勇者特急マイトガイン29話感想「勇者の休日」旋風寺舞人と吉永サリーのデート

スポンサーリンク



最近お疲れモードの舞人に勇者特急隊と旋風寺コンツェルから休日がでました。勇者も人間ですから休まないと過労で倒れてしまいますね。今の日本は働きすぎでしかも残業代がでないブラック企業ばかりで嫌な時代になってしまいました。自分の誕生日に1日休みをもらった舞人はアルバイトしているサリーに出会います。ここから一気に急展開するのか?放送日は1993年8月21日です。

勇者特急マイトガインスノービー

季節は夏でかなりの猛暑のようです。暑さ対策としてカトリーヌ・ビトンが涼しい別荘がほしいとオードリーに要望すると巨大ペンギン型ロボットスノービーで別荘を作ると言い出します。ロボットにしてはかなりかわいい感じです。

勇者特急マイトガイン旋風寺舞人

舞人は休日をもらいガイン、ボンバーズ、ダイバーズからもメッセージをいただくことになりました。バスで田舎の方に出掛けてのんびり過ごしていました。舞人は父の事を思い出していました。するとアイスキャンディーを販売しているサリーに声をかけられます。舞人はサリーを手伝うことに決めました。自転車で二人乗りしてうらやましい光景ですね(#^.^#)

勇者特急マイトガイン吉永サリー勇者特急マイトガイン吉永サリー

ビトンが行動開始して海の水を凍らせて氷の城を作ります。スノービーは日光をENとしてチャージして海水浴に来ている客を苦しめます。さらに氷の城で鍋焼きうどんを食べています。勇者特急隊が出動しますが舞人には事件は発生してないとウソをつく浜田君といずみさん。

スポンサーリンク

氷のステージのために足場が滑りフリージングボムの攻撃でバトルボンバーとガードダイバーが動きを封じられます。浜田君が舞人に連絡しようとするといずみさんに止められます。しかしマイトガインがピンチに!ごめんなさい舞人さん。連絡して舞人を呼び出す。

「今日は俺の誕生日なんだ!きっと神様がくれたバースデープレゼントだよ!」

勇者特急マイトガイン吉永サリー勇者特急マイトガイン吉永サリー

なんか別れ際にかっこいいこと言いますね言われた女の子はドキッとしますね。

氷漬けになったマイトガイン達をカイザーハリケーンで氷を溶かします。カイザーハリケーンって2種類あるんですね。温風と疾風。

グレートマイトガインに合体して動輪剣を抜きます。

スポンサーリンク

「カトリーヌ・ビトン!自分の快楽のために人々に与えた暑さと苦しみの報いその身で思い知るがいい!真っ向唐竹割!」

父さん俺もう迷わないよ。どんなすごい奴らが来ても平和のために戦い続ける。それが俺の使命なんだ。それに俺にはこんなに頼れる仲間がいるんだもの。そうだろ?父さん。

勇者特急マイトガイン勇者特急隊

最後は父から託された想いと自分の使命をかっこよく語りました。

ごらんいただきありがとうございました。

次回「戦え!屋台ラーメン」

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください