プリキュアスーパースターズ見てきた感想ネタバレ!はなとクローバーの約束とは?

2018年3月17日土曜日公開の「プリキュアスーパースターズ」(PRECURE SUPER STARS)の映画を見てきました。ドリームスターズ同様3作品が登場して活躍する物語で、主役を務めるのはHUGっとプリキュアのキュアエールこと野乃はなちゃんです。物語の感想とネタバレになりますので、まだの人は映画を見てからご覧ください。初日一番最初の上映で1時間前にチケット購入後パンフレットとクリアファイル買って待機していました。開演時間になるとたくさんの親子がやってきて、今年のプリキュアも愛されているなと思いました。

イオンシネマプリキュアスーパースターズPOPの画像

イオンシネマプリキュアスーパースターズPOP

好きなのはもちろん魔法つかいプリキュアです。特にキュアマジカルの十六夜リコちゃんです。座席は中央で左がミラクルクローバーライト振りまくる幼女で、右が礼儀正しいオッサンでした、では本編スタートです。

スポンサーリンク

はぐたんにお花畑をみせようと、はなと約束をしていたさあや&ほまれは電車が運転を見合わせていて遅刻してしまった。でもはなは約束を守ってずっと待っていました。途中で雨も降りだしますが晴れてさあや&ほまれが到着します。ここまでがOPです。

HUGっとプリキュアVSウソバーッカ

プリキュアスーパースターズHUGっとプリキュアVSウソバーッカ

雨上がりのお花畑はしずくでキラキラに輝いていた。そこでミラクルクローバーライトを見つけます。すると空に緑色の扉が現れて「ウソバーッカ」が出現してHUGっとプリキュアが立ち向かいます。もう攻撃しないと嘘に騙されてしまいプリハートを石化されてしまった。変身することができなくなり、ウソバーッカ泡にさあや&ほまれが捕まってしまい扉の向こうに帰ってしまう。

ウソバーッカの攻撃に当たると石になってしまうため、ほとんど防御しないで回避しないといけません。花畑も石化してっしまい灰色の世界が広がっていく。

プリキュアスーパースターズさあやとほまれ

他のプリキュアを消しに行くと言っていたウソバーッカを追うために、はなはプリキュアアラモードのみんなを捜し行きます。最終回で登場していて1回だけあってますからね!キラパティを見つけるため坂を走ります。

はなは子どもの時に約束を1回だけ破ってしまっていた。約束を破ったら嘘つきになってしまいますからね、そのことを覚えていて電車で遅れてしまったさあやとほまれを2時間くらい待ってたのがすごい。はなちゃんはまっすぐな女の子ですね。そろそろ前髪伸びてきてもいいんじゃないかな?

電車の運転見合わせって現実的に多いと思いますが、HUGっとプリキュアは現代社会で起きそうなことを想定しているのでしょうか?クライアス社はこの映画に登場しません。よってルール―ちゃんこと田村ゆかりさんもいませんでした。ちょっとくらいでてきてほしかったですね!

プリキュアアラモードに協力依頼

プリキュアスーパースターズアラモードPOP

野乃はなはキラパティ目指して坂を上り下ろうとするとこで一休み。近くに台車がありはぐたんが遊んで坂を勢いよく下ってしまいます。急いで駆け出すが追いつかない!その時隣を走っていたのはプリキュアアラモードのキュアホイップこと宇佐美いちかだった。

台車を止めるが勢いありすぎてはぐたんが飛び出してしまう。はながキャッチするが下り坂で止まれない。前方は車道で車が走っている。キラパティのみんながお菓子を販売しているが、異変に気がついてシエル、ひまり、あおいが車を停止させる。ゆかりとあきらがはなを布で受け止める。絶妙なチーププレーですね!

スポンサーリンク

はなはいちかに「プリキュアに会うにはどうしたらいいか?」尋ねる。プリキュアだとまだ言ってなくてごまかそうとしていると、ウソバーッカが緑の扉から出現する。説明することなくプリキュアに変身して戦うと、また嘘ついて油断させる。「騙されちゃだめ!」ウソバーッカの攻撃でみんなのスイーツパクトが石化されて変身解除してしまった。はなはいちかを助けるが他のメンバーは同じように連れ去られてしまいました。

プリキュアスーパースターズプリキュアアラモード

ウソバーッカの言葉にはなは、子どもの頃にクローバーと約束したことを思い出した。次は魔法つかいプリキュアを狙うためにマホウカイへ向かう。

魔法つかいプリキュアみらいとリコの想い

プリキュアスーパースターズ魔法つかいプリキュアPOP

マホウカイではみらい、リコ、はーちゃんが外にいた。空中からいちかとはなが落下してマホウカイに到着した。カタツムリニアに乗らないでどうやってきたのか不明です。簡単にマホウカイとナシマホウカイを行ったり来たりできないのにどうやったんでしょうね?すごく気になります。

ほうきに乗せてもらい喜んでるはなの前に、ウソバーッカが姿を現す。魔法つかプリキュアがサファイアスタイルで応戦します。キュアミラクルとキュアマジカルがキックで攻撃!キュアフェリーチェが援護して必殺技のプリキュアサマーティッシュ!しかし撃破できず反撃されてしまう。リンクルストーンも石化されて変身できなくなったがあきらめない!なぜなら変身できなくても「魔法がある」

ウソバーッカが泡で攻撃するとリコとはーちゃんが囮になり誘導する。「キュアップラパパ!泡よこっちへ来なさい!」はーちゃんが捕まりリコも飲み込まれてしまいますが「みらい!」リコはみらいを見て目でアイコンタクトしました。みらいも今、自分が何をしなきゃいけないのか?冷静に判断して行動しました。そう今は逃げること。

「キュアップラパパ!」リコ達が捕ってるうちにみらいはいちか&はなをほうきにのせて飛行しました。しかし定員オーバーのためスピードがでない。カタツムリニアに乗りこみ逃げます。ウソバーッカが追いかけてきて追いつかれそうです。前夫の線路が壊されてピンチ!その時ミラクルクローバーライトの光で新しい線路を作り逃げることができました。

リコとみらいの目と目で、言葉にしなくても合図で通じ合えるすごいラブラブな関係で見てるこっちがハートぎゅ~~~でした。

クローバーとの約束

プリキュアスーパースターズクローバーオリジナルキャラ

物語のテーマであった「約束」はなとクローバーの約束とは一体なんだったのか?中盤くらいで明らかになります。はなは子どもの頃に家族と一緒にアイルランドで旅行をしていた。首都ダブリンの街で迷子になってしまい六角形の建物に迷い込んだ。別の世界につながっていてそこは雪景色の森だった。はぐれて泣きそうになるはなは、自分を「フレー!フレー!私」と応援しているうちに「クローバー」って男の子と出会った。クローバーはこの世界からでることができなくて困ってた。出たくても外の世界に出たら消えてしまうと「闇の鬼火」に言われていた。

はなはクローバーを連れて行ってあげると約束をして、湖にパパとママのいる街に戻りたいと願い、扉がから元の世界にもどりました。次の日に六角形建物を捜したが結局見つけられず日本に帰ることになった。約束したけど戻ることができなかったのである。その日からクローバーはずっとはなが来てくれるのを待っていた。裏切られて悲しい思いを鬼火は利用してウソバーッカに姿を変えて、最強の闇になろうとしていた。

はなはいちかとみらいに全てを話し、クローバーに謝りたいと自分の気持ちを伝えるために六角形の建物を捜す。みらいは魔法学校の授業で話を聞いたことがあったのだ。古い建物の通路から想いと込めて空間ができるとかでミラクルクローバーライトの力で建物を見つけることができた。

「もう二度とあなたのこと傷つけたりしない」

過去に行って鬼火の誘惑に負けてしまったクローバーに想いを伝えて、はなと共に雪の世界から飛び出した。

泡に包まれて空間に閉じ込められてしまった、さあや、ほまれ、リコ、はーちゃん、ひまり、あおい、ゆかり、あきら、シエルは脱出の方法を考えていた。最初に捕まったほまれは何度も扉にぶつかり泡の形が変型していた。そのことを感の鋭いゆかりに気づかれて恥ずかしがる。更にひまりとあおいとシエルに「恥ずかしがり屋さんなですね!」と冷やかされる。さあやはあきらに急接近されて赤面する。

リコとはーちゃんが魔法で脱出しようとするが泡は割れない、しかし中に魔法でイチゴメロンパンを出すことができた。ゆかりがおやつの時間発言でゆったりしていると足が石化していることに全員が気がついた。ぐずぐずしてはいられない。さあやが閃いてイチゴメロンパンを泡の中で増やせば中から破れて脱出できるかもと!「はーちゃん先輩!」とほまれがいいました。先輩発言ではーちゃん喜ぶ!見事脱出に成功しました。

プリキュアスーパースターズVS闇の鬼火

プリキュアスーパースターズVS闇の鬼火

クローバーが力を貸してくれて、変身アイテムの石化が解除されプリキュアへ変身する。HUGっとプリキュアが打撃の連続攻撃、続いて最強フォームに変身してアラモード&魔法つかいプリキュアが超合体技で倒したか?

鬼火は炎系で一気に攻撃してきた。全員倒れ込んでしまうがあきらめない!手をつなぎ「明日への希望とすべての世界の笑顔を守る」約束する。

プリキュアクローバーフォーメーション

プリキュアスーパースターズクローバーフォーメーション

「ふりそそげ!輝く希望の星!プリキュアスーパースターズ!」全員で攻撃して鬼火を倒しました。最後はクローバーが鬼火に「これからは僕が一緒にいるよ」と伝え和解する。雪の世界では利用しようとしていたとはいえ鬼火は、ずっとクローバーのそばにいてくれたんですよね。

キュアエールにも「いつか君に会いに行くよ!」と再会の約束をするのでした。

最後にまとめると
  • 3作品の中で野乃はなメインのストーリー
  • 宇佐美いちか&朝比奈みらいの出番多め
  • 他のメンバーの出番が少ない
  • みらいとリコのアイコンタクトが最高
  • はなとクローバーの約束破ったけどラストは感動した。

みなさんはどう感じましたか?さあやとほまれ速攻で捕まって出番少ない。空間の中で先輩とのからみがあったのは良かったですね。個人的にキュアマジカルファンなのでもう少し出番があればうれしかったです。ダイヤとサファイアに変身したので今度はルビーをみたいですが、来年はもう出ないでしょう。これで本当の「さよなら魔法つかい奇跡の映画よもう一度」でした。

そういえばドリームスターズのような3Dはありませんでしたね2Dだけでした。

スポンサーリンク

毎年必ず購入するのはプリキュア映画のパンフレットとクリアファイルです。パンフレットは多めにありますが、クリアファイルが少ないのですぐに完売してしまいます。


magical

投稿者: magical

アニメの感想とグッズ紹介、おいしいお店とおでかけブログです。 魔法少女系のアニメ主に魔法少女リリカルなのはシリーズ・プリキュアシリーズ・勇者シリーズ・カードキャプターさくらが好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください