スタートゥインクルプリキュア33話感想「フワの決意お手伝い大作戦」

スタプリ
スポンサーリンク



スタートゥインクルプリキュア33話感想「フワの決意お手伝い大作戦」の感想です。全てのプリンセスペンを集めたがユニの星を元に戻すには力が足りなかった。フワを成長させることとトゥインクルイマジネーションを集めるのが新しい目的となりました。

お手伝い大作戦

星奈ひかる

画像引用元:アニメイトタイムズ

フワは簡単にワープできるようになり行動するが失敗して庭に墜落する。お腹が空いたフワは新しく入手したシャイニースタートゥインクルペンでパフェを出してもらい、自分食べれるようになった。

夏休みが終わり学校へ行かなくてはいけないのだが、フワはトゥインクルイマジネーションを探しに行こうとワガママを言い出す。スタートゥインクルブックの中で待ってるように言われるが我慢の限界だった。

宿題が終わってないひかるは放課後に終わらせようと頑張るが、フワが邪魔をしてノートに足跡をつける。ララも数学の宿題だけ終わってなくて、えれなとまどかは3年生のため夏休みが終わると進路などで忙しくなる。

まどかは生徒会の仕事で分別しいているとフワが手伝おうとするが、他の生徒に見られそうになてしまう。

「フワまどかさんの邪魔しちゃダメでしょ?」

「邪魔してないフワ!」

「フワは手伝ってくれようと。」

まどかに気持ちは伝わっているが、ひかるには伝わっていないようだ。えれなも現れるが家の手伝いをしなくてはいけなくて、協力することができなかった。ユニのところ行くため再びワープするが失敗してしまう。プルンスとAIとユニは調査をしていたがお手上げ状態だった。

スポンサーリンク

ワガママになったフワ

スタプリ

画像引用元:アニメイトタイムズ

「みんな忙しいのにどうして勝手なことするの?」

単独行動してみんなを困らせるフワをひかるは注意する。怒ったフワはワープしてしまうが、心配して追いかけてきたひかるの犬も移動してしまった。パッカードがフワとプリキュアを探していると池に落ちてしまった犬とフワを発見する。犬の歪んだイマジネーションを武器にしてフワを攻撃する。

「ごめんなさいフワ。本当はみんなの役に立ちたかったフワ。」

「ごめんねフワの気持ち考えてあげられなかった本当にごめん。」

一緒にトゥインクルイマジネーションを探したかったが、他にもやらないことがたくさんあった。フワの気持ちに気づきひかるは変身する。残りのプリキュアはノットレイを撃退し、キュアスターとカッパードはUFOの上で対決するが追い詰められる。

キュアスターのピンチにフワがワープして援護に駆けつけ、合体技のトゥインクルイマジネーションで浄化するのでした。

次回「つながるキモチえれなとサボテン星人」

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)