仮面ライダー龍騎感想23話「変わる運命」俺の占いがやっと外れる

手塚の過去

手塚が強引な戦いをしたのは理由があった。親友の斉藤雄一の命を奪ったのはガルドサンダーだった。ここにきて手塚の過去が明らかになります。

スポンサーリンク

斎藤雄一はピアニストでバイトしながらコンクールに入賞してこれからという時に、通りかかった事件に巻き込まれて手を負傷してピアノが弾けなくなってしまったのだ。神崎史郎が雄一にカードデッキを渡して最後に生き残った力で手を治せと。

仮面ライダー龍騎斉藤雄一

雄一は人と戦うのは嫌だと拒否したためガルドサンダーに殺されてしまった。手塚は雄一がライダーにならなければ破滅するのを分かっていたが、運命を変えれなかった。手塚が「死ぬほど迷ったことがあるか?」と聞いてたけどこのことだったんですね。雄一はものすごく悩んで答えを出して死んだんです。

仮面ライダー龍騎手塚海之

ナイトVSゾルダ

久しぶりのナイトVSゾルダの戦いが見れます。シュートベントでナイトを狙うがトリックベントで分身して攻撃!ギガランチャーを捨ててマグナバイザーに切り替え戦闘する。

仮面ライダー龍騎秋山蓮

「本当に助けに行かないのか?」

「他人のための犠牲は美しくない」

「最低だな!」

「だから強いんだよ!」

仮面ライダー龍騎北岡秀一

蓮は事務所から出てくるとゴロちゃんがいた。北岡もなんだかんだ言って最後は助けに行こうとしたら帰ってきた。「先生うまい野菜買ってきました」何事もなかったのように・・・浅倉は逃げられたことに腹を立たせて叫んでいる。浅倉はどこから車持ってきたのか?免許あるのか?車壊してるけど誰の車?

スポンサーリンク

ライアVS王蛇

手塚は真司と蓮とは違う道になると花鶏から出ていくことになりました。「神崎優衣から目を離すな!秋山このカードはお前が使え!浅倉を倒せと・・・雄一の巻き込まれた犯人は浅倉だ!」

「斉藤雄一という名前を覚えているか?」と浅倉に話しかけたのは被害者の名前だったんですね。通り魔だったのでしょうか?これが浅倉が逮捕された事件なのです。

仮面ライダー龍騎朝倉威カップ焼きそば

神崎は浅倉に仮面ライダーライアを倒せと指示を出す。カップ焼きそば食べてるけど、どこから持ってきたのか?盗んできたのかな?

「お前も食うか?」と渡すと神崎はいなかった。

令子は浅倉の取材に一人で行ってしまった。真司が携帯電話の電源を切っていたため連絡できずにいた。浅倉の蛇柄の服を見つけてここにいると確信した。

手塚の前に神崎史郎が現れ「ライダーにならなかったことを悔やんでいた。自分のために戦うべきだと後悔にまみれて死んでいった」その言葉に動揺していると浅倉が来て「俺がここで何をするか自分でもわからないぜ!こいよ」

仮面ライダー龍騎朝倉威

変身してミラーワールドで戦うが、神崎の言葉が気になり全然戦えない。「雄一お前は本当に悔やんでいたのか?」

仮面ライダー龍騎ライア死亡

龍騎が助けに来てくれたがボコボコにされて王蛇がファイナルベントを発動されてしまう。ライアは身代わりに直撃を受け変身が解除され意識を失う。「どういうつもりだ?」助けようにも王蛇が邪魔をする。ナイトが救助に来てサバイブのカードを使う。

仮面ライダー龍騎ナイトサバイブ

疾風のカードはダークバイザーをダークバイザーツヴァイに変えサバイブのカードをベントインすると仮面ライダーナイトサバイブに姿を変えた。これめっちゃかっこいい。

変わる運命

「運命を変えるんだろ?運命に決められた通り死ぬのかよ?」

「次に消えるライダーは本当はお前だった、しかし運命は変わる」

優衣が来て救急車を呼ぶ。この時優衣は手塚を見ていたのに、ガラスに映っていた優衣は現実の優衣を見ていた。方向が明らかにおかしいことに気が付いた手塚だがもう話せなくて指でさすだけだった。

仮面ライダー龍騎手塚海之死亡

「雄一お前は後悔なんかしてない今なら分かる。お前は俺の運命を変えてたんだ。それがもっと大きな運命を変えるかもしれない。俺の占いがやっと外れる。」

「おい!嘘だろ?目覚ませよ手塚・・・手塚ぁぁぁぁ!」

真司の叫び声が響きわたる。

次回「王蛇の秘密」

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください