魔法騎士レイアース9話感想「マジックナイト最大の危機」海の成長

龍咲海
スポンサーリンク



海の夢

龍咲海

海はフェンシングの大会の夢を見ていた。いくら戦ってもポイントにならなくて相手のポイントになってしまう嫌な夢だった。目を覚ますと「こっちが夢だったらよかったのに試合に出たいな。」と寂しそうな表情をしていた。この顔は光にも風にも見せていなくて、いつも強気の海が見せた。東京に帰りたいと気持ちがこもっている。

とじ込められた世界

龍咲海

マジックナイトに3回も敗北してしまったアスコットは、アルシオーネに騙されてしまい、ザガートに閉じ込められていたのにもかかわらず、アスコットが封印を解除してしまった。召喚したカタツムリの魔物に薬を投与されて暴走する。魔物の身体を養分にして空間一帯が異常気象に見舞われてしまった。海は早く東京に戻り試合に出たいと焦っていた。海は別の世界に閉じ込められて姿を消す。光と風は雪の中を海を捜し求めて歩き続ける。魔法を使うが効果がなく、凍ったモコナを助けるために村へ向かう。

アスコットの魔物の中に閉じ込められたため、いくら歩いても同じ個所に戻ってきてしまう。体力を奪われてしまい倒れ込むふたり。アルシオーネはふたりの姿を見るとひとりいないことに気がついた。

スポンサーリンク

海の成長

龍咲海

「東京タワーを再現するなんてザガートもなかなかやるじゃない!」現実の世界ではないと気がつくが、強く願ったから戻って来られたのかもしれないとタワーの中を走り出す。時間が止まっていて誰も動かなかった、そこに部長の姿があった。「ここは東京じゃない私の心が作りだした世界。迷いの世界。戻る光と風のところへあたしのいくべきところ!」空間を抜け出すとアルシオーネがいた。

「どこかで見たことある顔だと思ったら失敗したおばさんじゃない?そんなにしつこいと人に嫌われるわよ?」

「なんですって!」

「あたしは負けるわけにはいかなーい!」

海の剣が成長してアルシオーネを倒し、魔物の空間から脱出することに成功するのだった。

「光、風、東京に戻るのはセフィーロを救ってからよね!それまで待っていて下さい部長!」

アスコットは魔物を犠牲にさらたうえ次の失敗は許されないとのこと。

次回「よみがえる伝説の魔神セレス」

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください