PCの画面が真っ暗になって何もできなくなった時の対処法!




ある日のこと。PCを操作中に突然画面が真っ暗になって何も映らない状態になってしまった。どのような原因なのかにもよるが対処法などそれぞれ違うため、強制的に電源を落とすこともできない。私のPCに起きた症状や原因と対処法についてまとめていきたいと思います。

Windows7のサポートが終了するため新しくWindows10のノートパソコンを購入し半年ほど使用したが、特に問題は今まで起きたことはなかった。HPのノートパソコンで容量は半分も使っていなかった。魔法つかいプリキュアのBlu-rayの画像をスクショしていたので多少熱くなっていたのが原因かもしれない。負荷がかかりすぎたのかもしれません。iphoneで調べ始めたがどれが正しいのか分からず、似たような症状を検索した。たどり着いたのはHPのページだった。

症状

  • 1時間ほど使用していると画面が真っ暗。
  • 起動して動いている音は聞こえる。
  • マウス動かすとカーソルだけは操作できる。
  • シャットダウンできない。

対処法

  1. 電源アダプターとバッテリーを外す。
  2. Windowsキー+Bキーを同時に3秒押してさらに電源キーを押して放す。

私のパソコンのバッテリーは取り外しできないため、電源アダプタと外付けBlu-rayドライブだけ外して行いました。放電作業と言ってもバッテリーフル充電していたので、切れるまで待ってられないのでそのまま作業に移りました。無事画面が元に戻り通常の作業ができるようになりました。

また同じ症状が起きたら「windowsキー+Bキー+電源キーを同時に押す」ことを覚えておきましょう。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)