「重要」キュアぱずサービス終了のお知らせ!ラスボスは誰なの?




2020年3月26日のメンテナンスが終了しゲームを開始すると画面を見て目を疑った。あまりの衝撃にアプリを閉じてもう一度起動したのだが、そこに表示されたお知らせは本当だったのだ「重要サービス終了のお知らせ」

え(;´Д`)本当にそうなの?いやいやヒーリングっどプリキュア参加したばかりではありませんか。星4カードは平泉ちゆキュアフォンテーヌしかでていませんよ。花寺のどかキュアグレースは?平光ひなたキュアスパークルは?必殺技発動すると変身カードのイラストが表示されていたのに…

重要サービス終了のお知らせ

平素より「プリキュアつながるぱずるん」をご利用いただきまして、まことにありがとうございます。サービス開始以来、多くの皆様にご利用いただきました「プリキュアつながるぱずるん」ですが、誠に勝手ながら2020年6月2日をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

本アプリをご愛用いただきました皆様には、厚く御礼申し上げます。終了に関するスケジュールは下記の通りになります。有償アプリ専用通貨(ほうせき)の販売終了は2020年4月28日

購入済みの「ほうせき」はサービス終了にまでご利用いただけます。

サービス終了2020年6月2日

サービス終了をもって、動作保証の対象外となります。

上記の日時は予告なく変更となる場合がございます。終了まで短い期間ではございますが、「プリキュアつながるぱずるん」をよろしくお願いいたします。その他続報がございましたら、本ページ、または本アプリ運営情報にて告知いたします。

2020年3月26日

終わったわ!配信日から続けて3年間の歴史が閉じようとしている。2020年も順調にイベントが開催されて星5カードも登場していたので継続すると思っていた。お正月イベントは初代とスタプリに分かれていたが同時開催でバレンタインに続きホワイトデーもあった。ヒーリングっどプリキュアも参加して映画イベントがありそうだと思ったのだが、コロナウイルスの影響で映画が延期、その後もイベントなしの空白の時間が続き、この結末を迎えることになるとは驚いたわ。

「2020年新春お正月チャレンジMaxHeart編」

「2020年新春お正月チャレンジスタプリ編」

「2020バレンタインチャレンジステージ」

「2020ホワイトデーチャレンジステージ」

雪城ほのか、香久矢まどか、輝木ほまれ、薬師寺さあやと続いたから、ヒーリングっどプリキュアの花寺のどかと平光ひなたが登場すると思っていたのに…・残念な結果となってしまいました。最後に小倉唯ちゃんの声が収録されていて最高だった。変身カードのイラストも完成していたので何かしら問題があったのだと思いますが、やはり金の問題なのでしょうか?

考えられる原因はいくつかある。

2019年の「イエロープリキュアファンションショー」ランキング形式のイベントで遊んでくれるユーザーが10000以下だということが判明した。遊んでくれるユーザーが少なくて、更に課金してくれるユーザーはもっと少ない。利益がないのにどうすることもできなくなった可能性が高いのではないか?イベントするにしても新規カードイラストを描くにしても、ボイスを収録するにしてもタダではない。時間も人件費がかかる。

どうしてキュアぱずで遊ぶユーザーが少ないのだろうか?それは2019年1月に起きたある事件が始まりだった。「オシマイダー総決算!ちからクリスタル事件」である。思い出したくない人もいるだろうから内容はあえて言いません。重課金者たちが次々と引退してしまった。これが運営による痛恨のミスで、原因と謝罪をハッキリさせて修正すればよかったのに中途半端な修正と、ほうせきのばらまきにより信用を失った。

そして2019年12月に導入された新システム「カードカンストリセット!トレードショップ機能」である。この機能はドレスアップコレクションのカードをポイントで交換することができる。今までは全てのカードをカンストすると排出されなくなり、他のカードの排出率がUPする。しかし、全てリセットされて再び排出される仕様に変わってしまった。良いか悪いかは半々くらいであろう。引退する人はここで引退してしまう。ドレスアップコレクションイラストは最高だったよ。だが全員が登場することはなかった…

ラスボスの「あのかた」とは誰?

