[回転寿司スシロー]初めて注文した寿司が届かない!電子音声うるさい

スシロー注文
スポンサーリンク



友人と初めて回転寿司のスシローに行ってきたのだが、かっぱ寿司のように注文した寿司が上のレーンを走る新幹線が届けてくれるのではなく、普通に回転してるレーンの皿に乗ってくるだけなのに驚いた。店内に入り案内してくれた店員が新人アルバイトで声が小さくどこの席に座れと言っているのか聞きとれない。おそらくテーブルの方を指したのでこっちの方だと思い着席した。

初めて利用する人の注意点

回転寿司スシロー

レール流れてる寿司をいくつか食べてるが、注意しなくてはいけないことがある。それは「オーダー品〇色」と書いてある皿を取ってはいけないのだ。これは他の人がタッチパネルで注文し流れている寿司であり、他の人が取って食べてはいけないのです。初めてだったので普通に取ろうとしたら「それ他の人のだからダメですよ!」と友人に言われた。

良く見ると「お客様は金色のお席です」と書かれているが、寿司は見るけどシステムなど見ない人が多いのではないか。席により色が異なり自分の色が指定されているようだが、初めての人は知らずに取ってしまうことがあるのではないかと思います。

食べたい寿司がなくタッチパネルで注文したのだが、いつまで待っても寿司が届かないのだ。注文した寿司が近づくと電子音声が鳴りアナウンスでお知らせしてくれるのが、音量が大きすぎてあちこちのから聞こえてきてうるさくてしょうがない。話に夢中になっていると通りすぎてしまうこともあるので注意が必要です。

「ちょっと待て!今の音声遅すぎだろ!なんで通過してから鳴るんだ!」明らかに音声が鳴るのが遅すぎる時があります。取れなかったら1周してくるのを待つしかないですね。どのタイミングで音声が流れるのか観察していると、バラバラで早すぎる時もあれば遅すぎる時もある。

スシロータッチパネル

「まもなくご注文の品が到着いたします。」と音声が流れたがいつまで待っても届かなかった。なんだ到着しないじゃないか。注文履歴を見ると「済」になっていたのだ。ずっと見ていたが届いてないからね。なんだこれどこに行ったのだろうか?これは他の人が取っちゃったってことなのだろうか?皿が流れてこないというのは作ってないのではないか?

そんな時は呼び出しボタンを押して店員を呼んで「注文したのに届かなくて済みになっている」と言えば対応してくれます。直接席に運んできてくれました。数分後に別の店員が同じ寿司を持ってきたのだが、どうなっているのだろうか?厨房で作ってレーンに乗せなかったのではないか?済みになっておても皿がなければ料金が加算されることはないので心配いりません。

スシロー注文

最後の会計時に店員を呼び出し精算するので皿の枚数の確認をしっかり行いましょう。バーコードの紙を渡されるのでセルフレジに持って行きスキャンする。音声に従って料金を支払い精算完了となります。

スシローセルフレジ
  • 初めて利用する人は、他の人の注文した商品を知らずに取ってしまう可能性がある。
  • 音声がうるさく感じる。
  • 寿司が通過してから音声鳴るときがある。
  • 注文しても寿司が届かないときがある。

回転寿司といったらかっぱ寿司にしか行かない私ですが、スシローのオーダーシステムには問題があると思います。注文時の皿の色を金なら金色で目立たせるとかした方がいいのではないか?黒色とかのシール貼ってるだけでは分かりづらいと思います。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)