ハートキャッチプリキュア17話感想「私たちのプリキュア魂」

ハートキャッチプリキュア
スポンサーリンク



ハートキャッチプリキュア17話「認めてください!私たちのプリキュア魂」のネタバレ感想です。物語はキュアムーンライトに変身する月影ゆりが関わり、つぼみとえりかはアドバイスをもらおうとしますが・・・。

つぼみとえりかとゆり

つぼみのおばあちゃんに誘われて植物園に集まる3人。そこにはキュアムーンライトの月影ゆりも呼ばれていたのです。シプレ達はキュアフルミックスを飲んでいます。シェイクみたいなのかな?えりかは「チャンスだよつぼみ!いろいろ話聞きたいじゃん。」お茶菓子をきらしていて3人で買いに行くことになりました。これもおばあちゃんの作戦なのかな?

「ゆりさんのアドバイスがほしいんです!砂漠の使徒の弱点とか。」しかしゆりは「私にアドバイスを求めるようでは先はないわ!あなたたちにはその覚悟があるの?私はあなたたちを認めない!」超きつめに言われてしまいます。

原野大福を買いに来たのですが、息子の正広は自分の作った大福の何が悪いのかわからなくて親父とケンカしていた。 娘のしずことおじいちゃんの4人で経営してるみたいです。正広は大福をつぼみに渡しておばあちゃんに感想を聞きたいそうです。いい大福を作って早く認めてもらいたいそうです。焦っちゃダメでっすよね。「おいしいけどまだまだね。」と厳しい評価です。

砂漠の使徒3幹部はケンカしていて誰かが噂している。「俺だ!僕だ!」力を合わせるってことをしないんでしょうかね?おばあちゃんがキュアフラワーの次にゆりさんがキュアムーンライトとして戦っていたが破れてしまった。「プリキュアとして強くなることだけが本当に大切なことなのかしら?自分で考えなさい。」

次の日原野大福では「ダメだ!作りなおせ!」正広の作ったのはダメだった。その日の気温天候湿度でいろいろ変化すると。「職人技は盗むもんだ!教わるもんじゃねー!」飛び出してしまうがサソリーナに心の花を奪われます。なんでもかんでも答えを教わっていてはだめですよね?自分で答えを見つけないといけません。

ハートキャッチプリキュア

マリンダイナマイト!時機中心型の魔力で周囲のスナッキーを吹き飛ばします。大爆発の一人用ですね。ブロッサム近くにいるのにダメージ受けないのは味方を識別できるんですね。魔装機神サイバスターのサイフラッシュみたいな感じです。

あんこ攻撃と強風で吹き飛ばされるプリキュア。「親父もおじいちゃんも俺の努力を認めてくれたっていいじゃないか!」

大切なこと

ハートキャッチプリキュア

「本当に大切なのは誰かに認めてもらうことじゃありません。和菓子屋さんにとって一番大切なことは、おいしい大福を作ってみんなに喜んでもらうことなんじゃないんですか?頑張ることは無駄にはなりません。いつかきっと無限の力を生み出すもとになるはずです!」

ゆりが乱入してきてバリア展開!防御はできるんですね。フローラルパワーフォルテッシモで心の花を取り戻します。ツツジの花言葉は情熱です。「間違ってた和菓子はお客さんに喜んでもらうために作らなきゃいけないよな。」

「お客さんの笑顔のために商売するんじゃよ!そうすれば評価はおのずと後からついてくる。」

次回「最強伝説!番長登場、ヨロシクです!」

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください