幽遊白書25周年記念Blu-rayBOX発売決定!劇場版が初収録

1992年から1995年まで放送されていたアニメ「幽遊白書」が25周年を記念して初のBlu-rayBOX化が決定しました。2002年にDVD-BOXは発売されていましたが期間限定版の缶が、かなり高額で買うことをためらいました。通常版なら少しは安く購入できますが結局買いませんでした。今はamazonでとっても安く購入できます。

スポンサーリンク

幽遊白書は土曜の夕方から夕食の時間帯にやっていたアニメで、ドラゴンボールでいうと人間と妖怪が戦う物語です。この放送枠はセーラームーンやスラムダンク、南国少年パプワ君、地獄先生ぬーべーなど土曜日はアニメのゴールデンタイムだった。話数がとっても長いが暗黒武術界編と魔界の扉編がおもしろかったです。

「邪眼の力をなめるなよ!」

幽遊白書の飛影邪王炎殺黒龍波

幽遊白書の「飛影」邪王炎殺黒龍波このキャラが一番好きですね。

幽遊白書とはどんな物語なのか?今のこどもたちは知らないと思うので簡単に説明しよう。

主人公の浦飯幽助が交通事故に遭い生き返ることから霊界探偵と行動する。後に暗黒武術界編では大会に参加して、妖怪たちとの戦い繰り広げる。魔界の扉編では人間界と魔界に境界トンネルができて仙水との戦いが始まる。魔界編では幽助の先祖である雷禅に会い黄泉など強敵と出会い魔界でのトーナメントを開催する。

主人公なのに最初に死んだとき驚いたが子どもかばって死ぬとは不良なのにかっこいい。桑原と飛影と蔵馬が仲間になり暗黒武術界で桑原が戸愚呂に殺された時(実際しんでませんが)幽助がパワーアップした時が一番感動しましたね。

仙水編では桑原と飛影と蔵馬が閉じ込められて、その間に幽助が殺されてしまい、桑原が「次元刃」で切り裂き脱出、幽助を失い怒りのパワーで3人が仙水と死闘を繰り広げる。飛影が「邪王炎殺黒龍波」を2回も使用したのがかっこよかった。

魔界編はあんまりおもしろくなかったですね。生き返った幽助が仙水と戦闘中に邪魔したのは父である雷禅だと知り魔界まで行きますが、お腹空いて雷禅死ぬし。

スポンサーリンク

BLu-rayBOXは霊界探偵編、暗黒武術界編、仙水編、魔界編の全4巻に分けて発売されることになりました。小分けにしてファンに買ってもらえるようにしたのでしょう。自分の好きな物語を選べるように分けてもらってありがたいですね。編によって収録されてる話数が違うので金額もそれぞれ異なります。

霊界探偵編
  • 発売日:7月27日
  • 価格:19440円
  • TVシリーズ1話~26話
  • 劇場版「幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆」1994年公開
  • 劇場版「幽☆遊☆白書」1993年公開
暗黒武術界(戸愚呂編)
  • 発売日:8月28日
  • 価格:25920円
  • TVシリーズ27話~66話
魔界の扉(仙水編)
  • 発売日9月26日
  • 価格:18360円
  • TVシリーズ67話~94話
魔界編
  • 発売日:10月26日
  • 価格:14040円
  • TVシリーズ95話~112話
先着購入特典あり

Blu-rayBOX購入特典として「描き下ろしミニ色紙」がもらえます。各店舗ごとにイラストが異なるみたいでどんなイラストになるのか楽しみですね。数量限定のためお早めに!詳しくはお店で確認しましょう。

  • BANDAI VISUAL CLUB
  • 全国アニメイト
  • 文教堂
  • Amazon
  • あみあみ
  • HMV
  • エディオン
  • 紀伊國屋書店
  • ぐるぐる王国
  • ゲーマーズ全店
  • げっちゅ屋
  • 上新電機ディスクピア
  • セブンネットショッピング
  • タワーレコード
  •  TSUTAYA
  • とらのあな
  • Neowing
  • 本の王国
  • ヨドバシカメラ
  • WonderGOO
  • 新星堂

スポンサーリンク


magical

投稿者: magical

アニメの感想とグッズ紹介、おいしいお店とおでかけブログです。 魔法少女系のアニメ主に魔法少女リリカルなのはシリーズ・プリキュアシリーズ・勇者シリーズ・カードキャプターさくらが好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください