魔法つかいプリキュア41話感想「魔法学校へ放課後留学!」

今日からナシマホウカイと魔法学校両方で授業を受けるみたいです。なんで魔法学校に行く時間が短縮されたのでしょうか?みんな楽しそうにしてるのがなによりです。チクルンはオルーバにチクってますね。

スポンサーリンク

魔法学校で教頭の授業中に私語を注意されます。アイザック先生はくしゃみをして入れ歯が飛び出してきます。リズ先生の授業ではおけの水をお湯に変えます。

みらいたちはお泊りすることになりました。リコの部屋はジュンの物置小屋になっていてジュンの部屋を使わせてもらうことになりました。でもベットが小さかった。するとはーちゃんが魔法で大きくします。

イチゴメロンパン&つなぎせんべいとエミリーの持ってきたお菓子を夜に食べます。ジュンはアイザックのモノマネ、リコは教頭のモノマネしてると見回りに来た教頭先生!寝たふりしてごまかす。修学旅行のときとか思い出しますね。でも結局ばれてちょっと注意されます。今回はあまり怒りませんね。

魔法つかいプリキュア41話リコ

ジュンはリコにプレゼントする誕生日に渡せなかったからですね!サプライズプレゼントでビックリ箱でした!でもちゃんと人形を準備していた。リコが素直にありがとうと言えるようになったのは、みらいのおかげですね。

校長先生は友!クシーのことを思い出しますが、ドクロクシーになって消えてしまったことを思い出します。

スポンサーリンク

みらいがマホウカイにやってきてから、ワクワクが始まったと、みらいはみんなと出会ったからワクワクが生まれたんだと言います。

ドクロクシーとの戦いの場所を調べてる校長の前に、オルーバが現れました。何かを探しているようです。

かけつけたみらいたちはルビースタイルに変身する。

魔法つかいプリキュア41話オルーバ

「もうじき訪れる混沌が君たちの世界をめちゃくちゃにしていくんだ!」

オルーバの様子がおかしくなる。

「めちゃくちゃになんてさせない」

「本当のプレゼントをみつけたことも」

「その全てが友と出会って生まれたかけがえのないもの」

「こんな毎日がいつかキラキラの宝物になる」

ヨクバールを撃破するが、オルーバがクシーの闇の本を見つけ出して帰るのでした。

最後にジュンたちが心配してみらいたちを捜しにきました。ラストのほうきに乗り夜空を駆けるイラストがとっても素敵です。みらいとリコは手を繋ぎイチャイチャしていますね。

魔法つかいプリキュア41話魔法学校の生徒がほうきで空を飛ぶ

次回「チクルンに届け!想いをのせた魔法のプリン」

前回「愛情いっぱいのおめでとう!リコの誕生日」