ゴジラキングオブモンスターズネタバレ感想!キングギドラかっこいい

godzilla king of the monsters
スポンサーリンク



ゴジラキングオブモンスターズが2019年5月31日に公開されて1週間経過して休日に見てきました。割引の日で1800円の映画が1100円で鑑賞できるので700円もお得。映画の評価を調べると星4が多くみなさん高評価でした。映画の予告でゴジラ、キングギドラ、モスラ、ラドンが登場すると聞いて楽しみにしていました。感想を書いていきたいと思いますがネタバレ含みますので、まだ見ていない人は注意してください。

東宝のゴジラシリーズの怪獣とは別に登場しますが、名前だけでキングコング(大猿)、ムートー(モンハンにでてきそうなタイプ)、ムートー(クモンガ)、ベヒモス(二足歩行のマンモス)、メトシェラ(イシツブテみたいなの)のみチラッと出ますが、実際戦うのは4体の怪獣のみです。せめてアンギラス出してほしかったね。キングギドラがかっこいいゴジラはムキムキでモスラはキレイ、ラドンはいつもの感じ。

登場怪獣

  • ゴジラ GODZILLA
  • ラドン RODAN
  • モスラ MOTHRA
  • キングギドラ KING GHIDORAH
  • キングコング/ KING KONG
  • ムートー/ M.U.T.O.
  • ベヒモス/ BEHEMOTH
  • シラ/ SCYLLA
  • メトシェラ/ METHUSELAH
  • モケーレ・ムベンベ
  • バフォメット
  • ティアマト
  • タイフーン
  • アバドン
  • リヴァイアサン
  • サルゴン
  • バニップ

スポンサーリンク

キングギドラ

キングギドラ

ゴジラとムートーの戦いが終わって5年後の物語。科学者エマの研究チームがモスラ幼虫と対話をしようとしていたら、テロリスト集団に襲われてエマと娘のマディソンが捕虜になる。怪獣と交信するためのそうちオルカも奪取され、目的は南極に眠っているモンスターゼロの復活だった。モスラは糸を吐き幕の中で成虫になるのを待つ。

元秘密機関モナークのメンバーだったマークはエマの夫でもあり、連れ去られた南極へ向かうとエマはテロリストに脅されているのでは無く、自分の意志でモンスターゼロを目覚めさせるために爆弾を起爆させるのだった。モンスターゼロが目を覚まし世界各地で眠っていた怪獣も次々に目覚めるのだった。せっかく夫が助けにきたというのに何やってるのか?娘のマディソンは父マーク元へ行こうとするが、母のエマに止められる。

この親子にはもう一人子供がいてゴジラによって命を奪われていた。エマの考えは地球を壊しているのは人間で病原菌。人口増加や大気汚染や戦争を繰り返す人類を修正してくれるのは怪獣だと、世界を救うために全ての怪獣を蘇らせるのだった。夫婦間の争いが地球全土を巻き込んでの大喧嘩になる。

モンスターゼロと呼ばれたのがキングギドラで宇宙からやって来て南極の氷の中で眠っていたのだ。ゴジラの出現にモナークの機関は攻撃を仕掛けようとするが、武装を解除しろとの指示を出すとゴジラは攻撃してこなかった。ゴジラとキングギドラは戦いは3本のうち1本首が落されてしまうが、まさかの再生能力があった。ハリケーンの中に隠れコントロールして移動する。

ラドンが目覚めて回転しながら飛行機を全機撃墜する。ファイヤーラドンのようにウラニウム熱戦を吐くことはなかったが、足で飛行機を掴んだりする場面があった。マディソンはエマの行動が間違いだと確信してオルカを奪い逃走する。人間関係がゴチャゴチャしているように感じるかもしれないが、怪獣たちの戦いでそんなのどうでもいいって感じです。

ラドンとキングギドラが戦うとどちらが強いかというとギドラである。再びゴジラとキングギドラが戦闘開始すると、軍よりミサイルが発射されて地球上の生物を倒すことができるオキシジェン・デストロイヤーと通知が来る。何だと?(+o+)ここでオキシジェンデストロイヤー使うとは着弾したミサイルにより海中にいた魚の命とゴジラの命が奪われるがキングギドラには効果がなかった。

キングギドラが他の怪獣を操っているのに唯一対抗できるゴジラを失ってしまった。人類は馬鹿だなと思った。モスラ成虫は飛翔してゴジラに呼び掛けるとわずかだが生きていた。モナーフはゴジラに核ミサイルでエネルギーを渡す作戦を立てる。潜水艦でゴジラが休んでいる海中の進むと地下の海道があった。この場所は昔に文明がありゴジラの家だった。

ゴジラ

ゴジラ

潜水艦はミサイルの発射することができなくなり、モナークの博士が命を引き替えに起爆させてゴジラを復活させるのだった。ゴジラはやはり核を必要としているのだ。マディソンはオルカを中継させて世界各地へ音波を流すと、暴走していた怪獣は落ち着きを取り戻す。エマはテロリスト集団を抜けてマディソンを捜す。

ゴジラと軍はキングギドラに立ち向かい、人間と怪獣の共存を懸けた最後の戦いが繰り広げられる。キングギドラは電気を吸収して体内放射のように落雷を発生させる。口からは引力光線を発射してゴジラにダメージを与えるのだった。ゴジラは核を与えられすぎて10分ほどでメルトダウンの危機があると知る。

クライマックス

キングギドラ

マークとエマはバトルフィールドで再会、オルカを発見するが故障していてマディソンの姿はなかった。住んでいた家にいるかもしれないと車を走らせる。ゴジラはキングギドラに噛みつかれ空中まで持ち上げられるとこのまま落下。ピンチに駆けつけたのがモスラだったがラドンに妨害され戦闘を繰り広げる。このモスラがバトラのような腕になっていて、糸を吐くことができる。毒りん粉や超音波ビームを出すこそはなかったが蜂のようにお尻に針がありラドンを倒した。

キングギドラの引力光線からゴジラを守りモスラは倒されてしまう。ゴジラの上にモスラが乗り、この時に1993年のゴジラVSメカゴジラでファイヤーラドンがゴジラにエネルギーを分け与えたようなシーンが再現されている。エマとマークはオルカを修理して、マディソンは家の浴槽に隠れていて家は壊れてしまったが救助された。モナークの飛行機に収容されるがギドラが襲ってきて、オルカで誘導してエマは犠牲になった。その隙に飛行機は飛び立つ。

シンゴジラのような赤く変化した身体。ゴジラVSデストロイアで見せたバーニングゴジラのような姿でキングギドラの身体を焼き尽くす。メルトダウンは防がれギドラを喰い殺す。放射火炎で首を飛ばして地球を救うのだった。周辺に現れた怪獣たちはゴジラを王様のように敬意を払っていた。なんで戦った後に出てくるのかどうせなら一緒にギドラと戦ってほしかったな。メルトダウンも防げたみたいで物語は終わりにみえた。

エンドロールが終わるとテロリストがキングギドラの首を業者から買い取っていた。これはキングギドラを復活させるか?メカキングギドラを作るのか?メカゴジラを作るのか?次回作に期待できそうだ。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください