魔法つかいプリキュア33話感想「父と娘のビミョ~な1日!」

今回初登場となるリコのパパ!いつもの3人でイチゴメロンパンを食べてるとモフルンが男に抱っこされます。

スポンサーリンク

「モフルンをはなしなさ~い」みらいとはーちゃんが男に飛びついて倒します「待って!ごめん二人とも・・・その人私のお父様なの・・・」

「え?今!お父様って言いました?」リコはお父様って呼んでるんだね。このリコの顔かわいいな!

そしてみらいの家に行って自己紹介の挨拶をします。これみなさんでどうぞ
石をお土産として持ってくる。リコのパパの名前はリアン、職業は考古学者です。カードキャプターさくら(木之本桜)のパパと一緒だね大学の先生でもあるけど。

みらいのママは石の価値が分かるみたいですね。

部屋に戻ると校長先生に調査として仕事を依頼されてたみたいですね、全て話を聞いたみたいです。そうリコがプリキュアになってることも全て、リコが驚いています。

スポンサーリンク

みらいはリコとの出会いから解説する。アレキサンドライトが出てきた時から精霊がついてくる。リコはリアンが仕事でナシマホウカイに来たのを不満に思っています。

  • ふしぎな馬車
  • 13個目のリンクルストーン
  • 精霊
  • ことはのこと
  • 伝説の魔法つかいプリキュアになったこと

「リコは私をどう思っているのか?」仕事ばかりで娘にかまってやれないことを気にかけていたパパ!すると「そんなの好きに決まってるよリコはね私をやさしく見守ってくれたの!あったか~く育ててくれた!そおれはきっとリコも家族から優しさをいっぱいもらったからだって、リコおじさまのこと大好きだよ」はーちゃんが答える!

校長はリアンと一緒に調査していた。古き予言にある大きな災いの訪れ、災いとは何か?退けるにはどうするか?魔法界は校長が調べていたので、リアンはナシマホウカイを調査しているそうです。

みらいのパパもやってきて父親同士の会話が始まる!「子どもってのは親が思ってるほど子どもじゃないですよ!そんな子どもを見て自分もしっかりしないとなって、親も子どもに成長させてもらってるんですよね」なんかいい話になってきたのに未来の赤ちゃんの話で親バカ丸出しになってしまったよ!

「子どもを思わない親なんていないよ」みらいはリコにパパの言ったことを伝える。リコはみらいのママのいったことを思い出します。「子どもを思わない親はいないから」アニメの中はとってもいい感じですね。現実では捨てられたい虐待されたり多いのにこれはキッズアニメでも子どもを育てる親にも見てもらいたいアニメですね。今回のプリキュアはとってもいいです。

敵の新キャラが登場します。前回のシャーキンスではなくてベニーギョ鬼みたいな女が出てきましたね。「私、ベニーギョよろしくね!」ドンヨクバール呼び出して攻撃を仕掛けてくる。はーちゃんとパパも駆けつける。

今日はサファイアスタイルに変身します。マジカルが攻撃されてダウンする。リアンが魔法で炎の壁を作りだし防ぐが破られてしまう。

「おじさまは強い力で溢れています!」

「家族を思う優しい気持ちそれがなにより強い力になる!力は思いは絶対伝わる」

マジカルが真剣な顔になります。「お父様になんてことを謝りなさい」キュアマジカル怒りの回し蹴り!アレキサンドライトを使って最強フォームに変身。必殺技のオーバーザレインボーで撃破してベニーギョ退却。

夜になるとパパとリコが話す。「もう少しお話したかった」

「近いうちに今度は母さんと来る」やっぱり傘で飛んでいくんだね。「ムーンストーンみとめーる」と魔法陣に変化が前回もこんな感じでしたね。全部そろったら何がおこるんでしょうか?

次回「ドキドキ!初恋の味はイチゴメロンパン!?」

前回「ワクワクいっぱい!はーちゃんの学校生活!」


magical

投稿者: magical

アニメの感想とグッズ紹介、おいしいお店とおでかけブログです。
魔法少女系のアニメ主に魔法少女リリカルなのはシリーズ・プリキュアシリーズ・勇者シリーズ・カードキャプターさくらが好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)