仮面ライダー龍騎感想18話「脱獄ライダー」浅倉威が王蛇に変身!

スポンサーリンク



浅倉威

無罪にできる弁護士北岡秀一と聞いて依頼した浅倉だったが、懲役10年の結果になった。何故犯罪者になったのかは今後明らかになることでしょう。北岡は浅倉とは相性が悪くて帰ってしまった。

スポンサーリンク

「動機がイライラしたから?通用しないよそんなの!」

「今もイラついてる無罪にできない役立たずにな」

「悪いけどアンタとはあわないわ控訴するんだったら他の弁護士雇ってよ」

北岡秀一と浅倉威

花鶏で手伝いをしていた手塚はおばさんに「占いなんて当たんないでしょ?あたしの勘に間違いはないわ」と馬鹿にされてしまう。真司に蓮をライダーと戦わせないように注意するように伝え、蓮の戦う理由を探るのだった。

優衣は小川恵里のいる病院に行く昏睡状態になっているとこを知る。兄のやっていることが酷すぎると止めたいと願うのだった。

北岡は芝浦の弁護をして一発で釈放する。そこでライダーだと言うことが分かり戦おうとするが拒否されてしまう。

北岡秀一と芝浦淳

「元が大した犯罪じゃなかったなかったんでね。ちょっと興味があるんだが、荷物の中にカードデッキがあったよな?」

「今日はそんな気分じゃないんだよね。早く帰って警察の臭いを落したいし、そのうちね・・・バイバイ」

「もっとましな奴はいなかったのかね?」

「面白くなってきたじゃん!」

脱獄ライダー

関東拘置所内に神崎史郎が侵入して浅倉威にカードデッキを渡す。まさか犯罪者に仮面ライダーになれと・・・北岡秀一に復讐するために王蛇に変身して脱獄するのだった。

神崎史郎と浅倉威

OREジャーナルが脱獄事件を追い、目撃情報があった渋谷区の取材をする。浅倉は洋服店に押し入り店員を倒して蛇柄の服を着用し、電話帳から弁護士事務所の住所を調べる。北岡にも警察から連絡があり令子がやってきた。すると浅倉が襲撃してゴロちゃんが護衛する。どうやって脱獄したのか疑問に思っていた。一部始終を目撃していた芝浦はおもしろがっている。

浅倉威

「ライダーのくせにモンスター知らないの?」

「ライダー同士は戦うんだったな?」

「最近そのルール守らない奴がいて盛り上がりに欠けるんだよね?さっき襲った弁護士もライダーだって知ってる?デビュー戦は大切だからね」

スポンサーリンク

ファミレスにモンスターが出現して龍騎が戦闘すると浅倉に接触する芝浦。ガイが助けてくれてたが、ライダー同士を戦わせようと企んでいた。

仮面ライダーガイ

「何してんの?こんな邪魔者にやられてる場合じゃないのにせっかく盛り上がりかけてるのにおもしろくなくなるじゃん」

立てこもり事件

モンスターを倒した真司はファミレスに戻ると浅倉が少女を人質に立てこもっていた。

浅倉威が少女を人質にファミレスに立てこもる

「警察ってのはなんでこんなにイライラさせるかね」

次回「ライダー集結」

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください