ハートキャッチプリキュア3話「2人目のプリキュア」キュアマリン

ファッション部員募集

イケメンに助けられ抱きつかれる夢をみるつぼみ!「いきなり何ですか!大胆すぎます!私にはまだ早すぎです!」シプレとコフレを突き飛ばしてしまいます。えりかのアドバイスを受け入れて、メガネを外してヘアアレンジしての登校です。

スポンサーリンク

お弁当を食べてるとえりかはキュアムーンライトの夢を見ていると相談される。お弁当袋からシプレとコフレがでてきました。

ハートキャッチプリキュア3話来海えりか

「昨日の夢は現実です。キュアブロッサムというのは私なんです!」えりかプリキュアになって僕のパートナーになってですとコフレお願いします。「ごめんそれどころじゃないんだ」と断ります。すると生徒会長が現れファッション部だけ部員名簿出してないよと注意されます。あぶなく妖精見つかるところでしたね。∑(゜∀゜)  

ハートキャッチプリキュア3話来海えりか

昼休み中にファッション部に加入しようと声をかけます!さやかに声をかけるとそんな軟弱な部には入りたくないときつめに言われます。サッカーが好きみたいで部に入りたかったみたいだけど、女子は入れないみたいですね。そりゃそうかもしれませんね中学の部下で女子サッカーって聞いたことないですね。

新入生入るたびに部活紹介みたいな発表があったけど、あれは嫌だったな!私は部活とか好きじゃないから、家に帰ってきてました。スポーツ系だと休みも部活で自由がなくなるよね好きならいいけど、みんな嫌いなのしかないなら別なことした方がいいよね。

スポンサーリンク

キュアマリン誕生

しょんぼりしているとサソリーナに心の花を奪われます。サッカーボールのデザトリアンになり暴れます。シプレから種をもらってプリキュアオープンマイハート!妖精と人間がいないと変身できないんですね初代プリキュアのなぎさ・ほのか・メップル・ミップルの4人揃って変身よりは簡単ですね。

「さやかさんの純粋な気持ちを!サッカーを好きという気持ちをもてあそぶなんて私堪忍袋の緒がきれましたー!」

ハートキャッチプリキュア3話キュアマリン

「何よ勝手にきれてなさいよ!」心の花が枯れると元に戻らないもう時間がない!「つぼみはみんなのためにプリキュアしてるのね!あたしプリキュアやるわ!あたしだってみんなの心を守りたいもん!あたしは来海えりか2人目のプリキュアよ!」

「プリキュアオープンマイハート!海風に揺れる一輪の花キュアマリン!」

実は名前を考えていたえりか。勉強は苦手だけと運動は得意そうですね。マリンシュートでダウンさせます。マリンシュートは拡散連射型の技みたいですね。

「集まれ花のパワー!マリンタクト!花よ煌めけプリキュアブルーフォルテウェーブ!」デザトリアンを浄化しました。

「サソリーナこれ以上悪さを働くというのなら私たちが相手よ!」

ハートキャッチプリキュア3話

サソリーナ撤退して行きます。さやかは目を覚ました。女の子だから中学ではサッカーできないって思い込んでやけになって、だから女子サッカー部を作ろうと再び立ち上がります。ポインセチアの花言葉は私の心は燃えているです。

帰りにえりかが直した人形を女の子に渡す。公園で無くしてたのがみつかってよかったですね。いいことした後は気持ちがいいよね!これからプリキュア二人で頑張りましょうと絆を深めるのでした。

ごらんいただきありがとうございました。

次回「早くもプリキュアコンビ解散ですか?」

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください