プリキュア映画2020「のどか&ひかる&はなの出会いスーパーグレース」

スーパーグレース




プリキュア映画2020「プリキュアミラクルリープ」のBlu-ray&DVDが2021年2月17日に発売になりました。春映画は秋映画へ公開延期となってしまいましたが、劇場で観れなかった人は是非ご覧ください。それでは早速到着したので視聴していきたいと思います。改めてゆっくり観てみると気が付かなかったことが、いくつかありました。

3作品のヒープリ、スタプリ、ハグプリが登場して1日を何回も繰り返していた。のどか達は明日へ進むため行動を開始するのだが、リフレインによりミラクルンが奪われてしまう。

ヒーリングアニマルとミラクルン

ヒーリングアニマル愛崎えみる

のどか達がひなたの家で宿題をしているのだが、待っている間にドーナツを食べようとラビリンたちが涎をながしていた。すると空間に引き込まれてしまい、桜が咲いている夜の公園にいた。ミラクルンが登場してミラクルンライトを渡されるのだが、モンスターが出現し襲撃されてしまう。逃走に成功するのだがペギタンが遅れてしまい、ライトで知らせようとするのだが見つかってしまった。

ここまでは夢オチでOPが始まり、ひかる達はすこやか市のキャンプ場へ、はな達は、すこやか市の温泉巡りにやってきていた。ここで気が付いたのは、魔法つかいプリキュアに登場する、まゆみ&かな&猫が一瞬だけど出てきていました。

「ラビリンそれ何持ってるの?」

「これ何ラビ?」

のどかはボールを踏んで転んでしまった。目が覚めるとライトを持っていたのだが、出来事を思えてはいなかった。のどかの朝食は冷蔵庫からイチゴメロンパンを出して食べています。冷やすことで美味しさが増すのだろう。TVではスタプリのP.P.アブラハム監督が登場して映画について語っていた。パパはトーストを焦がしてしまい、ママはすこやか市第三小学校の同窓会に出掛ける。のどかはひなたの家で午前中勉強して、午後から花見をする予定だ。

「なんだか半ドンって感じ」

「半ドン?なあにそれ?」

「小学生の頃は土曜日は午前中だけ学校があって半ドンって言ったの」

のどかとひかるの出会い

花寺のどか

公園で花を見ようとのどかは急いでいると、星奈ひかるとぶつかってしまう。ラテの名前をのどかだと思い込み、ひたすら撫でまくるのだが、その犬の名前はのどかじゃなくてラテである。するとララ達に呼ばれてバス停へ向かう。互いに自己紹介して別れるのだが、のどかとラビリンは「キラやば」の台詞を言う。ここ瞳が星になってるのがポイント☆

「ごめんなさい」

「大丈夫?キラやば!名前なんていうの?」

「花寺のどか」

「のどかちゃんか!かわいいね!いい子いい子」

「私がのどかでこの子はラテっていうの」

「へ?キャンプするんだ!この街は星がキラやばなくらい見えるっていうからさ」

のどかとはなの出会い

ルールーアムール

のどかは水溜りに入ってしまい靴と靴下が汚れてしまった。そこでみんなとはぐれて迷子になった野々はなとぶつかり、探していた温泉に案内しようとしていた。するとえみるに怒られ、温泉大好きなルールーに指摘される。迷子になったため時間ロスが惜しいのか?いつになく張り切っていた。それは温泉が大好きだからである。のどかは「めっちょっく」の言葉を覚える。

「地図見てたから…みんなとはぐれて迷子になってめちょっく」

「めちょっく?」

「すこやか温泉って知ってる?」

「知ってるよ案内するよ!」

「んぁ~いたのです!はな先輩こっちなのです」

「3.87%…今日中に5件温泉を回る確率は3.87%」

プリキュアVSリフレイン(1回戦)

ヒーリングっどプリキュアリフレイン

のどかは急いでひなたの家に向かう途中に、交通事故に遭いそうな男の子を発見しプリキュアに変身して救出する。ペギタンもニャトランもライトを持っていたのだが、何処で入手したか覚えてはいなかった。TVではアブラハムの映画に出演するのが春日野うらら、音楽は北条まりあが担当すると、何やら過去のプリキュアに関するキャラクターが登場していた。ここから2021年映画にプリキュア5GoGo登場の流れにつながるのだろうか?

ちゆは勉強に集中できないひなたからTVを取り返す。そこで兄からドーナツを受け取るのだが、ここからループが始まりミラクルンが窓にぶつかる。ラビリン達はライトのことを思い出し、空間からモンスターとリフレインが登場した。家が壊されてしまったことにひなたが怒り、ラビリンが状況を説明する。

「家がめちゃくちゃじゃん!」

「あいつらこの子を力づくで捕らえようとしているラビ」

「なんでこんなことするの?」

「あなた達関わらない方が身のためですよ…ミラクルンは連れて帰ります」

プリキュアに変身しモンスターにダメージを与えるのだが、リフレインの能力で合体して3体のモンスターとなる。能力がUPしたモンスターは突撃してグレースが吹き飛び転倒する。スパークルがプニシールドで援護防御するのだが、隙を狙われ捕まってしまう。フォンテーヌは回蹴りを決めるが掴まれ投げ飛ばされ、プニシールドを展開するが高速突撃でダメージを受ける。一度見た攻撃を見切り回避して応戦する。

