魔法少女リリカルなのはvivid10話「勝利のために!」コロナの特訓

コロナ
スポンサーリンク



それぞれのメンバーが次の試合に向けて特訓しています。ミムラはヴィヴィオ。コロナはアインハルトと対決することになります。「そーか3回戦はいろいろ大変だ!気持ちよく戦えるのかな?友達と戦うのって気が重かったりとか?」心配するなのはママ。シャンテVSヴィクターの試合とコロナの秘密の特訓が勝利の鍵となるのか?

コロナの想い

コロナ

オットーはコロナに付きっきりでサポートします。いいな~うらやましいな~一緒にいたい。「ねーオットー私アインハルトさんに勝てると思う?わかってるんだ私は初等科4年生で少し変わった魔法がつかえるだけ。アインハルトさんは才能も実力もあって覇王流って正統派な技もあってものすごく努力している。普通に戦ったら勝てっこないよね?」試合はシャンテとヴィクトーリアが対決します。ミラージュハイドで姿を隠して死角攻撃この程度の手品見破れないとでも思いまして。奏剣二重奏(デュエット)剣舞四天唱ベルカントカノーネ。分身して攻撃しました。

魔法少女リリカルなのはvividシャンテ

しかしヴィクター軽傷です。シャンテはグレていてシャッハに引っ張ってもらったみたいですね。なのはシリーズってグレてるの多いですね。四式瞬光と外式天瞳・水月で応戦するが分身でした。3分身4分身となり幻楽四重奏(げんがくカルテット)でダメージを負わせる。

魔法少女リリカルなのはvividヴィクター

ヴィクターがキレる!ふざけたマネを!九十一式破軍斬滅電撃の槍で切りまくる。最大分身の十八重奏で取り囲む。百式神雷!強力な電撃で麻痺させられる。六十八式兜砕(かぶとわり)頭を掴まれリングに叩きつけられるシャンテ。

敗北してしまいました。ヴィクターは魔法使うと髪の毛が水色に変わりますね。カリムも大会に見に来てくれました。strikersでは八神はやての友達でしたね。

スポンサーリンク

コロナの特訓

コロナ

コロナはノーヴェに鍛えてもらい。「今日お前に教えたことでアインハルトと十分戦えるよ!」「戦えるだけじゃ嫌ですよ勝ちたいです。勝つための作戦ちゃんとあるんですよ!」コロナはノーヴェに隠し技を見せる。「今のは一瞬だけでしたが後先考えなければもう少しやれます。これくらいやらないとアインハルトさんには勝てませんから。」危険な技を習得してたことに驚き注意するノーヴェ「こんな技を教えた覚えはねーぞ!身体への負担がでかすぎる!」ゴーレム操作の延長で師匠に教わったことの延長だと説明する。危険な技は使ってほしくないみたいですが、うまくやりますとコロナうまく話を通す。

魔法少女リリカルなのはvividコロナ

「チームナカジマの中でいろんな能力で一番劣っていること自分でよくわかっています。みんなに気をつかわれたくないんです。みんなのこと大好きだから証明したいんですアインハルトさんとだってちゃんと戦えるんだって!」コロナの気持ちに答えて練習時間延長してその技の使いどころをつめる。

魔法少女リリカルなのはvividコロナ

「証明しようぜ!お前らしい戦い方でアインハルトに勝ってやれ!」コロナは一番努力してるんじゃないかな?頑張れ!私はvividのメンバーでコロナが一番好きです!

魔法少女リリカルなのはvividアインハルト

アインハルトは翌日の試合の事でティオと話し合う。「ティオあなたはコロナさんにかわいがってもらっていたから明日はつらいかもしれないけど、一緒にがんばりましょう。」

魔法少女リリカルなのはvividティオ

コロナに勝てばジークと対決することになるため絶対に負けられない先輩後輩の対決です。そして大会当日。「大丈夫だよオットー。ヴィヴィオやリオが私にしかできない魔法があるって言ってくれた。ノーヴェと師匠が私のいいところいっぱい伸ばしてくれた。ルーちゃんが作ってくれたブランゼルもいる。だから勝つよ!私が勝つ!」

アインハルトVSコロナ

魔法少女リリカルなのはvividコロナ

コロナさんはゴーレム創生に距離をとるはず、試合開始と同時に打ち込みますいいですねティオ!空破断で動きを止めようとしたら上空に飛び上がったコロナ。

魔法少女リリカルなのはvividアインハルト

見せますみんなで練習した格闘詮議とゴーレムクリエイトを重ね合わせた私のマイスストアームゴーレムの腕を自分の腕のように扱いアインハルトに飛ばす。煙で見失ってしまった。創生起動!(クリエイション)

魔法少女リリカルなのはvividコロナ

ごらんいただきありがとうございました。

次回「覇王の拳・創主の願い」

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)