カードキャプターさくらクリアカード感想14話「さくらと神社と動物園」

桜は朝に苺鈴に起こされて「ほえええええ」と驚きます。朝食は苺鈴が作った雑炊みたいなのを食べてきます。今日はみんなで神社に行くみたいですね。

小狼は羅針盤を使い新しい術を習得しているのでしょうか?かなり苦しそうな感じがしますね。羅針盤はクロウカードを探すものでしたがクリアカードではどのような役割があるのでしょうか?

スポンサーリンク

月峰神社に集合したみんなは桜の髪型が変わってることに気がついた。苺鈴がやってくれたみたいですね。小狼は用ができてしまい、少し遅れて合流するみたいです。桜もかわいいけど苺鈴のツインテールがかわいすぎですね!

ツインテールの李苺鈴かわいい

秋穂は神社を見たことがないみたいで動物園にも行きたかったが、ちょうど市がやっていたみたいで、神社に決定した。桜は秋穂にクッキーを買ってあげた。「はいお土産にもらって!」

そこに小狼がやってきて桜の髪型が変わっていることに気がついた。秋穂は苺鈴のことを李さんではなく苺鈴と呼ぶようになりました。苺鈴の頭に動物の耳が生えてるように見えた。苺鈴は猫、秋穂は兎、知世は羊、千春は犬、奈緒子はリス、山崎は熊の尻尾と耳が見える。そして語尾にニャー、メー、クマ、ピョンと呼ぶようになった。「動物の耳売ってたっけ?尻尾も買った?ほえええええ!みんなに動物さんの耳と尻尾が!」しかし小狼には影響がなく、見えているのは桜だけのようだ。

スポンサーリンク

空間が変わり神社から草原になってしまった。更に人間から動物へ身体が変化した始めた。天候が悪化し落雷のせいで燃えた木が倒れてきた。時間が止まり小狼が空間を切り裂いて登場した。これはタイムのクロウカードを使用した状態をカードなしで発動させたんですね。さくらカード編ではメイズの空間を破ってましたね。

「魔法で時間を止めた俺の魔力じゃ長くは持たない。原因を探るんだ。」

時間を停止させた小狼

神社か動物園どちらに行くか迷って動物園にも行きたかったと、答えるが混乱する桜を抱きしめる小狼かっこいい。「大丈夫俺がいる!まだ怖いか?深呼吸できるか?もうすぐ俺の魔法が解ける考えるんだ!どうしてなってほしい?」

みんな元に戻ってほしいみんなで元の世界にと願う桜。魔法が解けて時間が進む。空間から解放されて神社に戻り。幻影のミラージュMIRAGEカードを封印するのでした。イリュージョンのような効果があるのみたいですね。

羅針盤から出したのは時間を停止させる魔法だったのでしょう。ケロちゃんも停止していたのでクロウカードの守護獣も動けなくするくらいの力を手にしたんですね。

「随分無茶な修行したって聞いたけどまだ足りないみたい?それ木之本さんのためよね?私すごく悔しいわ自分に魔力がないことが」

苺鈴は李家なのですが魔力が0なんですが、格闘センスは抜群です。小狼は桜に髪型の感想をまだ言ってはいなかったことを苺鈴につっこまれました。

次回「さくらのおもいでの鑑賞会」

スポンサーリンク


magical

投稿者: magical

アニメの感想とグッズ紹介、おいしいお店とおでかけブログです。 魔法少女系のアニメ主に魔法少女リリカルなのはシリーズ・プリキュアシリーズ・勇者シリーズ・カードキャプターさくらが好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)