魔法騎士レイアース44話感想「真剣勝負!海VSタータ・タトラ」

龍咲海




海ちゃんがチゼータのタータとタトラと1対1の勝負を行います。勝利を掴み和解することができるのか?魔法騎士レイアース44話「真剣勝負!海VSタータ・タトラ」の感想です。

プリメーラ

光とイーグルは王冠の影響で気絶してから睡眠中。クレフとランティスは次の柱が光かイーグルのどちらかだ王冠も姿を変えていたと相談するプリメーラはランティスを探す「きっと光のところだわ!あんな子のどこが良いって言うのよ。胸だって私の方が大きいわよ~」そこにモコナが登場して光はいい子だと必死に説明する。

海VSチゼータ

タータ

「出るわ!」海が出撃しようとするがアスコットが「僕も行く!海が危ない目に合うかもしれないのに、これ以上じっとしているなんてできない!僕は僕の友達と約束したんだ海を守るって!友達たちはみんな海が好きだ!それに僕も海が好きだから。」

「私もアスコットが大好きよプレセアもカルディナもフェリオもラファーガもみんな大好きよ!だから城を護って!」

アスコットが遂に告白しましたが、海はみんな好きということで、アスコットだけ特別の好きじゃない。海は告白だと気が付いているのでしょうか?タータとタトラは精霊対魔神ではなく、生身で決闘を申し込み、海は決闘に応じる。

「龍咲海。お前が勝てばセフィーロから手を退こう。」

「その申し出、お受けするわ。」

海VSタータ

龍咲海

精霊が合体して戦闘フィールドを設置する。戦闘不能になるまでの1本勝負!タータは海を端に追い込み「足を踏み外したら墜落するぞ!」

海ちゃんは身のこなしが軽くバク中している。「私は負けるわけにはいかないの!」

龍咲海

一気に追い込みタータに勝利する。ステージから落ちそうになったタータを青い竜巻で浮遊させて助ける。

「大丈夫?」

「なんで助けたんや?」

「戦闘不能にすればいいんでしょ?」

海VSタトラ

タトラ

「次は私ね!」いつもは温厚で優しいですが、すごい気迫です。「いざ勝負!」チゼータでタトラに勝った人は誰もいないくらい強い。海は攻撃を回避するがワイヤーで足を引っ張られて墜落する。

「負けられないわ!ここで負けたら、またあなたたちと戦わなきゃならなくなる。絶対に負けられない!」

「あなたは本当に強いのね心も。」

ワイヤーで引き寄せられてステージから投げ飛ばされるとタータが助けました。さっきの借りを返したかったんだろうか?タータの行動にタトラも驚いたが笑顔だった。海の身体が青く輝き、斬撃でタトラを倒した。

龍咲海

「この子を助けたわね・・・」

「ごめんなさい!」

「いいのよ!あなたが助けなくてもこの子はきっとあたしに勝っていたわ。」

「私たちの負けよチゼータは手を退くわ。」

「もう戦わなくていいのね?友達になれるかもしれないわね私達」

「お前が乱暴なところを直せばな!」

「誰が乱暴ですって!」

「お前だ!」

「乱暴者ってのはあなたみたいな人のことを言うのよ!」

また喧嘩が始まりましたよこの2人。

デボネア

デボネアは柱の証が変化していうことを知り、ノヴァとゼビルとアルバに出撃命令を出す。砂時計の砂が全て落ちる時セフィーロは崩壊する。その前にセフィーロを自分の物にしようとしていた。

次回「絶体絶命!ランティスの危機」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)