魔法少女リリカルなのはReflection感想 はやてVSディアーチェ

魔法少女リリカルなのはReflectionラストの戦いは植田佳奈さん演じる。夜天の主こと八神はやてVSディアーチェ(王様)です。ディアーチェが長いので王様と略して書きますね(#^.^#)

魔法少女リリカルなのはReflectionはやてVSディアーチェ

八神はやてVSディアーチェ

はやてのことを「小鴉」と呼ぶ王様ですが、はやてちゃんは口調はとても丁寧なのですが、王様は口が正直悪いです。でもこのギャップがとてもいい感じで味を出していると思います。

スポンサーリンク

初期ではリインフォースⅡ(ツヴァイ)とユニゾンを行っておらず、戦闘を開始しますが後半にユニゾンインします。残念ながらユニゾンシーンはありませんでした。もうちょっとリインの出番をお願いしたいですね(^○^)

ドゥームブリンガーとアロンダイトではやてを追い詰めますが、ユニゾンしたリインが助けてはやてのダメージを最小限に抑えてくれました。融合機だけがダウンするのはSSでもゼクトと戦ったユニゾンヴィータ戦でありました。こちらはGODのディアーチェですが映画ではもっと迫力ありますよ!

なのはGODディアーチェ

戦闘で決着がつかなくて長期戦になってると、結晶を持ち出したイリスを管理局とヴォルケンリッターとフェイトが周辺を囲みます。結晶の中にはユーリが眠っていました。ユーリの目を覚まさせると、二人は知り合いみたいですね。ユーリの能力が不明でイリスには効果ないみたいですが、結晶がグチャグチャ局員の身体を浸食して苦しみだし、行動不能になります。フェイトもシグナム達もやられてしまい。ピンチになっちゃいました。

スポンサーリンク

どうやらユーリがイリスの家族を滅ぼしてしまい、命を奪われてしまい想いだけが遺跡版に残ったみたいです。復讐をするためにユーリを起こしたのですが、一発殴るシーンが(>_<)今回は殴るのが多くてちょっとね。

キリエがイリスの元にやってきてトリガーを向けますが「あなたには撃てない、もし撃ったら酷いことする」と脅されてしまい。するとアミタが駆けつけます。妹のピンチにお姉ちゃんが助けに来てくれたよ!フォーミュラシステムを装備しているとユーリの影響を受けないようですね。

魔法少女リリカルなのはReflectionアミタとキリエ

後方からピンクの砲撃が!来ましたフォーミュラシステムを装備した魔法少女高町なのはが「今度は助けます!」

魔法少女リリカルなのはReflection高町なのはフォーミュラモード

高町なのはフォーミュラモード

はいここで映画が終了になりました。続編と言うことで次回は2018年に公開となります。長いですね1年は・・・その前にこのDVDとBlu-rayが発売になると思います。アニメイト版、ゲーマーズ版にするか?それともamazonで安いのを購入するか迷いますね。店舗特典って正直あれもこれもほしくなるのでなしにしてほしい。

植田佳奈さん良い子と悪い子を交互に演じて、関西弁と普通に話すの切り替えが大変そうでしたが、初日舞台挨拶2回目では八神家のみんなが着物で登場しました。ザフィーラ役の一条さんがシャマル役の柚木さんと色がかぶってるなど楽しいトークでした。LINEグループで八神家って作り繋がってるみたいですよ!

他のキャラクターの感想

前半の感想

なのはVSシュテル

フェイトVSレヴィ


magical

投稿者: magical

アニメの感想や情報と声優さんのこと書いてます。 プリキュア・魔法少女・ロボットアニメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)