勇者警察ジェイデッカー31話「姿なき犯罪者」友永優子に女装!

友永勇子
スポンサーリンク



宝石泥棒が現れ6件事件を起こしていたが、犯人の手掛かりが全くなかった。デュークとシャドウ丸は不法に国内に持ち込まれたロボットのパーツを運ぶトレーラーを追跡したいた。聖アンジェラ学院のシスターが学校内で盗難された宝石を発見しブレイブポリスに捜査の依頼をお願いしてきた。そこで冴島総監の発案で勇太が女装し友永勇子として潜入することになった。放送日1994年9月10日。

友永勇子

友永勇子

「総監そちらの方は?」

「ボスの姿が見えませんが。」

「勇太君ならここだ!」

潜入捜査に使われる最新技術を使い中学校へ潜入させることになった。デッカードは女性にお願いするようにと言うが、冴島は「私の直感は勇太君を選んだのだ!」と意見を押し通す。近所の人達に見られてしまい状況を説明する。これはなかなかかわいらしい。

デュークがシャドウ丸のところにたどり着くと、そこには女子生徒が空に浮かんでいて、触れずに動力ケーブルを切られてしまう。マクレーンは宝石泥棒と犯人は同じではないのかと推測する。

友永勇子

「行ってくるねデッカード。頑張って手がかりをつかんでくるから楽しみにしててね♡」

女子更衣室で着替えることになりみんなの下着姿を見ることになり赤面する。体育の授業へ向かうと勇太はロッカーには盗んだ宝石があった。シスター七瀬に報告して寮を調べることにした。

聖アンジェラ学院にデュークたちが追っていたトレーラーが到着し、勇太はシスター七瀬が生徒を操り超能力で犯行を行っていたことをしった。デッカードの銃をサイコキネシスで弾き正体を現した。宝石泥棒はテストで本来は超能力者を育てることだった。

スポンサーリンク

サイコガンナー

スーパービルドタイガー

生徒たちの力でサイコガンナーをコントロールする。自動追尾ビームでデッカードは射撃コントロールシステムを破壊されてしまった。スーパービルドタイガーへの勇太は合体指令を出し、タイガービームを発射するが反射されてしまう。ガンマックスは髪で動きを封じられて叩きつけられる。

「チビボス大した変化ぶりですね!」

シャドウ丸に突っ込まれるがデュークは冷静に合体指令を求める。ファイヤージェイデッカーの合体命令を出しファイヤーソードで斬りかかる。友永優子の合体命令のカットインはこれが最初で最後である。

ファイヤージェイデッカー

ファイヤージェイデッカーマックスキャノンモードになるが射撃コントロールシステムが破損していてロックオンできなかった。頭を叩いて照準を合わせる。サイコガンナーと打ち合いになり攻撃を受けてしまうがダメージは最小限に抑えれた。

次回「台風が来た」

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)