魔法少女リリカルなのはvivid最終回「決着の意味」勝者アインハルト

アインハルト




勝者アインハルト

魔法少女リリカルなのはvividアインハルト

今回で第1期が12話で終了となります。決着はアインハルトが勝利をつかみ取りお互いに感謝する。コロナを抱きかかえるアインハルト。

「ありがとうございました。」

「こちらこそありがとうございました。」

頑張ったんだけど届きませんでしたアインハルトさんやっぱり強いです。ノーヴェが「お前のマイストアーツは鍛えただけ強くなる今のチームで一緒にやっていけるよな!」と問いかけます。「はい!私はチームナカジマの一員ですからみんなと一緒に練習して行きたいです。」コロナの手を握りオットーは「よろしければこれからも僕がトレーナーを!」喜ぶコロナ!うらやましいこの関係コロナ&オットー(#^.^#)アインハルトのパートナーティオがダウンしてしまい。アインハルトは自分の魔力を供給する。「私コロナさんと話したいことがあるんです。コロナさんは大丈夫でしょうか?」

魔法少女リリカルなのはvividコロナ

ルーテシア

魔法少女リリカルなのはvividコロナ

ルーちゃんの試合が始まろうとしています。エリオとキャロに見守られてステージに向かいます。「キャロの方が緊張してるんじゃない?」「そんなことないよ!」相手は魔法少女系ハンマー使い。ルーちゃん空中からリフレクトミラージュで攻撃します。サイコガンダムmk-Ⅱのリフレクタービットですね早い狙い撃ちされる。ちょっぴりライバル心。一瞬で勝利するルーテシア。

魔法少女リリカルなのはvividルーテシア

次の試合は魔女のファビア・クロゼルグこちらも一瞬で勝負がつきます。ブラックカーテンって技で相手の意識に恐怖をうえつけるのでしょうか?仮面ライダーWのテラーのガイアメモリのような効果があるのかもしれません。あまり台詞ないですがvivid strikeで登場します。この後に仲良くなるんですが今回はやりません。

決着の意味

魔法少女リリカルなのはvividアインハルト

アインハルトはコロナに会いに来たんだがノーヴェが止めた。笑ってたけど負けたショックがあるかもな。「すみません。コロナと試合をして勝ってしまって始めて気がつきました。護りたいもの護れる強さがほしくて私は覇王流の道を進んでいます。私が強くなりたいのは誰かの夢を壊すためじゃない。私が勝ってきた参加選手の夢も壊して進んでいるのかも。」

「競技っていうのはそういうもんだ!勝つために練習して自分の全部ぶつけて負けたらくやしいさ。試合で負けたからって何もかも失う訳じゃないってことだ。負けてもまた立ち上がって戦うことを選べる。敗北の弱さも自分の強さに変えていける。お前が踏み込んだのはそういう世界だよ!」

するとコロナが来て話しかけてくれた。「今日は負けちゃいましたけど、次は勝てるように頑張ります。次に戦うまでの間は私がアインハルトさんの応援団長です!今度の試合も全力で応援しますね~。」と手を振ってくれた。なんていい子なんでしょう。「ありがとうございました。胸を張ります勝ち続けます。」その後ヴィヴィオとコロナが合流して次の試合に向けて闘志を燃やします。

魔法少女リリカルなのはvividコロナ

次はアインハルトはジークと対決。ヴィヴィオはミウラと対決。リオはハリーと対決します。

この歌「Pleasure treasure」が田村ゆかりさんがキングレコードで出す最後のCDとなりました。魔法少女リリカルなのはReflectionではどんな歌になるのか楽しみですね(#^.^#)ごらんいただきありがとうございました。次回の2期はいつやるのか?vivid straike終わったらやるのかな?コミックだと6巻くらいまでになります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)