勇者特急マイトガイン30話感想「戦え屋台ラーメン」ホイコウロウが更生!

パープルに財産も組織も全て奪い取られて全てを失いホイ・コウ・ロウとチンジャが屋台のラーメン屋を経営していますが、うまくいかなくて一文無しでみんないなくなってしまったみたいですね。そのラーメン屋にサリーとテツヤがやってくる。励ましてあげて手伝うことになりました。ホイ・コウ・ロウとチンジャは再び立ち上がることができるのか?放送日は1993年8月28日です。

勇者特急マイトガイン吉永サリー

サリーとテツヤが学校帰りに屋台のラーメン屋にやってきます。テツヤのおやつを今日も用意していなくて、サリーはラーメンをごちそうすることになりました。お父さんまだ仕事できないのかな?ホイ・コウ・ロウは酒を飲み堕落してしまったがチンジャはもう一度立ち上がってくれるように頑張るがラーメンが激マズだった。

スポンサーリンク

サリーとテツヤは詳しく事情を聞く、サリーは有名なラーメン店でアルバイトしていたみたいで、チンジャを手伝うことになりました。

勇者特急マイトガイン吉永サリー

おいしいラーメン&看板娘がかわいいと話題になり、一気に口コミで広がり雑誌にも取り上げられました。パープルとマネージャーの部下がラーメン店で騒ぎを起こす。チンジャが暴行されるが舞人と浜田君が駆けつけて追い払う。サリーのピンチにいつでも駆けつけるヒーローですね。命を狙われる原因があると考えるがチンジャは黙り込む。サリーとテツヤはチンジャをかばうとホイ・コウ・ロウが「余計なお世話だ!こんな奴らを信用するんじゃない!お前もとっととワシから逃げて行くがいい!」全てを失うと人間はこんな風になっちゃうんですね(ーー;)今の時代たくさんいるだろうね。

スポンサーリンク

「決して一文無しじゃないここにかけがえのない仲間がいるじゃないか!」

「ふたりで力を合わせればきっとやり直せる諦めちゃダメよ!」

勇者特急マイトガイン吉永サリー

舞人はスケボーでチラシを配ります。いずみと青木からラーメンの出前を頼まれるが敵のロボットが出現する。スケボーをコナン君のように扱いドリル特急に飛び乗る。テツヤがマイトガインを応援してる姿をチンジャが見ている。ホイ様の作るロボットはちょっとセンスが悪かったなと思っている。敵ロボットのパイロットが魔法つかいサリーちゃんのパパみたいな感じです。

サリーのパパ

さきほど屋台を襲ってきた奴らが再び襲撃してきた。舞人がいない状態で浜田君が戦うが速攻でやられてしまいます。チンジャがボコボコにされてしまい、ホイが駆けつける。サリーと舞人の言葉を思い出してチンピラどもを退治する。大事な相棒を見捨てて逃げ出すわけにはいかんわい!グレートマイトガインに合体して必殺技で撃破する。

勇者特急マイトガインホイコウロウ

アンタたちに出会ったおかげでもう一度頑張ってみようと思う闘志が湧いてきたよ!再び立ち上がることになりました。貯金してカッコイイロボットを作ってマイトガインより超有名になってやるわい!

舞人たちと再開するのはドラマCDですね。舞人はホイ・コウ・ロウだと気がつかなかったみたいですけど、ブラックガインを倒されてしまったことを忘れていないのだろうか?

ごらんいただきありがとうございました。

次回「友情の合体バトル」

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください