勇者特急マイトガイン9話 恐怖のルーレット 山手線

ホイ・コウ・ロウの部下のマーボ・ジャンがカジノとしてネオヤマノテセンを乗っ取り、金持ちの人間にヌーベルトキオルーレットでギャンブルをします。声優が機動戦士ガンダムのマ・クベとクレヨンしんちゃんのブリブリざえもんの塩沢兼人さんです。山手線は徐々にスピードが上がり脱線の危機に!爆弾がセットされていて停めることもできないサリーたち乗客を救うために舞人がとった行動とは?放送日は1993年4月3日です。

舞人は朝の射撃訓練をしています。父もかなりの腕前だったみたいですね。青木さんにこの調子でレディのハートを射止められては?恋愛ばかりは毎日訓練したからと言って上手くなるわけじゃないし。サリーは花屋でアルバイトしていて帰りに花をもらいます。店長がちょっとオカマみたいですけど、花占いとかいろいろ説明してきますが、サリーは照れながら好きな人・・・舞人さんのこと考えてますね。お花屋さんって女の子らしくていいよね!

ネオ山手線が奪われてしまい、制御もできない。浜田君が情報を集めると爆弾は時速45km以下にすると爆発するようにセットされていると判明。乗客を後部座席に移動させようとしたら慌ててサリーの持っていた花を踏みつけられてしまいます。一輪だけ残りました。マイトウイングを自動操縦にして舞人は電車に飛び乗ると対人ビームをくらい負傷してしまう。

発火システムは山手線のコンピュータによって作動されるらしい。山手線のデータを爆弾列車に送らなければ爆弾は発火しないと言うことだ!山手線への送電を停めるんだ。送電を停めてもバックアップシステムが起動してしまう。システムは車内でカットできるはずだ!送電をカットすれば連結器のロックも解除されるから、手動で連結器を外すことができる。ここの舞人と浜田君のやり取りがかっこいい!しかし爆弾列車は山手線にバックアップして送電が停まらない。

運転手よりチューブがむき出しになっていると知らされる舞人。直線を走っている時にマイトウイングでチューブを撃ち抜くことはできないか?マイトウイングの地上高は1435mmチューブの位置は2870mm前後1m40cm以上も差があっては直接撃ち抜くことは不可能だ!銃座の上に俺が立って狙えばぴったりじゃないか!もう時間もない他に方法もない!俺は自分の腕に懸けてみる!

時速140km以上のスピードで走行している中で狙撃の可能時間は30秒だけ!中央部を狙撃しようとするとミサイルと爆弾が!舞人が更に負傷してしまいます。いくら舞人さんでも無理だわ。舞人さんの心もわからないまま死にたくないとサリーは花占いする。好き嫌い好き嫌い花弁を1枚1枚抜くと残り2枚。負けないぞ俺は絶対にみんなを助けるんだ!ここだぁぁぁ!ライフルの引き金を引く!サリーの持ってる花びらをかすめて、最後の花びらは好きでした。連結器を切り離しに成功してバオンバーズが山手線を引っ張る。これサリーに当たりそうだったけど見てるこっちがドキドキしますね。爆弾列車は飛行船と合体しますが速攻で倒されます。

サリーちゃんのこの笑顔を見れるのがマイトガインのいいところですね。

ごらんいただきありがとうございました。

次回 ミフネ大仏のご利益地獄

 


magical

投稿者: magical

アニメの感想とグッズ紹介、おいしいお店とおでかけブログです。
魔法少女系のアニメ主に魔法少女リリカルなのはシリーズ・プリキュアシリーズ・勇者シリーズ・カードキャプターさくらが好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)