悪質コメントしてくるユーザーの住所特定した!煽った時の反応は?

住所特定




2020年の3月中旬。悪質なコメントしてくるユーザーがいました。「バカ、アホ、ドジ」このくらいならいいけど、さらに酷いようなコメントが1日に100件以上来ました。ブロックすればいいのですが、さすがに堪忍袋の緒が切れたので、証拠として投稿されたコメントを編集し動画にしてUPしました。

子どもだと思ったら大きな子どもで、youtubeにリンクされていたFacebookのアカウントの基本情報を閲覧すると住所が記載されていたのです。なんともまぬけな人なのでしょう…個人情報を自分で入力して公開に設定している。何故記載する必要があるのでしょうか?勤務先の会社名と住所までバレバレです。

これはコロナウイルスでトイレットペーパーデマを流して炎上した時も、投稿者がFacebookに名前と勤務先など記載していたためすぐに特定されてしまい、会社側がホームページで謝罪しました。

トイレットペーパーデマ流した人が特定!ネット投稿が危険すぎる

悪質コメントしてくるユーザーの住所特定!煽った時の反応は?数日にかけて動画、コメントのやり取りをまとめました。この人は頭がちょっとアレな人なので、活舌悪く、言葉が聞き取りにくて、同じことを何度も言います。

1日目

友達のyoutubeチャンネルが停止になったことがきっかけで、コメントをしてきたのが物語の始まりです。停止になったのは自分が悪いのに逆恨みしています。悪質なコメントを動画にしてUPしたらこのような感じでグチグチ言っています。

「恨んでるチャンネル主がいるんですよ!僕のことをさらし者にしました!」

思った通り効果があったようで怒っている様子ですが、隣で邪魔されているけど楽しそうですね。

「目障りだクソ野郎」

「おはようござます。思ってた通りの反応ね。名前は何て言ったかしら?えーっと…名前長いわね。「黒豚メガネ」でいいわね!」(アイコンが黒い眼鏡をつけていました。その後変更)

「目障りだクソ野郎」

「ごきげんよう。あら?アイコン変えたの?黒メガネ外したら名前は「妖怪豚まんじゅう」でいいわね。しばらく魔法界に行ってくるので戻ってきたら、相手してあげるわ。あなたの住所特定したから、楽しみにしててね」

「住所晒せるものなら晒してみろ!」

自分の住所が特定されていることが分かっていないのです。既にこの時Facebookの基本情報をスクショして保存済みです。この人は自分の住所を記載して特定されるという危機感がないのです。もしかして入力したことを忘れているのだろうか?

2日目

「実家では撮れないので外で撮ってるんですけど、住所を晒されてしまったのでもう止めてください。戦ってやりたいのはいいんだけど、頭クルクルパーなのでもう止めてください。てめえにはもう二度と関わらねー分かったか?あんな動画でなんてことしてくれるんだ?俺の住所を公開とか…住所を晒すのは止めろ!ていうか止めてください。迷惑するから俺の友達も迷惑するから嫌です。」

自宅で撮れないので外で撮ってるって、自宅ではなく施設です。何故外で撮影してしまうのだろうか?動画を見ると分かると思いますが、SUZUKIの自動車販売店とENEOSが確認できますね。そして交通量が多くて山に囲まている。付近の人はどこか知ってると思います。

戦うって何?不快なことしてきたのはコイツなんですけど!

頭クルクルパーって自分のことだよね?

止めろ!…止めてくださいって言い直してるけど、まだ動画は作成しているだけでUPしていません。迷惑するからって、全部こうなるって考えることができなかったんですね。

住所特定

Facebookの情報とgoogleマップで住所を検索し山口県のとある施設にいることが判明しました。年齢は28歳と知り驚きました。髪の毛薄くなりすぎて、もうおじさんなんだと思ったけど、まだ20代みたいです。コイツの他の動画見るとツイキャスで散々コメントで叩かれてしまったようで、嫌になったのでしょう。

自分のチャンネル概要には「悪口とか批判コメントは禁止します。不審なコメントあたらスパム報告通報してブロックします」って書いてあるのに他のチャンネルには悪口などコメントするのはどうかと思う。

○○○〇園に住んでいるみたいです。山口線があり国道〇号線付近で交通量が多くアクセスしやすい地域です。自動車販売店がたくさんあります。山に囲まれて吉敷川も流れていて自然が豊かな場所です。

特定されたらおとなしくなるだろうと思い、googleマップで検索した動画をモザイク加工して編集しUPしました。さすがにモザイクなしでやってしまうと施設に迷惑がかかるので、近くの人なら知ってると思いますが…するとコメントが来ました。

「おい!住所は特定できても職場先までは特定できなかったようだなアー●スバンザイ?」

「認めたわね!そこは否定したほうがいいわね。あのね職場も知ってるよ。職場の人に迷惑かかるとかは考えないのかしら?」

「ふん!職場の名前知っているなら言ってみろよ!貴様にその度胸があるのか?」

「フェイスブックのリンク外した方がいいわよ。それと基本情報を公開しないように設定したらいいんじゃない」

「俺様はなアー●ス●口に勤めているんだよ!」

「あなたどうして自分の勤務先を書き込んじゃうの?」

住所を認めて更に勤務先まで書き込んでしまうことに驚きました。動画の再生回数は少ないですが、公開設定されているので誰でも見ることができます。自分で自分を陥れるようなことをするとは…狙い通りだし!自滅してくれればこれでいいわ。

3日目

なんだ?1分くらいのOPが始まったけど早すぎて文字がなんて書いてるのか分からなかった。遅くなるように編集しなおしましょう。「チャンネル登録してくださいお願いします。障害と病気と憂鬱に負けず動画投稿活動頑張ります。」って障害と病気ってなんの病?頑張らなくていいし…

「この度、短かったけど引退します。山口いる時から批判動画撮ってたんですけど、一番悪かったのはクソ野郎ユーザーですね。住所も特定されたし、まずいなと思って…まぁ~まぁ~短かったんやけど動画主を引退します。クソ野郎ユーザーに二度と関わりません。チャンネルはブロックしましたので…そういうことです!」

やっと自分の住所が特定されたことに気が付いたのですが危機感なさすぎる。「まぁ」の言葉が何度も言っていますがこれが障害や病気と認識していいのでしょうか?

二度と関わりませんブロックしました。と言っていますが確認するとコメントして来てるし、チャンネルもブロックされていません。こいつが言ってる言葉は全て嘘です。

こちらも住所特定して気が済んだので、これで終わりにしたいと思いますが、もしこれ以上コメント投稿するなら施設と会社のお問い合わせフォームから連絡したいと思います。

一番は個人情報や本名でSNSに登録しないこと、人に不快なコメントをしないことですね。ここを守らないと恨まれて特定されたりなどされるので注意しましょう。

1週間後

youtubeのコメントで投稿して消した形跡があり、コメントには残っていませんでしたが通知がありました。文面が長すぎて途中までしか読めませんでしたが反省したようです。

「いろいろ悪口をいってごめんなさい。本当にすみませんでした。不適切な動画は削除しました。○○さんも住所特定の動画と悪口の動画消してもらえませんか?大変迷惑かけました」

自分ではどうすることもできず、施設か会社の人に相談して対応したのか?文章がこれまでとは違っていることが分かりますね。チャンネル削除したみたいで今までのコメントが全て消えて「このチャンネルは存在しません」と表示されます。同時にFacebook、Twitter、インスタ、アメブロ全てのSNSアカウントが消えていました。

これで決着がつきました。自分がやってきたことを認めて反省し謝罪してくれました。全部消さなくてもいいのですが、危ないと思ったのでしょう。施設の人に警告されたかもしれませんね。

「君!なんで施設と勤務先の住所記載してるの?特定されてしまってどうするの?こんな酷いコメントして謝りまなさい。施設追い出すよ!SNS全部消して!やっちゃダメ!」

SNSに個人情報を書き込み、人に不快なコメント投稿するのはいけないことだと理解してくれて良かったです。チャンネル削除したらコメント消えるから返信することもできないので、消すとも消さないとも言えないですね。ちなみに私が投稿した動画を消すつもりはありません。またチャンネル作成する可能性も考えて残しておきたいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)