全国の交通死亡事故が多いのは?発生時間帯と原因をまとめてみた!

交通事故
スポンサーリンク



春の交通安全運動

2019年5月11日から5月20日まで、春の交通安全運動期間が始まる。事故を起こさないことはもちろんだが、スピード違反やスマホで捕まったら正直つらいですよね?罰金を支払うなら違反などしないように気をつけましょう。

交通事故

池袋で高齢者のじいさんがアクセル戻らなくなったとか言い訳をして事故を起こしましたが、アクセル戻らなくなったのではなく、足が動かなくなったの間違いではないのか?身体が不自由な状況でよく車の運転をしようとする感覚が分かりませんね。家にいる家族注意しろよ!

GWの10連休が終わったと思ったら、滋賀県大津市で園児の列に車が突っ込み死亡するという痛ましい事故が起きました。右折しようとした車が出すぎて、直進してきた車にぶつかり園児を巻き込んでしまうとは、家族はこれからもずっと苦しみながら生きていかなくてはいけない。それなのにマスコミ各社は、保育園の園長やら関係者に対して質問攻めにしたりと、会見を見ていて苦しくなりました。そっとしておいてあげてよ(>_<)

事故を起こしてしまった二人も、買い物帰りで家に帰宅する途中でこんなことになり、これからどのように償っていくのか?直進していた女性はたまったもんじゃない。精神的に追い詰められてしまっているだろう。右折した女性もちょっとした判断ミスでこのような事態になるとは人生何が起きるか分からない。完全に悪者になってしまった。イタズラ電話などかかってくるかもしれないし、家族にも迷惑かけることになるし、周囲からの目が気になってしまうだろう。

買い物に出掛けなければ、右折するのを少し待てば、直進する車両が来なければ、園児たちがそこにいなければ、少し時間帯がずれていれば、ちょっとしたことが全て重なり結果的に最悪の事態になってしまった。自分も事故を起こしたらパニックになるだろう。車の運転する側として気を引き締めて運転しなければならないと思いました。誰かを死亡させちゃったら人生終わりだよ。

全国の交通事故で死亡した人が多い県(平成29年度調べ)

  1. 愛知  200人
  2. 埼玉  177人
  3. 東京  164人
  4. 兵庫  161人
  5. 千葉  154人
  6. 大阪  150人
  7. 神奈川 149人
  8. 北海道 148人
  9. 茨城  143人
  10. 福岡  139人
  11. 静岡  128人
  12. 岡山  97人
  13. 栃木  95人
  14. 広島  91人
  15. 三重  86人
  16. 新潟  85人
  17. 長野  79人
  18. 山口  79人
  19. 愛媛  78人
  20. 岐阜  75人
  21. 熊本  73人
  22. 福島  68人
  23. 群馬  67人
  24. 京都  66人
  25. 鹿児島 66人
  26. 岩手  61人
  27. 滋賀  55人
  28. 宮城  51人
  29. 香川  48人
  30. 長崎  47人
  31. 福井  46人
  32. 沖縄  44人
  33. 大分  44人
  34. 宮崎  42人
  35. 青森  42人
  36. 奈良  40人
  37. 山形  38人
  38. 和歌山 38人
  39. 富山  37人
  40. 山梨  37人
  41. 佐賀  36人
  42. 徳島  34人
  43. 鳥取  34人
  44. 石川  34人
  45. 秋田  30人
  46. 高知  29人
  47. 島根  17人

自分の県が何位くらいか見てもらうと分かりますが、東京が一番かなと思っていたら愛知県でした。北海道も意外と多いんですね。雪が降るからスリップ事故が多いのでしょう。

曜日別事故発生状況

日曜日は一番少なく、次に土曜日が少ないです。月、火、水、木が同じくらいで、もっとも多いのは金曜日なのです。明日休みだとかで浮かれて油断する人が多いのでしょうか?

時間別事故発生状況

朝の通勤時間帯6時~8時が多く、帰宅時間帯の16時~18時が朝よりも多いようです。夕方はライト点灯してない人も多いので、周りがライトついてるから自分のついてるとか思っているのだろうか?おばちゃんが多いですね。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください