ハートキャッチプリキュアイベント「 スペシャルトーク&ミニライブこころの花、咲かせちゃます!」

ハートキャッチプリキュアイベント




2017年3月27日(日曜日)。ハートキャッチプリキュアのBlu-rayBOXの発売記念イベントが開催される。Blu-ray先着購入特典のシリアルコードを入力し、見事当選したのでイベントに行ってきました。東京は中学生の頃に修学旅行で東京ディズニーランドに言ったくらいしかないので、久しぶりに都会の地域に足を踏み入れました。

当選のメールが着たときは、ん?なになに…え~っと「ハートキャッチプリキュアのイベント当選しました!」

え!?当選したΣ(゚Д゚)マジ?

魔法つかいプリキュアのBlu-ray発売イベントにも応募していたのですが、残念ながら当選しませんでした。なのでハトプリも落選だろうなと思っていましたが、当選してる!めっちゃうれしいヽ(=´▽`=)ノ

水樹奈々ちゃんに会うのは始めてで、かなり緊張していました。ハートキャッチプリキュアは2010年に放送開始され、かなり人気の高い作品になっていました。当時はDVDしかなくて、今回初のBlu-rayBOX化となりました。

生憎天候が悪くて、雨がパラパラ降っていました。折り畳み傘を持っていたので良かったです。イベントが東京都港区虎ノ門にある株式会社ポニーキャニオン1階のイベントスペースでした。

スペシャルトーク&ミニライブ~こころの花、咲かせちゃます!~

予定より早く到着して待機していましたが、雨のためスタッフが気を使ってくれたみたいで、早めに会場に案内されました。会場狭いな…こっちが当選者の椅子で水樹奈々さん達は、ステージに白い椅子が用意されていました。これかなり近い距離で見ることができる。水樹奈々さんはどっちの椅子に座るのか?水沢史絵さんはどっちの椅子に座るのか?トークショーのイラストで、キュアブロッサムが右で、キュアマリンが左だったから水樹奈々さんは右かな?当選者の椅子を見ると、ざっと100名くらいしかなかったので、100~120人くらいしか当選しなかったんだなと思います。

会場が13時30分で開演が14時からです。時間になり整理券の順番に呼ばれて会場に入りました。私は46番で途中に呼ばれても来ない人がいたので、40番くらいに入り中央から右側の席で前の席から3列目でした。右側の椅子が奈々ちゃんの側の席でした。

OP&ED

正面に水樹奈々ちゃん座ったら距離5m!近!Σ(・∀・;) ヤバイ!近すぎる!こんなに近くで見ていいのだろうか?ライブだとすんごい遠いんだよね。

14時にOP担当の池田彩さんが登場して、初めて見るお客様に丁寧に挨拶しました。2回目以降に見るお客様には、サラッと挨拶しました。こんな感じの人なんだな結構軽いイメージでした。「Alright!ハートキャッチプリキュア!」を歌いました。

続いてEDを担当する工藤真由さんが登場して「ハートキャッチ☆パラダイス」を歌いました。そして二人は一緒に「Tomorrow Song~あしたのうた~」を歌いました。工藤さんはブログでも書いてあったように結婚したので、今年4月に芸能界を引退するとのことでした。私にとっては最初で最後の姿でした。

池田彩さんはハートキャッチが最初の担当みたいで、二人でEDを担当したりオールスターズDXの主題歌も歌っていました。工藤さんの方が先輩で、池田さんは花咲つぼみみたいな引っ込み思案だったので、グイグイと引っ張ったらお互い言い合えるくらいまで仲良くなったそうですよ!ここまでのトークが20分くらいでした。

水樹奈々&水沢史枝

いよいよ花咲つぼみ/キュアブロッサム役の水樹奈々さんと、来海えりか/キュアマリン役の水沢史絵さんが登場しました!きゃ~~~~o(゚▽゚o)(o゚▽゚)o奈々ちゃんだ本物だ~!!初めて見たよ!かわいいなぁ~きれいだな~♡

「ハトプリ」のキュアブロッサムだ!「魔法少女リリカルなのは」のフェイトちゃんだ!「メモリーズオフ」の白河蛍ちゃんだ!

奈々さんと史絵さんが自己紹介するとトークが始まり、春映画のプリキュアドリームスターズには過去三作品のみプリキュアしか登場しないため、ハトプリが呼ばれなかったことを愚痴りました。

「これ言っていいのかな?今年はオールスターズ呼ばれなかったからな~ショボボ~ン(´;ω;`)」

「あたし達、皆勤賞だったのにな!」

「やっぱり若い子がいいんでしょう?次のプリキュアにバトンを渡しちゃったからな~」

水樹さんは、指と指を合わせていじいじしていました。そして水沢さんも参加できなかったことをすごく気にしていました。今作の春映画からは全プリキュアをオールスターズで登場させるのは、人数制限とアフレコなど、難しくなってきたということで、ハトプリの登場は残念ながらありませんでした。

水樹さんはブロッサムっぽくピンクのドレスに、黒い靴でお花イラストが描かれてキラキラしていました。水沢さんはクールに青い服で決めてましたね。本当はかわいい服を着たいそうですが、クリーミィーマミの服を着ていたのを水樹さんが目撃したこともあるとトークショー盛り上がりました。

キュアサンシャイン役の桑島法子さんと、キュアムーンライト役の久川綾さんは参加しませんでしたけど水樹さんが富士山に登った後の話しや、「綾さんは惑星を守護に持ってる人なので」などたくさん当時の事を振り返っていました。

「惑星守護に持つ」ってこの言葉の意味を知っている人も多いと思いますが、久川綾さんは「美少女戦士セーラームーン」の水野亜美/セーラーマーキュリーの中の人なんですね。水星を守護に持っているんですよ。水樹さんは1980年代生まれなので、1990年代のアニメは確実に見ていますね。決め台詞は「水でもかぶって反省しなさい!」です。

ハトプリの声優が決まったのは、オーディションを受けて次の日に連絡が来たそうです。アニメのオーディションの連絡は遅いみたいですが、プリキュアは早かった!その時「来海えりか」演じたのに「花咲つぼみ」やってみてと言われて最初に入っていた水沢さんと掛け合いでちょっとやってみてみたいな感じで合格なったみたいです。

へ~そうだったのね(^O^)同じ事務所(シグマセブン)のゆかなさんも次の日に「雪城ほのか」(ふたりはプリキュア)に決まったそうです。なぎさとほのかの掛け合いがあったとかで、ヒロインが二人の場合はきっと一緒にやってみてと言われたパターンは合格するらしい。

水樹さんは2010年NHK紅白歌合戦で、AKB48のメンバーとOPを歌った思い出を振り返りました。水沢さんはその映像が家のHDDに保存してあるとのこと。

「いいの?私だけ三十路なのに!」

「いまだにHDDにある」

「ハトプリで30歳なので今は30…おおっと年齢は言いませんよ!」

水樹さんも年齢が30後半になっていますが、見た感じは若いです。やっぱり筋トレして健康に気をつけている歌姫は若い。髪型もロングの三つ編みでクルクルなっていて、毛先の方はカールかかっていてフワッ~と!

Q・ブルーレイの特典映像以外で気になった話は?

水樹さんが選んだのは44話「クリスマスの奇跡!キュアフラワーに会えました!」

水沢さんが選んだのは36話「みんなが主役!わたしたちのステージです!」

簡単に説明すると、キュアフラワーは花咲薫子(つぼみのおばあちゃん)が1回だけ変身した回で、おばあちゃん役の坂本千夏さんが私もプリキュアやりたいとか言ってたら、キュアフラワーに変身する話を作ってくれたそうです。

わたしたちのステージは、学園祭でファッション部と軽音部が合同で行いました。ゲストに池田さんと工藤さんが参加して挿入歌を歌います。このステージが中学校とは思えないくらいの盛り上がりで、スタッフが水樹さんのコンサートを見に行って考えたとか「まわって~」と言ってました。

Q・気になるキャラクターは?

水樹さんが選んだのはコッペ様です。

「つぼみはイケメンに惚れやすいから、悪い男にだまされたりしないか心配です。助けてくれたイケメンさんはコッペ様だと知り残念(ーー;)いつきにも惚れたけど、男ではなく女だった」

水沢さんが選んだのは明堂院さつきです。

「えりかは積極的なのに、男がいなくてどーなんだ?」とスタッフに聞いたらそうなのかも?将来は明堂院家の資金援助してもらいパリにお店を出店とか。

いつきの兄で、病気だったが回復して最後の方にえりかが、さつきにデレデレしていたのが気になるみたいです。さつきの話を詳しく知りたい人は23話の「キュアサンシャイン誕生です!」をご覧ください。

Q・またプリキュアやるならどんな話がいいか?

「つぼみの妹(ふたば)が成長してプリキュアになると、私たちの出番がないから、つぼみが中学3年生くらいでデザトリアン2みたいのが出てきてパワーアップしていて、新しい妖精と新変身アイテムを使い!戦う!また、つぼみの将来の夢は宇宙飛行士と言っていましたが叶いましたか?」

「10年後くらいの話で、つぼみ宇宙、えりかパリ、いつきどこって言ったっけ?ゆりさんがママになっていて忙しい状況で新しい敵が現れて、新しい妖精がやってきて妖精同士合体するとか?」

こんな感じのトークショーで、最後は池田さんと工藤さんがEDをもう1回歌い終了となりました。役1時間50分くらいのイベントで、ものすごく時間の流れが早く感じられました。ずっと水樹奈々ちゃん見ていましたが、本当にかわいいですね~心の花が浄化されてハーットキャッチされました(*^^*)

水樹さん、水沢さん、池田さん、工藤さん、他のスッタフさんどうもありがとうございました。一生の思い出になりました。イベントに来てた人の年齢が40~50代が多く見られました。これはプリキュアのファンではなくて水樹さんのファンでBlu-rayBOX複数購入して応募したんだろうと思いました。ほぼ男性でしたが女性は5名くらいでした。

イベントでちょっとマナーが悪い男が1人いましたね。入場する時に「前の方に席つめてください」とスタッフの人に言われてるのにつめないで勝手に座っていました。スタッフも注意いませんでしたが、こんな男は参加しないでほしいですね。スタッフの人も「なんだコイツ」とか思っていたのではないでしょうか?

また、せっかく当選したのに来ない人や時間に間に合わない人は、何考えてんだろうか?地方からやってくるにしても時間は守るのが社会人としてのルールだろう。電車が遅れたなら仕方ないけど、私は有給取得してをもらって参加しましたよ。イベントに参加したくても落選してしまった人に悪いと思わないのだろうか?予定分からないなら最初から応募するなと思いました。




2 件のコメント

  • そろそろアニメプリキュアシリーズで主人公プリキュアをゆきのさつきや佐藤利奈に演じてもらいたい!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)