東京ミュウミュウにゅ~9話感想「恋のキューピッド!デートマル秘大作戦!」

東京ミュウミュウにゅー9話




東京ミュウミュウにゅ~9話「恋のキューピッド!デートマル秘大作戦!」の感想です。青山は部活の先輩からライブのチケットを譲られた。前回のクルーズ船で汚染されてしまった海を一瞬で浄化することができた光、ミュウアクアを白金が採取した。レタスが二段変身できたのもミュウアクアの影響によるものである。エイリアンに対抗するための切り札となる。

ミュウアクアとは、極めて純度が高い水で、大気や水の汚染を浄化することができる。白金はミュウアクアを捜索するように命令する。入手したミュウアクアを元にだいたいの場所を特定することができたのだが、最終的に発見するにはミュウミュウの体に反応するようだ。

みんとは家に帰ると兄から報告を受ける。以前に高校生向けのビジネスプランコンクールに出場したことがあり、優勝はできなかたのだが、父の知り合いが審査員の中にいて、とても評価していた。彼女はアメリカの高校で理事をしていて、地球の未来を担うリーダーを育てようと世界中から集めていた。そこにみんとに入学しないかと誘いがあった。

兄と一緒に将来会社を引き継ぐにあたって、3年間留学することになるのだが、ミュウミュウはどうしたらいいのか?みんとは悩む。

恋のキューピッド!デートマル秘大作戦

東京ミュウミュウにゅー9話東京ミュウミュウにゅー9話

これからミュウミュウの活動が忙しくなるため青山と会う機会が減ると、いちごは悩んでいた。剣道部の練習を少し覗いて話すことができずバイトへ向かおうとした。すると後ろから青山が追いかけてくる。ライブのチケットを渡そうとしたのだが、制服に入れたままだった。他の女子生徒に声を掛けられて邪魔されてしまった。

「あのさ今度…今日もカフェのバイト」

「カフェミュウミュウってお店でケーキがすごく美味しくてね…あたし行くね」

パイとタルトは次の計画を実行しようとしていた。キッシュの姿が見当たらす勝手に出撃したようだ。

いちごはカフェに向かっている途中にみんなならLINEが入る。全員遅れるとの連絡が入り、いちごはワンオペで忙しい。歩鈴は弟達に食事、ざくろは仕事の都合上遅れるのは分かる。れたすとみんとが遅れるのは駄目じゃない。高校生のバイトって17時くらいからだと思うが、カフェは少し早いようだ。

「お待たせいたしました2名様ですね…こちらへどうぞ」

「ご注文をどうぞ」

なんだかんだで全員が出社してなんとか切り抜けることができました。ミュウミュウ、バイト、学校があり、みんなはどうやって時間をやりくりしているのか?いちごはみんなに相談した。すると再び忙しくなり対応する。

カフェミュウミュウに青山がやってきて「青山君!」の声に全員が反応する。ライブのチケットを渡そうとやってきたのだが、仕事中の為いちごとゆっくり話す機会がなかった。みんなが二人に注目していると白金と赤坂も一緒に見学していた。どうやら白金はいちごのことが気になるらしい。

東京ミュウミュウにゅー9話東京ミュウミュウにゅー9話

歩鈴は青山がライブチケットを持っていることを知り、みんなに言いふらし青山がいちごをライブに誘おうとしていると知る。先輩から試合のことで相談があると呼び出され、チケットを渡せずに店を出る。するとおせっかいな4人がいちご達に時間を与えようと行動する。仲間想いで優しすぎる。

「ご用件はお済ですか?」

「ケーキ美味しかったです」

「こうなったら私達で何とかしないとですわ」

「私に考えがある」

「いちご大至急ミルクを買って来てくださらない」

歩鈴が店の牛乳を全て飲んで、いちごに買いに行かせようとするのだが、店の牛乳飲んだら駄目だろう。歩鈴が余計な事言いそうになり、みんとは口を塞ぐ。二人を自然な形で合わせようとミッションスタート。店が暇になってきたからと4人はバイトを抜け出す。これはこれで問題、現状白金と赤坂の二人しかいないわ。

みんとが先回りして工事現場の人の格好をして青山を誘導する。いやお嬢様がこんな格好するわけがない。歩鈴とれたすが高齢者の格好をして重い荷物をいちごに運んでもらおうとするのだが、風でかつらが吹き飛び慌ててれたすが付け直す。

ざくろがアメリカ人のフリをして青山に声をかけて誘導する。

東京ミュウミュウにゅー9話東京ミュウミュウにゅー9話

いちごを青山に合わせておかないとストレスで爆発するかもしれない、やる気が無くなり仕事に支障が出ると予想した4人は、無事に作戦を完了した。れたすはいちごに出会ってから、自信を持てて少し変われたから感謝していた。だから笑顔でいて欲しいと願っていた。

「いちごこれ…良かったら」

「あれ?僕のいちごに何してるの?」

青山はいちごにチケットを渡そうとしたら邪魔者のキッシュが現れキメラアニマを召喚する。襲撃され青山は川に落とされてしまう。いちごはミュウミュウに変身して救助に成功する。チケットを落としてしまい青山は必死に追いかける。イチゴは何かしらないが青山が大事にしているものをキャッチする。隙を見せた瞬間、尻尾で叩きつけられクリスタルの空間に閉じ込められてしまった。

「こんなのすぐ出られるから…これ」

「ありがとう大事な物なんだ」

「本当の君は誰?何故君がこんなことしなくちゃならないんだ?」

「そうだミュウミュウじゃなかったら青山君といられる…戦わずに済む…なんであたしがって思うけど…」

酸素が少なくなり酸欠状態の青山はイチゴに誰なのか正体を聞く。イチゴは質問に答えなかった。ザクロスホイップがクリスタルを引き裂き二人を救出する。キッシュは残り2体のキメラアニマを出現させるが、全員必殺技を発動させる。レタスラッシュフルバージョンのカットインが今回初めて。浄化に成功しキッシュは退却する。

「近いうちにもっと楽しいことが起きるから待っててね」

歩鈴はかつらを落としてしまい、さっきの人は歩鈴であると知る。いちごは青山に会いに行きチケットを渡された。青山が必死で守ろうとしていたのは自分とライブに行きたいってことだと知り、いちごは涙を浮かべながら受け取るのだった。

「いちごライブのチケット先輩から貰ったんだけど一緒にいかない」

「さっきのこれを守ろうとして…行きたい」

次回「にゃんてこった!ドキドキが止まらない」

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)