スタートゥインクルプリキュア1話感想「キラやばー宇宙に輝くキュアスター」

キュアスター
スポンサーリンク



2019年2月3日放送した新番組スタートゥインクルプリキュア1話「キラやばー宇宙に輝くキュアスター」の感想です。主人公星奈ひかるが妖精フワと衣ララとプルンスと出会い、ノットレイダーの戦いに巻き込まれキュアスターへと変身します。

星奈ひかる

星奈ひかる

画像引用元:アニメイトタイムズ

星座と宇宙が好きな中学生の星奈ひかるのノートが光り、宇宙妖精が飛び出してきました。これはスマイルプリキュアの星空みゆきとキャンディの出会いと似ている。「キラやばー!」

妖精の力で部屋の天井に星が現れてワープすることに。異空間をワープすることができるようだが、ひかるはそのまま寝てしまい夢だと思っていた。しかし、朝になると妖精は現実にいて、外に飛び出そうとします。

家族に「おはよう!」と挨拶をするが、おじいさんは厳しそうな感じで、「おはようございます!」と言い直すのだった。お父さんはまだ登場していません。

妖精フワ

星奈ひかる

画像引用元:アニメイトタイムズ

空見遼太郎(そらみりょうたろう)通称:遼じいからもらったノートのようで、フワを捜索する。朝ごはんを食べてこなかったひかるは、おばあちゃんからもらったドーナツを食べようとします。すると妖精が現れました。

このドーナツの名前はスタードーナツです。妖精の名前はフワフワしているから「フワ」となりました。ドーナツを半分にして一緒に食べる。この妖精はかわいいです。

宇宙でノットレイダーに追われている羽衣ララとプルンスの危険を察して、フワが地球にロケットをワープさせます。宇宙人の羽衣ララ乗り物酔いで降りてきました。

スポンサーリンク

宇宙人との出会い

星奈ひかる

画像引用元:アニメイトタイムズ

「地球人に見られた!」と驚くが、ひかるは宇宙人やオカルトなどが好きで特に驚くことはなかった。ララは日本語が話せないようで、そもそも宇宙人だし。互いに自己紹介をしてプルンス達の目的は伝説に戦士プリキュアを捜していた。

ノットレーダーのカッパードが、全宇宙をこの手にするためにフワを狙っていた。この敵は女子大学生行方不明事件の犯人、落ち武者みたいなヘアスタイルだ。

ロケットで逃走することになるが、ひかるが乗り込んでいた。フワの本当の名前は「スペガサッス・プララン・モフーピット・プリンセウィンク」

「キラやば~地球だ!」

無重力空間で地球を見たひかるは感激しているが、ロケットが攻撃を受けてフワが宇宙へ出てしまいました。ひかるも宇宙へ飛び出しフワを抱きしめる。

「フワと一緒なら大丈夫だと思ったんだ。」

「さあ渡すのだ。お前の代わりに我らがその力を使ってやる。」

「フワを物みたいに言うな!よくわからないけど私が守る!」

フワの力が発動してノートがリンクルスマホンみたいになり、ペンダントとペンに変わった。

「スターカラーペンダント!カラーチャージ!」

宇宙に輝くキラキラ星キュアスター

キュアスター

画像引用元:アニメイトタイムズ

初変身は挿入歌あり、ノットレイの戦闘員たちが襲い掛かる。複数の雑魚チャラ多数を圧倒するのだった。

「フワは私が守るんだから!プリキュアスターパンチ!」

これがキュアスターの必殺技!物理攻撃のプリキュアのようだ。

フワの力で羽衣ララが話せるようになりました。ロケットは故障していて地球へ落下します。それを流れ星だと思い、天宮えれなと香久矢まどかが見ていました。

星奈家の家族構成

星奈輝美/ほしなてるみ(母)

星奈陽子/ほしなようこ(祖母)

星奈春吉/ほしなはるきち(祖父)

次回「宇宙からのオトモダチ☆キュアミルキー誕生」

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)