ブラックノワール

メインステージでキルトランド、ステンドグラスのしま、リボンおうこくをクリアするとキルンヌが「あのかたがおめざめよ!」と言っています。あのかたとはいったい誰のことなのでしょうか?あきらかに続ける予定だったのにメインステージが追加されることはなかった。

最終的にあのかたとは運営であり、キュアぱずを開発した創造主「神様」である。誠に勝手ながらと言っているがゲーム開発したのは私達で遊んでくれたのは君たち…課金してくれてありがとう。これ以上は利益が見込めないので終わりにします。

「私たちはプリキュアと一緒に戦ってきた」

「そうだ…私たちはプリキュアのゲームがあればいいなと思いキュアぱずというゲームを開発した。プリキュアはゲームの駒だ。お前たちはカードを集め操作するユーザーだ。レベルを上げ、スキルを上げ、こころクリスタルを使い上限解放し、コインをチケットに交換してカンストさせていった。イベント毎に特攻カードを入手するために課金させた…条件を満たし変身カードを入手し、パワーアップフォームカード、ドレスアップコレクションのカードを入手して強くなっていった…」

「毎日楽しく遊んできたのに…続くと思っていたのに終わりなの?」

「満足しただろう?楽しかっただろう?推しのカードが引けたときの喜び!だが永遠には続かない。サーバーの金、イラストカードを描くための金、新ボイス収録のための金。イベントなど何するにも資金が必要だ!」

「何十万も課金した人がいるんだよ!ちからクリスタルの時も…」

「それはこちら側のミスだが、黙っていればいいものを「クリア時ちからクリスタル100個もらえる」と騒いだのは誰だ?お前たちだろう?リツイートして拡散しただろう?問い合わせしただろう?対応する人のことを考えたか?」

「それは…」

「全ては歪んだイマジネーションだ。推しのカードが引けないなど、数ヶ月しか遊んだことがないユーザーの低評価ばかりされたら作る我々のモチベーションも下がる…新らしいイベントを開催したとしても遊んでくれる人は10000万人もいないんだ…」

「映画イベントも楽しみにしてたのに…のどかちゃんたちは!」

「年末年始のドレスアップコレクションや3周年記念カードがないことに気が付かなかったか?本当ならメインステージを追加、ヒーリングっどプリキュアの星4カードキュアグレースとキュアスパークルも準備していたんだ。映画イベントも準備しておいたが限界なんだ…」

「どうしてちゆちゃんだけだったの?」

「それは私たち運営の推しだからだ!」

「ホワイトデーのみらいちゃんをカード出したの?」

「それも私たち運営が魔法つかいプリキュアが大好きだからだ!」

「サービス終了とは1年前からネットで言われていたけど…」

「その時が来たんだよ…キュアぱずで学んだことを次のゲームで活かす。今まで遊んでくれて本当にありが…と…う。遊んだことを…忘れないで…」

「こちらこそ…ありがとう」

最後に

配信日から3年間遊んできた私の意見になりますが、プリキュアのイラストやオリジナルボイスが聴けて正直うれしかったです(#^.^#)これからも遊ぶつもりでしたし、続くと思っていてサービス終了は本当に悲しい(*´Д`)運営は遊んでくれる人のことを考えているのか?と言うと…とても考えているとは思えない。

魔法つかいプリキュアから再びプリキュアシリーズを見て、キュアぱず開始してドリームスターズ、スーパースターズ、ミラクルユニバースと続いてきましたが、ミラクルリープへのバトンは繋がらなかった。こうなるならスタプリまででヒープリのキュアフォンテーヌだけ星4で出すなら出さない方がよかったのでは?何もかも中途半端です。本当はのどかとひなたのイラストも出来上がっていてボイスの収録もしていたのではないですか?急に上からサービス終了と言われたのではないだろうか?

ミラクルリープのパンフレットは出来上がっているだろうけど、キュアぱずの広告は記載されているのでしょうか?終了するのに記載されてたら問題になりそうです。

そういえば…魔法つかいプリキュアトパーズスタイルだけなんで出さなかったの?ハロウィンで絶対出ると思ってたのに!キュアモフルンも!

攻略やカードの能力をまとめていましたが、これがキュアぱず最後の記事になると思います。プリキュアつながるぱずるんってどんなゲームだったっけ?と思い出したくなったらまた来てください。

今まで読んでくれてありがとうございました。

ともだちになってくれた皆様ありがとうございました。

プリキュアのイラスト描いてくれてありがとうございました。

声優のみさなんありがとうございました。

運営の皆様!今まで本当にありがとうございました。

お疲れ様でした。

できれば継続してほしいが…また新しいプリキュアのゲームを作ってください。

キュアップ!ラパパ…またね!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)