仮面ライダーカブト19話「さそり富豪」俺様VS俺様

仮面ライダーカブト神代剣
スポンサーリンク



神代剣/サソード

仮面ライダーカブト神代剣

19話から山本裕典さんが仮面ライダーサソードに変身する神代剣を演じます。かなりの豪邸にじいやと一緒に暮している。朝食を食べているとフォークを落してしまい「フォークの分際で俺の手から離れるとは許しがたい捨てろ!」と処分するように指示をするとワームが出現したので倒すように連絡があった。

仮面ライダーサソード

スピード違反で白バイに捕まってしまうと「お前?誰に向かってものを言ってる?神に代わって剣を振るう男だ!俺を取り締まる法律などこの世にはないと言うことだ!」ワームが出現してサソードに変身する。

仮面ライダーカブト神代剣

サソードヤイバ―で次々にワームを斬り倒してZECTから報酬をもらっている。3体で360万円ってことは1体120万円。三島からZECTに所属しないライダーを抹殺するように命令されるが「俺はアンタの部下じゃないそれ以上のことを俺に求めるな!その変わり全てのワームは俺が倒す必ずな!」

スポンサーリンク

天道VS剣

仮面ライダーカブト神代剣

町内会のサッカーの試合で協力を求められる天道だが、試合は1人出場すると言い張る。相手チームは剣だった。

「俺1人で十分だと言うことがな!」

「じゃー俺も1人でやってやる。やれば分かる俺の力がな!」

0対0の引き分けに終わるが別の試合で決着をつけるためバスケット、バレー、卓球、剣道、ボウリングをするが勝負が決まらずに夜になってしまう。加賀美が止めに入るとお互い自己紹介する。

「天道総司、天の道を行き全てを司る男だ」

「神代剣、神に変わり剣を振るう男だ」

怪盗シャドウが世間を騒がせていた。加賀美はワームを見つけるために防犯カメラを調べていると、怪盗シャドウが仮面を外した姿が岬だったと気が付いた。どうやら事情があるみたいですね。

「おばあちゃんが言っていた。人の物を盗む奴はもっと大事なものを無くすってな!」

スポンサーリンク

ZECTの田所と岬と加賀美は怪盗シャドウになり窃盗を繰り返していた。そこにワームが出現して天道が変身すると剣も参加する。

「助けてやるから早く逃げろ!変身!」

「お前に助けてもらう必要はない!変身!」

「全てのワームは俺の獲物だ手を出すな!」とカブトに襲い掛かってくる。

仮面ライダーサソード

剣の過去

仮面ライダーカブト神代剣

剣は悪夢にうなされて、じいやに起こされた「姉さん!姉さん!」剣の姉はワームによって殺害されていた。「じいや頼みがあるんだけど、俺が寝付くまで側にいて!」俺様なのにかわいいところがあるじゃないか。

次回「ねぇじいや」

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください