魔法騎士レイアース16話感想「強敵!剣闘士ラファーガ」

ラファーガ
スポンサーリンク



ザガートとエメロード姫

エメロード姫はセフィーロの崩壊を止めるためにマジックナイトを召喚したが、ザガートはこのセフィーロが崩壊しようと自分の気持ちは変わらないと姫に告げる。ザガートの目的とセフィーロ崩壊はどんな関係があるのか?

ラファーガ出撃

ラファーガ

ザガートはエメロード姫の親衛隊であるラファーガの心を操り、マジックナイトの元へ向かわせる。残り1体の魔神を見つけるために旅を続けていると、コウモリの魔物が襲い掛かる。光が剣で斬りかかると毒煙が目に。海が魔物に攻撃を仕掛けると、吹き飛ばされ剣を落してしまう。魔物が海を連れて飛び立つ。

龍咲海

風が海の剣を拾おうとすると水になり持つことができない。変わりに風の剣を海に投げると重くて落としてしまう。どうやら本人以外は扱えないようになってる武器なんですね。

獅堂光

苦戦をしているマジックナイトを見てラファーガが助けてくれた。すると襲い掛かってくるのだった。「マジックナイトを倒すのが私の任務。」ものすごい剣圧で衝撃を起こす。光は海と風をかばい衝撃波を受け止める。

「海ちゃんと風ちゃんと3人一緒に魔法騎士になるんだ。エメロード姫を救うんだ!」

スポンサーリンク

光VSラファーガ

獅堂光

「姫?」混乱するラファーガは過去の出来事を思い出す。姫を連れ去るザガートに戦いを挑むが、破れて洗脳されてしまう。光がラファーガの剣を払うと押し倒され首を絞められてしまった。光の剣を握ったラファーガは炎に包まれて正気に戻る。ザガートの魔法で炎に包まれたことを思い出したのだ。

「火、熱かっただろう?大丈夫か?」

ラファーガはエメロード姫の祈りを妨げないように助けるのが役目だったが、ザガートに敗れてしまった。

次回「イノーバの正体とよみがえる記憶」

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください