プリキュア映画2018オールスターズ「私がなりたい野乃はなじゃない!」

キュアエール
スポンサーリンク



プリキュアオールスターズメモリーズで渚の想いに応えたほのかが記憶を取り戻す。続いて野乃はなが折れそうな心を踏ん張って立ち上がろうとする感動場面の感想です。

野乃はな復活

野乃はな

「忘れちゃってたのは私の方だよ。みんなと出会ってちょっとずつ仲良くなって。どんどん増えた思い出はずっとここにあるのに。私はひとりなんかじゃないのに、これしきのことで心折れるとか、私がなりたい野乃はなじゃない!フレフレ私!みんなのこと絶対元に戻すから!」

ピンク色に輝き一瞬でプリキュアへ変身したキュアールはミデンにキックを浴びせる。ブラックとホワイトの協力の元、再度攻撃してかかと落とし。挿入歌が戦闘シーンを盛り上げ、着地したこのカットすごいカッコイイ!

キュアエール

「私もう負けない!あなたにも自分にも!キラキラ大切な想い出が、みんなが私を支えてくれる。だから何があっても踏ん張れる。踏ん張ってみせる。」

HUGっとプリキュア

キュアエールの活躍にアンジュたちが応援する。「頑張れエール!フレフレエール!」ミラクルライトを握り記憶を取り戻す4人。「みんな行くよ!」エールの掛け声でチアフルスタイルにパワーアップしてチアフルアタックで吹き飛ばす。

HUGっとプリキュア

「せっかく集めた私の記憶が!」

「違うよ私たちの記憶。思い出だよ。元々持ってない想い出なんて絶対あなたのものにならないんだから!」

「僕だって・・・」悲しげな表情をするミデンに気づいたエール。「私館員袋の緒がきれましたぁぁ!」地上が隆起してプリキュアたちは高度の高いクリスタルの城へやってきた。はなのデジカメは壊れてしまい、みんなの記憶を取り戻そうと走る。

エール、アンジュ、エトワールの3人はアラモードの記憶に入りミデンを捜す。アンジュはミデンの中は真っ暗だったと思い出す。はぐたんが落下してしまう。はぐたんが落ちた場所には記憶を取られてしまった。ロリプリキュアたちが集合していた。

マシェリ、アムール、ブラック、ホワイトはキュアミラクルの記憶に入り、モフルンに追いかけられてしまう。冷凍みかんが大量に迫ってきて回避する。しかし、モフルンがほうきを動かして落下してしまうのだった。

全員が集合すると床に「MIDEN F MK-Ⅱ」のカメラが落ちていた。さあやがめちゃくちゃ詳しく解説するが長すぎる。発表してからメーカーが倒産してしまって販売されたのはごくわずかのカメラ。

ミデンの正体

ミデン

ミデンは何十年も箱に閉じ込められて孤独を感じていた。ミデンは使われなかったカメラのオバケだった。みんなの記憶を奪って自分の記憶にすることで心を満たしていたが、プリキュアたちに否定されてしまう。でもエールだけミデンの気持ちを理解していた。ブラックとホワイトの記憶を奪いマーブルスクリューで、全てのプリキュが全滅してしまった。

「なんでもできるなんでもなれる幸せ満開!ぶっちゃけありえな~い!」

ハリーとはぐたんは小さくなったプリキュアを元に戻そうとするが、未来からやってきたふたりは過去のプリキュアたちを知らなかった。ここで映画を見に来たプリキュアファンの思い出が力となり復活させる。

プリキュア復活

オールスターズ

プリキュアオールスターズが復活したがエールだけはミデンの中から出ようとはしなかった。「私が出ていったらあなたがひとりになってしまう。」エールの気持ちに気づいたプリキュアはミデンを説得するために城へ向かう。ミデンの分身が大量発生して襲い掛かる。歴代プリキュアの主題歌メドレーに続けて必殺技を発動。

プリキュアアラモード

「私たちの想いとエールの想いをレッツラまぜまぜ!」

「キュアップ!エールの想いが届きますように!」

プリンセスプリキュア

「私たちがあなたの絶望の檻、開いて見せる。さあお覚悟はよろしくて?」

「ハピネス注入!幸せチャージ!」

「愛を知らない悲しいカメラさん。私たちプリキュアがあなたのドキドキ取り戻して見せる。」

スマイルプリキュア

「みんな笑顔でウルトラハッピー!」

「ここで決めなきゃ女がすたる!」

ハートキャッチプリキュア

「砂漠にだって花は咲きます。ミデンの心の花、みんなの力で咲かせましょう。」

フレッシュプリキュア

「出会いは敵同士でもやり直せる。みんなで幸せGETだよ!」

プリキュア5

「私は知ってる。何も持たない自分でも変われるだから大丈夫!」

「絶対にあきらめない!」

キュアブロッサムのお尻パンチがあったのがハートキャッチプリキュアはファンにとってうれしかった。ミデンの空間にヒビが入り、覗くと本当のミデンが雨の中で立っていた。ずっと晴れることのない冷たい世界で変わろうとしていた。

「だけかから奪った想い出じゃ満たさせない。人から奪うんじゃない。ミデン自身が想い出を積み上げていこう。それが想い出になるから。私たちと一緒に。」

エールはミデンを抱きしめて説得すると空間が破れて周りにはプリキュアがいた。ミデンが前へ進むためにミラクルライトを使い応援する。

プリキュアレリーズシャイニングメモリー

キュアエール

「私たちの想いで失敗続きで大好きって気持ちを諦めかけた。」

「大切になればなるほど、離れることが恐くなった。」

「絶望しそうになったことも何度もあった。」

「びっくりしちゃうことも連続だったけど。」

「キュンキュンしたこともいっぱいで。」

「毎日みんなとウルトラハッピーで。」

「楽しかった思い出が今でも胸に響いてる。」

「それでも泣きたい時もありました。」

「雨がとっても冷たくて。心は痛かった。」

「みんなの心がバラバラにされて苦しかった。」

「でもひとりじゃないから頑張れた。」

「大好きな人達がいたから恐くても何度でも立ち上がれた。」

「いろいろあった辛いこともきっと想い出になる。未来で勇気をくれる。そう教えてくれたのはあなただよ。みんなの想い出を繋いでくれたからそう信じられるありがとうミデン。もっとたくさんの想い出をたくさん作ろうね。」

HUGっとプリキュア5スイーツプリキュアスイーツプリキュア頭脳プリキュアフワラープリキュアみゆきとめぐみ

ミデンはカメラの姿に戻りさあやがフィルムを入れた。みんなの想い出をカメラに収めるのでした。今までの回想シーンもあり思い出となる映画になりました。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください