プリキュア映画2021入場者プレゼント第2弾!限定色紙ART配布される

プリキュア映画2021限定色紙




2021年3月20日土曜日から劇場公開となるプリキュア映画2021「映画ヒーリングっどプリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!」を見に行くと、入場特典として子供にゆめペンダントが配布されるのだが、3月27日からは第2弾として先着10万名様限定で、プリキュア色紙ARTが配布されることが公式Twitterで流れてきた。こちらの色紙は大人でも貰えるのでとってもうれしい(*^▽^*)

プリキュア色紙ARTとは、2020年にバンダイさんから発売されている色紙で、イオンなど大型スーパーやコンビニなど販売されているのだが、ネットでも予約しないと即完売となる人気商品である。現在第4弾まで発売されているが、箱買いが多くてフルコンプ目指す人も少なくない。都会では競争率が激しく、田舎では見かけたことは一度もない。

第2弾とあり第1弾ってなんだっけと思ったら、子供だけがもらえるゆめペンダントでした。どうして今回はミラクルライトではなくて初のペンダントになったかというと、感染拡大の影響である。去年の秋映画はミラクルリープで公開が延期され、復興収入が3億9000万円と落ち込んでしまいました。配布されたミラクルライトも振らないように開封せずそのまま家にお持ち帰りするパターンでした。勿論映画館は公開日にも関わらず、10人くらいしかいなくて、ほぼ貸し切り状態だった。家族連れの姿は1組ほどしかいなかった。後は鬼滅の刃で客を奪われてしまったのもあるだろう。

キュアアース登場も先延ばしにされ玩具の低迷し、Blu-ray&DVDだけでは売上を確保できない状態である。まず玩具を買ってあげたりすることもできない苦しい生活をしている家庭がたくさんいる。

このことからどうしたらプリキュア映画を見に来てくれるか?ライトではなくペンダントならば振らずに首にかけるだけなので、何の問題もないということ。それだけでは小さな子供を持っている家族にしか来てもらえない。更に大きな子供にも入場者特典として、限定プリキュア色紙を配布した足を運んでくれるのではないかと考えたのだ。

「魔法少女リリカルなのは」のように入場特典として各キャラクターの色紙を配布したら、それはフルコンプ目指している大人達が最大3回リピートしてくれること間違いなし。緊急事態宣言中だが、1年以上続いてしまっているこの脱出不可能な渦の中、既に人間の心の花は萎れてしまい、やるきを奪われてしまっているだろう。夢も希望も失われ絶望の未来だけである。最悪失業して住む家を失いモウオシマイダーになっている人もたくさんいる。もう笑顔になることはないだろう。これがバッドエンドの世界なのかもしれない…

だが…希望を見つけるため映画館へ行こう。

きっとそこには…ウルトラハッピーがあるはずだよ。

配布日 3月27日からなくなり次第終了
数量 10万名様
色紙の種類 全3種類
キュアグレース&キュアドリーム
キュアグレース&キュアサマー
花寺のどか&夢原のぞみ&ココ

 

というわけで…ローソンに行ってロッピーでムビチケ前売券を購入してきました。購入できるのは3月19日までとなっており、金額は大人1500円、子供900円となっています。いつもイオンシネマで観ているのですが、当日券は1800円なので前売りを買った方が絶対お得です(割引の日でなければ)

この日のためにあらかじめ仕事は休みを指定していた。しかも27日も休みになっていたので、2週連続でプリキュア映画鑑賞をすることができる。20日に1回、27日に3回で合計4回観る予定です(*^▽^*)リリカルなのはの映画は1日に4回観た時もあるが、プリキュアの映画をリピートするのは今回が初めてになる。むしろプリキュアファンのみんななら今回はいつも以上に気合入ることだろう…

イオンシネマ料金

一般 ¥1800
大学生 ¥1500
高校生 ¥1000
小人 ¥1000
障がい者割引 ¥1000
3D上映 鑑賞料金+¥300

イオンシネマ割引の日

ハッピーファースト 毎月1日 ¥1100
映画の日 12月1日 ¥1000
ハッピーマンデー 毎週月曜日 ¥1100
ハッピー55 55歳以上の方 ¥1100
ハッピーモーニング 平日10時台までの上映作品 ¥1300
ハッピーナイト 毎日20時以降の上映作品 ¥1300
夫婦50割引き どちらかの年齢が50歳以上 ¥2200
お客さま感謝デー 毎月20日と30日カード提示 ¥1100
イオンクレジットカード特典 料金から¥300割引き

 

20日が感謝デーのため¥1100で観れるので、この日はムビチケを使わず、イオンのクレジットカード支払いで鑑賞しましょう。次週の3月27日にムビチケを使用したほうがいいですね。ちなみにJAF会員に入っている人は¥1300で観ることができるのだが、手続きが正直面倒である。イオンシネマでご覧になる方は30日にイオンのクレジットで決済すれば一番安く観ることができるのでオススメ(*^▽^*)

イオンシネマで観る予定の人はお客さま感謝デーの20日と30日(イオンクレジットカードが必要)ハッピーマンデーの月曜日がお得な日です。

プリキュア映画収入

プリキュアミラクルリープ 2020秋 3億9000万円
スタプリ星のうたに想いをこめて 2019秋 6億7000万円
プリキュアミラクルユニバース 2019春 9億4000万円
プリキュアオールスターズメモリーズ 2018秋 11億5000万円
プリキュアスーパースターズ 2018春 8億6000万円
プリアラ想い出のミルフィーユ 2017秋 8億円
ドリームスターズ 2017春 7億円

 

ここ数年のプリキュア映画の復興収入を調べてみたのだが、春映画が3作品で秋がプリキュア単品となるのだが、やはりオールスターズが桁違いの売上を出している。ハグプリは本編にも初代プリキュア出演したしオールスターズやったりで、過去作品を少しでも出した方が、当時のプリキュアを観てくれた視聴者が映画館へ足を運んだと数字が示している。

スタプリの映画が少し低いように感じられるが、本編は物語がすごく分かりやすくまとまっていて、展開が早く戦闘シーンもカッコイイし作画も音楽も評価が高いので、観ていない人はレンタルでも動画配信サービスでもいいので、一度は観てほしい。下がった理由はミラクルユニバースで?(-_-;)?となったからであろう。レビューの口コミを見てくれれば素直な視聴者のコメントがたくさん書き込んである。

それでは手洗い、うがい、マスク、消毒、感染予防をしっかりして映画館でプリキュアの活躍をたくさん観ましょう!これがヒーリングっどプリキュアの集大成だよ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)