スタプリ45話感想「輝くキラキラ星ひかるのイマジネーション」

星奈ひかる




スタートゥインクルプリキュア45話「輝くキラキラ星ひかるのイマジネーション」の感想です。ひかるだけがトゥインクルイマジネーションを見つけていなかった。そのことを気にしているのか少し元気がない様子。幼少期にひかるは爺さんのところで星座を見て興味を持つようになった。

ひかるは昔から自分は自分で他人は他人だと区別していたのだが、みんなと比較して自分だけが取り残されているようで不安になっていた。爺さんもひかると同じで友達が結婚してしまったことで今までとは少し違い、自分だけ取り残されてしまったことを思い出しひかるの気持ちを理解していた。

キュアスターVSカッパード

カッパードはキュアスターと決着をつけるためにやってきた。雨が降り最高のコンディションで能力がUPする。カッパードストライクとスターパンチが衝突するがキュアスターは力負けしてしまう。カッパードの星は旅人に分け与えるほど豊かな資源があったが、侵略者によって水を奪われてしまい枯れてしまった。地球を見て自分の星を思い出し憎悪が力に変わり圧倒する。変身が解除されてひかるの姿に戻ってしまう。ミルキーたちが駆けつけノットレイと交戦になり、ひかるはカッパードに恐怖する。

「この巨大な力制御が難しそうだ…この憤りがお前には理解できまい。ぬくぬくと生きているお前にはな!人は変わるイマジネーションなどすぐに変わる。それなのにお前は大好き…キラやば…いつもいつもそればかり。そんなものは無力!」

「私のせいだ…私がトゥインクルイマジネーションを見つけられないからだ…」

「見つけられるわけないだろう…お前ごときが、この宇宙の現実も知らず異星人同士が理解できるなどときれいごとを言っているお前にはな!」

「そんなことないルン。きれいごとなんかじゃないルン。ちゃんと仲良くなれたルン。あなたも見たルン2年3組のみんなを、あたしらしくしてても理解しあえるって、ひかるが教えてくれたルン!ひかるはひかるルン!」

「周りが変わってもデネブは変わらず輝くって。私知りたい宇宙のこともみんなのことも、それにカッパードあなたのことも」

「知るだと?ぬるい環境で育ったお前に何が分かる」

「そうだよ分からない。だから私あなたの輝きも、もっともっと知りたいの!みんな星みたいにキラキラ輝いてる。その輝きが教えてくれるの。輝きはそれぞれ違うんだって。私は私輝いていたいんだぁ!」

ひかるのイマジネーション

トゥインクルイマジネーションを見つけたひかるは輝き変身した。怒り狂うカッパード拳を受け止めると、攻撃を全て回避しする。カッパードストライクをスターパンチで相殺する。さっきとは別人でキュアスターは圧倒する。

「怖くないあなたのことが少しわかったから」

「お前らに何が分かる?」

「他の星の人のこと信じられないかもしれない。でもさ私のことやみんなのことも知ってほしいの!怖がらないで。」

合体技でカッパードは浄化されたかに見えたが、スターは手を差し伸べた。カッパードも手を伸ばそうとしたがダークネストの手で強制帰還させられてしまった。もうちょっとで和解できそうだったのに邪魔されてしまいましたね。前回ノットレイがダークネストの力で変身させられてましたが、次回は全員が力を備えて総攻撃を仕掛けてきます。

ひかるはみんなが進んでいているのに比較してしまい取り残さている感じだったが、自分は自分らしくていいと、今まで通りに自分の道を進むことでいいのだとイマジネーションを発見でいてよかったですね(#^.^#)

次回「ダークネスト降臨!スターパレスの攻防」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)