魔法騎士レイアース26話感想「ファーレンのアスカ」声優は西村ちなみ

アスカ
スポンサーリンク



魔法騎士レイアース26話「魔法騎士とファーレンのアスカ」の感想です。

ファーレンのアスカ

アスカ

「おーほほほほほほほファーレンのアスカが、この国のお姫様じゃ!」高らかな笑い声をあげて、第二の勢力ファーレンのアスカが龍型の戦艦ドームに乗り進軍してきた。キャラクターは姫にアスカ、部下にサイユンとチャンアンの3人組です。

「FTO・・・GO!」

イーグルのFTOがドームに向かい魔法騎士は魔神の乗りこみ後を追う。ファーレンからセフィーロに到着するまでに、かなりの時間がかかったようだ。「これで勝ったも同然じゃ!」と浮かれてる姫様。チャンアンは勉強しないアスカに説教している。

「サイユン筆と紙じゃ奥義、画竜転生の術!」

スポンサーリンク

魔法騎士VSファーレン

魔法騎士レイアース

「魔法だ。あれは魔法で創ったものなんだ!」

獅子舞を攻撃すると描いた紙が破れる。さらに巨大化する大きくなりすぎて攻撃を当てることができなく、火球を発射するとドームに当たってしまった。これは自分で自分を攻撃したため、獅子舞が消えてしまった。サイユンはアスカを止め、作戦を考えるために一時撤退するファーレン。

イーグル

「伝説の魔法騎士。戦闘データを取らせていただきました。ではまた改めて。」

イーグルは魔神のデータを集めて分析するために持ち帰ります。敵の戦闘力を調べるのも戦術の基本。素晴らしい指揮官ですね。

「今柱はいない。度こそ死ぬかもしれないわね?」

「異世界で死んだ私たちが東京でどうなるかわかりませんが。」

「私は戦う。約束しようどんなことがあっても、絶対離れ離れになったりしないって、3人一緒に自分たちの心のために戦おう。誰も欠けたりしないように。」

龍咲海

魔法騎士は誓い合うとその時にノヴァの声が!

「その願い叶えてあげる。3人一緒に殺してあげる!」

クレフはエメロード姫が消滅した後に、セフィーロに戻ってきたランティスのことを疑問に抱く。

ランティスはエメロード姫の王冠の部屋で「悲劇は二度と繰り返すべきではない魔法騎士の伝説はこの手で終わらせる。」と誓う。

アスカの声優

西村ちなみさんで「スマイルプリキュア」のキュアビューティ/青木れいかちゃんを担当しています。最初気が付かないでいましたが、聞いたことある声だし、EDでキャスト見たら。れいかちゃんでした。

次回「セフィーロの柱の秘密」

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください