HUGっとプリキュア感想31話「メモリアルキュアクロック誕生!」

HUGっとプリキュアチアフルスタイル
スポンサーリンク



はなの過去

UGっとプリキュア野乃はな

夏休みを楽しんだ思い出を振り返りっている。えみるとルールーはアイドルと話題になり人気が出始めました。温泉旅行の時にはなが一緒に写っている画像がネットにアップされて、「誰かがはなちゃんの魅力に気づいてスカウトに来ちゃうかも?」と喜んでいた。すると前のチュ学校の友達であるエリがやってきた。「のの!」すると表情を曇らせてしまう二人。エリはすぐ帰ってしまい、はなの様子がおかしくなってしまいました。

スポンサーリンク

ほまれのダンスの練習を見に来たさあやは、はなのことが気になり二人で話そうとしたらエリを見つけた。「待って!!ごめんなさい」さあやは逃げようとしたエリの腕を掴み止めました。ここはほまれが止めると思いましたが、さあやが行動しました。意外と行動力あるこの子。

 

HUGっとプリキュアエリ

「話し聞いてくれる?」とエリの相談に乗ることになったさあやとほまれ。「ののたん怒ってるかなって?」この話で野乃はなの過去の出来事が明らかになります。以前通っていた中学でチアのセンターをすることになったエリが批判されました。はなはエリをかばい「止めてみんなかっこわるいよ!」その後標的がはなになりひとりぼっちになってしまいました。

エリははなに手を差し伸べようとしますが「エリ!また元に戻りたいの?」と脅迫されるようなことを言われてしまい、助けることができませんでした。そのままはなは転校してしまいました。「自分のことが大切ではなを助けられなかった」とずっと後悔していたエリ。スマホではなのことを見つけて謝りたくてここまでやってきたのです。

スポンサーリンク

えみるは、はな先輩らしくないと心配していると、ルールーは「心とは晴れの日もあれば雨の日もある。日々移りゆく空のようなものだと私は感じます。私たちが表情が曇った時はながくれたもの」「今度は私たちがはな先輩にエールを送るのです!」

はなの過去を知ったさあやとほまれはエリからチアの発表会にきてほしいとチラシを受け取り、はなに伝える。

「はなのやったこと絶対間違ってない!すごくイケてることだよ?」

「かっこわるいのは誰かの心を傷つける人たち。」

はなはエリにしたことがおせっかいだったのかもしれないと、顔を会わせると言葉がでなくなり困っていた。

「勇気を出してエリちゃんの心に触れたとしても、上手くいくかどうかはわからない。けど、はなには私たちがいる」

「だって私たちはなのこと大好きだからさ!」

はなに送るスペシャルライブをえみるとルールーが歌います。さあやとほまれも歌う歌詞がちょっと変わっていたので、もしかしたらCDが新しく発売されるかもしれないですね。

はなとエリ

HUGっとプリキュアはなとエリ

クライアス社でジェロスが自分の部下であるタクミとジンジンを解雇にしようと社長に相談していた。「ミスばかりの部下はこのジェロスにふさわしくありません」しかし、ドクター・トラウムが発明した試作品を渡します。二人が試作品を勝手に使用して車の時間を停止させます。チアのメイクをする人が来られなくなり、はなたちがミライパッドでお仕事スイッチON。

スポンサーリンク

メイクを手伝いにきたはな「エリちゃん超かわいいイケてるお姉さんにメイクするからね!」ごめんとありがとうの気持ちから涙が流れる。「謝ってほしいなんて思ってないよ。許すとか許さないとかそういうことじゃない。私エリちゃんのこと好きだからさ。また友達になりにきたんだ!」ここで時間が停止してしまう。

タクミとジンジンは試作品が暴走してしまい合体してしまいました。「ジェロスさん苦しい助けて」しかし「勝手なことをした罰よ!私たちは仲間最後くらい私の役に立ちなさい!」と冷たい言葉を言いました。

HUGっとプリキュアチアフルスタイル

HUGっとプリキュアチアフルスタイル

「みんながいてくれたから私は今日前に進めたんだから、これが私たちの今」新しいミライクスタルチアフルが誕生しました。「私たちのメモリー私たちの絆!」タクミとジンジンを押さえつけて背中に乗ってる状態でかっこいいこと言ってるキュアエール。

「本当の仲間とは何か教えてくれたこと」

「限界なんてないと思わせてくれたこと」

「ありのままの私を見てくれたこと」

「自分でも知らなかった自分に気づかせてくれたこと」

「一緒に過ごした時間が今をつくる今を頑張って輝く未来を!メモリアルキュアクロックチアフル!メモリアルパワーフルチャージ!プリキュアチアフルアタック!」

プリキュアチアフルスタイルに変身しました。これが新しいフォームですねかっこいい!キュアアンジュかわいい結婚式のドレスみたい。さあやちゃん天使。

野乃はなとルールー・アムール

タクミとジンジンがジェロスにやさしくしてあげてたことを思い出しながら浄化されていきました。チアの発表会ではなはエリを応援する姿があり、プリキュアメンバーは安心して姿を見守るのでした。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください