プリキュア映画2018オールスターズメモリーズ「なぎさの一番大事な人」

ふたりはプリキュア
スポンサーリンク



プリキュア2018映画の「プリキュアオールスターズメモリーズ」のblu-rayが2019年3月に発売になりました。映画の感動を家でゆっくり楽しみた感想を書きたいと思います。特装版には厚いブックレットが入っていて全プリキュアのイラストが見れます。メインはHUGっとプリキュアと初代が中心となります。映画版とTV版では映像が違くかなりクオリティが高い。

初代プリキュア

ふたりはプリキュア

海から登場した巨大モンスターに立ち向かったのは、初代プリキュアMax Heartの3人。キュアブラック、キュアホワイト、シャイニールミナスは力を合わせて撃退した。チョコパフェを食べに来たのに、てるてる坊主が襲ってくる。

「欲しいものがあるなら、襲って来たりしないでちゃんと言葉で言ってよね?」キュブラックの言葉を聞きいれたと思ったら、口からビームを発射してルミナスを倒す。キュアブラックとキュアホワイトはどうなったのか?

HUGっとプリキュア

野乃はな

はぐたんのかわいさをカメラで撮影しようと、野乃はなと愛崎えみるは激写!「グラビア撮影かってーの?」ほまれがぼやくとルールーは「分析の結果これは親バカと言うのが妥当です!」と発言。このほまれちゃんの顔おもしろい。

HUGっとプリキュア

はぐたんと同じくみんな赤ちゃんだったのだが、ルールーはアンドロイドのため赤ちゃん時代はどうだったのか?さあやは「ボルト!」と言いますが結局どうなんでしょう?

ミライパットからてるてる坊主が出現して「ごきげんよう。あなたたちの記憶GETだよ!」プリキュアに変身して交戦するが機動性が高めで攻撃が当たらない。「絶好調なり!ルミナスハーティエルアクション!ホイップデコレーション!」マシェリの攻撃が命中するが反撃が来る。

キュアエール

「今の・・・プリキュアの技だよね?」キュアホイップの技で倒れ込むキュアエール。ダイヤモンドエターナルとパッションダイナマイトでバラバラにされる。はぐたんをかばうキュアエールを4人でかばった瞬間、小さくなってしまった。

キュアエトワール

「だ~れ~?」ロリキュアエトワールかわいい小倉唯ちゃんの声がかわいい。クールな感じのほまれだけど小さい時はこんな感じです。アムールはボルトになってしまった。「新たに4人の記憶確保完了!イケテんじゃん!あなたの記憶もらうのです!」

ふたりはプリキュア

キュアエールのピンチに駆けつけたのはキュアブラックとホワイト。一緒に逃走しようとする。「あの~逃げるって言いました?」ボルトを落してしまうとそこにアムールがいた。ボルトではなかったようだが今までどこにいたんだ?

キュアエールにビームが直撃する瞬間、キュアブラックがかばい、さらにキュアホワイトがかばう。「渚、この子をお願い。」キュアアンジュを手渡し変身が解除されてしまう。爆発に合わせて逃走に成功するが、渚は単独で変身することができず、残されたプリキュアはキュアエールのみとなってしまった。

泣いていたアンジュとエトワールだったが、メップルとミップルの姿を見て遊んでしまう。注意したら大泣きが始まり、てるてる坊主の名前はミデンだと知る。アンジュがいなくなってしまい、マシェリが大暴れする。

「あの助けてください。私追われてるんです。お家に帰りたいのでお母さんに電話してください。」とTV局のアナウンサーに助けを求める。小さい頃の記憶は残っているようだ。エトワールはスケート場にいた。「離してって言ってんじゃん!」とかみつき攻撃。

プリキュアでも心が折れる

野乃はな

子供を育成するにあたって、わがままでいうことを聞かず、好きかってに行動していなくなったり心配する母親の姿が描かれている。ひとりだけでなく複数の育児にはかなりの体力と精神が必須。投げ出したくなっても投げ出せない。

「だって怖いもんオバケもお姉ちゃんも!」はなの顔に疲れが出てきてしまう。「さあやマシェリを!」とお願いしようとしたが泣きそうになっていた。カメラを落してしまい拾ってくれたのはアムールだった。「なんでこんなことになっちゃったの?なんで私のこと忘れちゃったの?」心が折れて泣き出してしまうはな。

「なんやプリキュアとあろうものが、へこたれてる場合とちゃうやろ?」

「プリキュアっていったってただの中学生だよ!自分でどうすることもできないなら・・・」

ハリーが注意したら渚は止めて泣き出しそうになる。そこへミデンが現れる。はなはみんなをかばおうとするが渚が攻撃を受けてしまう。ふたりで変身するプリキュアや妖精の力を借りて変身するプリキュアって、バラバラになるとどうすることもできない。そう考えると単独で変身できるプリキュアの方がいい。

ここから雪城ほのかの記憶を取り戻すことができるか?渚の想いが伝わるのか?

なぎさの想い

ふたりはプリキュア

「ほのかがいないとダメだから、ほのかのことが大好きだから!私覚えてるから、たまたま同じクラスになって、プリキュアに変身することになって、喧嘩したこと、宿題したこと、恋バナしたこと、ほのかが忘れたって全部覚えてるから!」

「私も覚えているわ。先生の結婚式、文化歳でロミオとジュリエットやったこと、合唱コンクールのこと。」

「アンタはほのかじゃない。雪城ほのかは世界にひとり。記憶を奪われて戸惑ってるあの子が雪城ほのかなの。絶対にあきらめないんだから!私の一番大事な人を返して。」

はなと渚が倒れてしまうと、ほのかが叫ぶ!「渚ぁぁぁぁぁ!」ミラクルライトを掴み記憶を取り戻した。

「大丈夫?すぐ無理するんだから。ありがとう辛かったよね。でも、私ががいるから一緒にひかりさんたちを取り戻しましょう。」

ふたりはプリキュア

この映画で一番の見どころかもしれない。渚の想いとほのかの想いは恋人同士じゃん。変身したふたりはプリキュアがミデンに反撃する。フローラルトルビヨンを弾き激しい戦闘を繰り広げる。

「ふたりはプリキュア!プリキュアたちから奪った記憶。とっととみんなに返しなさい!」

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください