魔法少女リリカルなのはReflection感想 なのはVSシュテル

前回ブログに魔法少女リリカルなのはReflectionの前半の物語を書いたので、今回は後半を書きたいと思います。もちろんネタバレとなりますのでまだの方は注意してくださいね(#^.^#)もう2回3回見ました。って人はご覧ください。私も2週目に行きたいなと思っています。

こちら⇒前半の感想です。

それぞれの意志

魔法少女リリカルなのはReflection高町なのはそれぞれの意志

なのは達がキリエのフルドライブシステム「オルタ」でぶったおされてしまい。レイジングハートもバルディッシュも損傷してしまいました。はやての夜天の書(シュベルトクロイツ)も奪われてしまった。たった一人に全員まさかの敗北!

なのは達はキリエを止められず、守れなかったことにがすごくショックで表情に不安が・・・そんな時アリサがなのはのお尻をバシッと叩き気合を入れます。今回はフェイトとのイチャイチャシーンはなく、アリサとの関係が描かれましたね。ここで釘宮理恵さんでくぎゅ~にさせられました。ずっとなのはの事を心配していたアリサちゃん。

スポンサーリンク

はやてのそばにいるすずか、ここは図書館で出会った二人の親密な関係が!夜天の書を取り返すと強い意志を感じます。そしてフェイトはリンディさんとキリエを助けたい、救いたいとみんなで助けましょうとそれぞれが誓うのでした。回想で1stの映像とプレシアが登場しましたね。声優の五十嵐さんの台詞は残念ながらありませんでしたが、フェイトもジュエルシードを探すために無茶していたので、自分とキリエを重ね合わせたのかもしれませんね。戦闘中に「見逃して」家族を助けるために事件を起こしていることをさらっと説明されていたし。

魔法少女リリカルなのはReflectionアミタ治療フェイトの聴取

アミタは治療を受けた後にフェイトに聴取を希望する。アミタもキリエもなのはGODでは半分機械みたいな扱いでしたが、Reflectionではミッドチルダにいる人間よりも身体が丈夫だと言っていたので人間なのでしょうか?

フェイトちゃんを希望するのはなぜか?なのはが「フェイトちゃんがやさしそうだから?」ヴィータ「そこのド天然(なのはのこと)今真面目な話してんだ!」アミタは全て事情を説明します。そのご全員で捜索することになります。最後にアミタは「フェイトさんが優しそうなので」と希望したことになります。なのはちゃん笑顔でニコッ!してヴィータありゃ~みたいな顔していました。ここおもしろかったです!(^^)!

スポンサーリンク

あ!そうそう3期のstrikersで登場した通信管制を担当していたシャリ―とランディをご存知でしょうか?この二人が登場します。

マテリアル

魔法少女リリカルなのはReflectionキリエちゃんかわいい

このときのキリエちゃんかわいいドキドキワクワクしてる!イリスは夜天の書(闇の書に隠されていたページ)を起動して闇の部分を取り出す。ロードと呼ばれる王を呼び出す。そしてキリエが戦ったなのは&フェイトのデータを送り臣下であるシュテルとレヴィを目覚めさせるのだった。なのはGODでは紫天の書でしたね~。

はい!ゲームとコミックだけだったが遂にスクリーン登場した王様ことディアーチェ震えるほど暗黒!」そして冷静な、しゅてるんことシュテル「粉砕!滅砕」私の大好きな「強くてすごくてカッコイイそうやっぱり僕!最強」レヴィです。

スポンサーリンク

ここから一気に物語が激しくなります。TVシリーズ偽物ってのはありがちですが、ディアーチェVSはやて、シュテルVSなのは、レヴィVSフェイトの戦いが始まります。順番的に、レヴィ、シュテル、ディアーチェなのですが、なのはちゃんが好きなのでなのはから書きますね。

なのはVSシュテル

魔法少女リリカルなのはReflectionなのはVSシュテルなのはとシュテルが互いの能力を最大限に活かして激しい空中戦となります。ヴィータはシュテルが呼び出したグラナートと交戦します。テーマパーク「オールストンシー」に侵入しようとしているため必死に止めようとしています。なのは&ヴィータのコンビも見れますよ!

グラナートにパイルスマッシャーを発射するなのは、一撃くらわすが回復能力を持っているためすぐに復活してしまう。とどめをさそうとヴィータが前に出るが上空からシュテルの砲撃が!(>_<)なのはシールドで弾くが散らばった魔力弾がテーマパークに・・・「ヴィータちゃん!」呼び掛けにヴィータがシールド展開して被害を最小限に抑えます。

シュテルはなのはに質問します。生命反応のない建造物を何故護りながら戦うのか?疑問に思ったのでしょう。なのはは「みんなで一生懸命作ったものだから壊したくない」みたいなことを言っていましたね。

集束砲撃「集え赤星!ルシフェリオンブレイカ―」が放たれます。なのはも応戦しようとしますが、ここで発射したら建造物が壊れてします。そこにユーノが駆けつけてくれました。なのはの魔法の師ユーノ・スクライア!ここぞとなのはをフォローしてくれます。

魔法少女リリカルなのはReflectionなのはVSシュテル戦闘シーン

「集え星の輝き!スターライトブレイカ―」で相殺します。続いて「ストライクフレームACSドライブ」突撃して闇の書の意志(リインフォース)に使用したゼロ距離攻撃!シュテルも応戦します。ここで「ヒートエンド」とGガンダムの爆熱!ゴッドフィンガーのラストの言葉に驚き!!(^○^)見事シュテルを倒しました。

ヴィータはグラナートを防ぐので精一杯。ザフィーラが駆けつけて「でやああああああああ!鋼の軛(くびき)ヴィータ中心のコアを狙え!」動きを止めました。今回ザフィーラ出番多いですね「ブチ砕けぇぇぇぇ!」ヴィータがグラーフアイゼン改パンツァーヴェルファーでグラナートを破壊する。

なのはちゃんレイジングハートでなく、フォートレスシステム「CWX-ストライクカノン」と「CWX-ディフェンサー」を装備していました。ドラマCDでもスターライトブレイカ―発射していましたが、愛機なしでも撃てるということが分かりましたね。

ヴィータちゃんA`sでは「ぶち抜け~」だったセルフが劇場版では「ブチ砕け~」になりましたね。

田村ゆかり

なのはちゃんとシュテルは声優の田村ゆかりさん(ゆかりん)が担当していますが、初日舞台挨拶を1回と2回目を聞いたら1回で収録したみたいです。どっちも真面目な性格ですが声のトーンなどキャラクター違うのに切り替えはどのようにやっているのか?すごく気になりますね(^▽^)/

ちょっと初日挨拶元気ないように見えたので、緊張してるのかな?とりあえず最初に手を上げて質問にサラッと一言答えていました。まぁ~この辺はいつものゆかりんっぽいけど、何かあったのかな?心配。でも映画でまたなのはちゃんやってくれて感謝しないといけませんね。ゆかりんありがとうヽ(=´▽`=)ノ

なのはReflectionサウンドトラック

テーマパークのシーンで高町なのはのキャラソンが流れた時は気分がルンルン♪です。オリジナルサウンドトラックに収録されていますので是非聴いてみてくださいね!1-11「真夏のHoney Days」です。

フェイトとはやての戦闘シーンの感想はこちらです。

フェイトVSレヴィ

はやてVS王様


magical

投稿者: magical

アニメの感想や情報と声優さんのこと書いてます。 プリキュア・魔法少女・ロボットアニメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)