魔法つかいプリキュア38話感想「魔法のかぼちゃ祭り」

今日の魔法つかいプリキュアは魔法界のハロウィンです!はーちゃんはお昼ご飯をぬきでお腹を空かせています。

「いただきま~」

「しっかりしてそれは精霊さんよ!」

あまりの空腹に食べ物と精霊を間違えて、リコとみらいに止められる。

「わくわくもんだー!」

「残念だけどそんな甘いお祭りじゃないのよ!」

スポンサーリンク

今回のストーリーには「AKB48の渡辺麻友さん」が登場しました。いいないいな!高橋李依さんと堀江由衣さんとアフレコしたんだよねきっと。フランソワさんの情報によると、麻友は魔法界の人間で今は、ナシマホウカイでも芸能人として活躍してる設定です。

この世界とリンクしてるような設定なのか?初代ふたりはプリキュアのメップルとミップルいるよ!気がついた人たくさんいると思いますけど。

「あのアイドルの渡辺麻友ちゃん!」

「どうして魔法界に?」

「内緒だよ!」

かぼちゃ鳥祭り開催
  • 1年に1度魔法界に現れ、騒ぎを起こす。
  • 報酬は金の卵をもらえる。
  • 近づく人間をお菓子に変えてしまう。
  • 成功したのは校長先生だけ。
  • 魔法では捕まえることができない。

最初に登場したフランソワさん「史上の喜び!世界で一番美人になれるってことよ!」執念で追尾する!この人って男?女?しかし攻撃されてあえなく撃墜される。いつものメンバーで捕まえようとします。それぞれ金の卵の内容がことなりますが、中身はいったいなんなのでしょうか?

チクルンはオルーバの指示でプリキュアに接触する。今回はシャーキンスが攻めてくるみたいですね。

スポンサーリンク

エミリーとケイとジュンがかぼちゃ鳥にやられる。かぼちゃ鳥の様子がおかしいとモフルンが気がつく!みらいが捕まえたと思ったシャーキンスでした。

「すみません間違えました。」

「どこなの?かぼちゃ鳥をどこに隠したの?」

「え?」(戸惑うシャーキンス)

「お腹ペコペコなの!早くかぼちゃ鳥を捕まえなきゃいけないの!」

パプパプうるさいぞ!」シャーキンスに撃墜される鳥。

「なんてことするの!」

「お前たちこそあの生き物を力ずくで捕まえようとしてただろう?」

「私達はおくまでお祭りとして追いかけて」

もしかしたら追いかけまわされるのが嫌だったのかもと思い始める。なんでかんだでキュアップラパパ変身!トパーズスタイルですねハロウィンだから。ハンマーで応戦する。モフルンはかぼちゃ鳥の様子をうかがう。すると虫歯だったみたいで抜いてあげた。

「どうしたのフェリーチェ動きが鈍ってる」

「さっきのこと気にしてるの?」

「私達は自分のことだけではなく、かぼちゃ鳥のことも考えてあげなくてはならなかったのです」ぐ~~~~~~~フェリーチェのお腹が鳴る。

ドンヨクバールはパフェなんです。今回始めてじゃないですかねパフェって。3人とも捕まってしまったよ。

するとモフルンとかぼちゃ鳥が助けに来た。風船ガムを渡されて食べてふくらましてパフェから脱出!なんだろうこの展開は?

アレキサンドライトのオーバーザ―レインボーで攻撃して撃破する!モフルンが優勝ということで金の卵をもらった。それは種でハブラシの木でした。甘いもの食べたら歯を磨いてねってことを子ども向けに制作されたんでしょうね。

次回「ハロウィンみんな笑顔にな~れ」

前回「魔法が決めて?冷凍みかんのレシピ!」


magical

投稿者: magical

アニメの感想とグッズ紹介、おいしいお店とおでかけブログです。
魔法少女系のアニメ主に魔法少女リリカルなのはシリーズ・プリキュアシリーズ・勇者シリーズ・カードキャプターさくらが好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)