GoTo地域共通クーポン利用時の注意点!実際使えないと騒ぐ客が迷惑

GoTo地域共通クーポン




2020年10月からGoToトラベルが開催され、旅行する人が多くなってきました。そこで宿泊施設や旅行会社から渡される「地域共通クーポン」なのですが、実際利用しようとすると「使えません」と言われるトラブルが増えてきています。

使用方法を自分で調べることもせず、渡されたから使える店で使えばいいやと思って人がほとんどです。インターネットで使用方法を事前に調べることができるのに、人に聞けば教えてくれると思っている日本人が増えていると感じています。

この記事にたどり着いた人は、クーポンを使う前に事前に確認しておこうと思う人や、使えないクーポン持ってこられて迷惑した人だと思います。

 

地域共通クーポンの使い方についても説明していきたいと思います。2種類あって紙クーポンと電子クーポンが存在します。電子はスマホでQR決済になり使用できる店舗が限られているため、紙クーポンを利用する人がほとんどだと思います。paypayやd払いなど常に使っている人ならば簡単だと思いますが、どうするの?って聞いてくる人が多いので、最初から紙クーポンを選んだ方が早いです。

使えないと言われる原因

10月の2週目くらいから、店で地域共通クーポン持ってきた人が増えてきたのですが、そこで実際に起きたトラブルを書いていきます。いくつかパターンがあるので、利用する側も利用される側もお互いちゃんと確認しましょう。

①利用エリアの印字がない

「このクーポン使える?」

「このクーポンは地域が記載されていないので使えません!」

「え?使えるって言われたよ!」

「だからね…ここ四角のところに都道府県名が印字されていないのはダメなんです」

利用エリアに○○県と印字していないのは使えないので注意しましょう。

②利用エリア外のクーポン

「このクーポン使える?」

「ここは○○県なので使えません!」

「え?どこでも使えるんじゃないの?」

「利用できるエリアが決まっているんですよ。〇〇県って記載されてるでしょ?」

利用エリアが決まっているので確認してね。

③有効期間が切れている

「この券使える?」

「有効期限が切れているので使えません!」

「え?使えるって言われたよ?」

「渡されて1日か2日しか利用できないんですよ!今日は何日か分かりますよね?」

「聞いてないよそんなの!」

「自分で確認するものです。そんなこと私に言わないでください…昨日なら使えたのにね」

左側が発行日で左が有効期限なので当日から翌日中に使ってね。

④切離無効

「これ使えますか?」

「はい!ご利用いただけ…なんで切り離したんですか?使えません!」

「え?」

「切離無効って書いてあるのになんで切っちゃうかな?1000札破ってるのと一緒ですよ!」

「じゃあいいです…」

切り離しの点線があるけど、絶対切り離ししないでね。店側が切り離すので。

⑤有効期限が書いてない

「この券使ってください」

「この券は…有効期限が書いてないので使えません!」

「え?使えるって言われました」

「そのセリフは聞き飽きた。有効期限書いてないのは使えないのでダメです」

「じゃあこの券ってどうすればいいの?」

「どこでもらったのか知らないので私に言われても困ります…」

「使えるってもらった券は使えないってこと?」

「渡した人のミスなのでその会社に連絡してみたらいいのでは?」

有効期限記載されているか貰った時に確認してね。

⑥有効期限印字ミス

「これ使って!」

「はい!これ印字ミスなので使えません!」

「え?使えるって言われました」

「ではココ見てください!なんて数字書いてありますか?」

「んんんん?8?」

「そう見えるかもしれませんが、ちゃんと記載されていないのでうちでは受け取れません」

「ええええ(;´Д`)8だって8!」

「いいえ…視力検査の「∪」上にしか見えません…他の券ありませんか?」

「じゃあこれで…」

「使えないクーポンは渡してきた旅行会社か宿泊先に連絡したほうがいいですよ」

有効期限が中途半端なものは使えないので、ちゃんと記載されてるの貰ってね。

⑦モンスタークレーマー

「これ使って!」

「こちら有効期限の印字がしっかり記載されていないので、ご利用いただけません!」

「は?そんなの私に言われたって困ります!」

「いや私に言われても困ります!お客様が旅行会社か宿泊先に連絡して対応してもらってください!」

「なんで私がそんなことしなきゃいけないの?いいから使ってよ!」

「記載されていないのは使えないんです!」

「じゃあーどうすればいいの(怒)」

「今説明したでしょ?連絡して対応してもらいなさいって!」

「私が期限を間違ったんじゃないから!」

「その通りです!渡した人が印字ミスしたのが悪いし、受け取った時に確認しなかったあなたも悪い」

なんでもかんでも店側が対応してくれると思うな!お前の確認不足だモンスタークレーマー死ね

クーポンの利用時と受け取り時の注意点

GoTo地域共通クーポン

こちらがGoToトラベル公式のクーポン見本ですが、分かりやすく「←矢印」つけたので確認してください。小学生でも分かるように説明するとね!見る箇所は3か所だけです。

旅行会社や宿泊施設の人に渡されたら、その場で確認してください。

 

この確認さえできていれば、使えませんと言われることはなくなります。使用できると思って使えなかったら残念でしょう?1000円得するはずが損するんですよ。利用するための最低限の説明くらいしっかり読んでくださいね。

  1. 利用エリア(利用した県に隣接する都道府県)
  2. 有効期限(日帰り旅行は当日、宿泊旅行は2日間)
  3. 切離無効(切り離すのは店の人が行います)

 

店側の人の意見ですが同じく思っている人いるかな…(;’∀’)

「すごい迷惑なんだよ!この地域クーポン(; ・`д・´)使えないのにさ…使えるって言われましたとか言いやがって!使えねーもんは使えねーんだよ。利用方法くらいしっかり確認しろよ馬鹿共が!公式サイトで記載されてんだろ?なんのためにPCあるんだよ?iphoneあるんだよ?インターネットで情報調べろ!何も見てません!聞いてません!知りません!使えるって言われましたって小学生か?お前ら!…店の人がなんとかしてくれるとか思ってんじゃねーぞ!」

中には小学生もいましたが高校生くらいかな?学生ならまだいいけど大人がこんな言い訳がましいこと言ってたら恥ずかしいですよね?レジの前で大声で言ってくる客もいたので年齢は40~50歳くらいの男女。

「旅行したらお得だよ?って、こんなクソクーポンで釣られた人がいたのに驚いたわ。実際使えないの渡したら詐欺みたいなことになってるよ( 一一)!2週間ちょいで使えない人たくさんいたぞ!いちいち説明しなきゃいけない私達の気持ちがわかるか?同じ業者の人にしかわからないけど…毎日集計でクーポンをチマチマ数える身にもなってみろ!」

「こんな企画考えやがって日本は本当に馬鹿が増えたなと思うわ!高校の友達が言ってたんだ。いつになったら戻るのか?汚れた社会この星は…って。そのこと思い出しました」

印字ミスなどは、しっかり確認しないで渡してきた発行元が100%悪いのが原因であるが、急に始まって慌てて作業が疎かになってしまうこともあると思うので、利用する人も受け取った時に確認してほしいですね。機械で印字している場合もあるし、宿泊施設で担当者が記入している場合もあるので、何度も言いますが確認するしかないんです。

  • 発行元はちゃんと記載されてるか確認してから渡して下さい
  • 受け取った人はちゃんと3か所に不備がないか確認してください

 

最後になりましたがクーポンはお釣り出ないので1000円以上の商品購入時に利用ください。それと使えないからって店側に文句言わないでください。マジで迷惑だから、早くやめてほしいなクーポンも旅行もさ。なんで国がみんなの税金使ってこんなことするのか?利用した人だけ得してさ、旅行しない人は何もないってこと?そんな不公平な話あるかよ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)