魔法つかいプリキュア5話感想「氷の島ですれ違い!」

前回の書庫で見つけたアイテムは校長がリンクルスマホンと叫ぶみたいです。前回に続いて補習スタートします。やかんでお湯を沸かすのが課題となっており、杖をふりお湯を沸かせばクリアです。しかし雪と氷のステージでの挑戦!寒すぎて集中できなくてみんな魔法つかえない。

十六夜リコ

魔法使いプリキュア十六夜リコ

アイザック先生がお手本を見せるが、入れ歯が外れて魔法つかえず入れ歯飛び出たぞ!みらいがおしくらまんじゅうして、温まろうとするがリコは断る!「あれで魔法が使えるなら苦労はしないわ!魔法に必要なのは努力と根性よ」

なんがトップをねらえのタカヤノリコみたいなこと言ってますね。「集中力の補習なのにありえないわ」キュアップ!ラパパ!ラパパ!ラパパ!温まったみらいがお湯を沸かすことに成功する。他の3人も沸かすことができた。でもリコだけできない。

魔法使いプリキュア十六夜リコ

「みんなでやることで心まで温まって集中」二人で一人どっちか合格すればいいんだが、みらい合格するがリコは自分だけできないことに不満!プライド高いなリコ「リコちゃんのために頑張ったのに」

スポンサーリンク

「リコちゃんのためにってちょっと魔法が使えたからっていい気にならないで」はじまったよ喧嘩が!毎回シリーズ恒例の喧嘩が!「あの岩雪だるまみたい!」

魔法使いプリキュア十六夜リコ

「あなたには言ってないわそのこに言ったけど」その子はモフルンね

朝比奈みらい

魔法使いプリキュア朝比奈みらい

「なんか嫌な感じ」

「それはこっちの台詞よ!はしゃいじゃって!あなたには魔法が珍しくて楽しいかもしれないけどね私にとっては違う!魔法は遊びじゃないの!」

「遊びだなんて」スマホの妖精が泣き出す。アイスドラゴンが空を高く飛び嵐が起こる前兆と言われた。

スポンサーリンク

嵐が起きてリコ達は帰れないリコはしもやけになっていた。「やかんもってこればよかったな」

「あなたが魔法でやかんを沸かせば温かくなるでしょうね」

「ごめんリコちゃんの気持ち考えなかった!立派な魔法使いになるんだもんね魔法は真剣なことそんな魔法をもっと知りたい!もっと勉強したいって思ってたの、それなのに私一人で夢中になってちゃって魔法が使えたのがうれしくってはしゃいじゃった・・」

魔法使いプリキュアリコとみらい

「うやましかった魔法を仕えたあなたがだから私・・・ごめん」モフルンが「おしくらまんじゅうするモフ」と発案する。3人でおしくらまんじゅうするのであった。

「勘違いしないで魔法には努力と根性も必要よ」空からリンクルストーンが!今日はバッティさんと出番です。「魔法入りました!ヨクバール」みらいが吹き飛ぶ
「みらい!」

魔法使いプリキュア朝比奈みらい

「今みらいって言いました?今初めて名前で呼んでくれたね?」

「読んでないわ!」

ルビー!スタイルに変身して、ヨクバールの攻撃今回も受け止めて投げ飛ばす。氷のリンクルストーン!アクアマリンをモフルンが入手する!「紅の情熱を私たちの手に!プリキュアルビーパッショナーレ」

スマホの妖精が成長しましたアクアマリンをセットして、空色のスープを飲む空色って合成着色料たっぷりに見えるが、名前が「はーちゃん」に決定!

「さっきよんでくれたよね私の名前」

「リコちゃんなんて呼ぶのあなただけよリコでいいわ」名前を呼び合うのでした
リコのデレ顔がかわいいな!でも前回書庫で「みらい」って名前で呼んでたよね?聞こえなかったんだろうね。

次回「特訓!魔法の杖!先生はリコのお姉ちゃん?」

前回「魔法の授業スタート!ふしぎなちょうちょを探せ!」


magical

投稿者: magical

アニメの感想とグッズ紹介、おいしいお店とおでかけブログです。
魔法少女系のアニメ主に魔法少女リリカルなのはシリーズ・プリキュアシリーズ・勇者シリーズ・カードキャプターさくらが好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)