「かかって来なさい!」

「流石フォンテーヌぺェ」

「攻撃は最大の防御なりってね」

ここでスパークル敵を追いかけてるだけで戦闘シーンが描かれていない。ミラクルンを守っているグレースが街中で集中砲火を受ける。リフレインは時計型の魔法陣を展開し電撃で多方向から狙う。プニシールドで防ぐが破られてしまう。フォンテーヌとスパークルが駆けつけるが、四方を囲まれてしまう。

「あなた達は許しません!反抗的な子は消えてもらいます」

「ひかるちゃん?はなちゃん?」

「ねーあの子達って」

「99.8%の確率でプリキュア」

「私達も…みんな!ミライクリスタルハートキラっと!」

「よし行くよ!スターカラーペンダント☆カラーチャージ」

3世代のプリキュアが集結し、おうし座スターパンチでモンスターを殴り飛ばす。ふたご座ミルキーショック&さそり座ソレイユシュート、いて座セレーネアローとコスモシャイニングで圧倒する。リフレインの射撃をフラワーシュート&フェザーブラスト&スタースラッシュ&マシェリポップ&アムールロックンロールで相殺する。

「せっかくの機会なので始末しておきたいのですが、時間です…永遠に今日を繰り返すのですから」

リフレインは12時に複数の歯車を集合させ巨大な主砲を発射する。爆炎が空間を包み込み時空が歪む。ライトを点灯させるとヒープリの3人はそれぞれの家で目を覚ます。

出会い再び

キュアグレースミラクルリープ

のどかの部屋にはミラクルンがいて、夢ではなく現実で起きたことだと知る。アブラハム監督→イチゴメロンパン→焦げたトーストと、土曜日の朝から繰り返していた。のどかとひかるが再び出会うのだが、ひかる達には記憶がなかった。急いでバスに乗り込むひかるの名前を呼ぶのどか。ひかるは自分の名前を知るはずがない人から呼ばれて驚いていた。

「良かった無事だったんだね」

「かわいい犬だね名前なんていうの?」

「ラテだよ覚えてないの?ひかるちゃん待って!」

「なんで私の名前知ってるの?初めて会ったのに!」

のどかは水溜りを踏んでしまいはなと出会う。同様に名前を呼ぶのだが記憶がなく驚かれてしまう。ラビリンとミラクルンを観て更に驚くのだが、まとめて話そうとみんなに合流して状況を説明する。交通事故の男の子を助けるため、半分で切り上げ、後で力を貸してほしいとお願いする。

「はなちゃん大丈夫ごめんね」

「めっちょっくってなんで私の名前知ってるの?何その子達?」

「これから大変なことが起こるの」

「その口ぶり未来が分かるとでも?」

「私、昨日はルールーとお買い物にいきましたけど、今日は温泉に来てるのです」

「温泉に来てる今日が繰り返されているの、時計に乗った男が現れて」

ヒープリの3人だけがミラクルライトの影響で記憶が消えなかった。聴診器を使いミラクルンと話をすることができた。ミラクルンは明日を司る精霊で、リフレインは機能を司る精霊であった。ライトの光には明日に時間を進める能力があるのだが、逃げてくる時に力を使いすぎて増やすことができなかった。ミラクルンの力が元に戻るまで保護することを約束する。なるべく人がいない森の中へやってきた。

プリキュアVSリフレイン(2回戦)

HUGっとプリキュアスタートゥインクルプリキュア

リフレインが出現するがスタプリもハグプリも気になり合流してくれた。今日を繰り返していることを説明し驚くのだが、以前に出会っていたことを知り変身するのだがヒープリが新しいプリキュアだということに驚く。一度戦闘していたため、モンスターは攻撃パターンを予測できていた。ヒープリは圧倒されグレースが結界の中に閉じ込められてしまう。

「のどかちゃん達は下がってて、ミライクリスタル」

「スターカラーペンダント」

「勿論私達も、プリキュアオペレーション」

「新しいプリキュアだったの?キラやば☆」

「今回は容赦しませんよ。既に今日を98回も繰り返している…世界のバランスが崩れたんです」

多方向からの攻撃にプニシールドで防ぐが被弾してダメージを受けていく。必殺技のプリキュアヒーリングフラワーで反撃するが防がれてしまった。リフレインは怒りグレースからミラクルンを奪い取る。ライトを生み出すことができなくなってしまい永遠に今日を繰り返すことになる。

「後3分30秒で12時。昨日も12時に消えたならまたリセットされる確率は99.98%」

「のどかちゃん達ミラクルンライトを使って」

「ひかるちゃんやはなちゃん達のように戦えないし、約束したのに守れなかった…悔しいよ…」

「のどかちゃん大丈夫!自分を信じてミラクルンを助けたいって想いをそのキラやばな想いを私達に伝えて」

ミラクルンは桜がある公園だと知り、今日も12時にリセットされる可能性がある。再び時空が歪み始めると、ひかるはライトを使うように指示する。のどかは自分の力では守ることができなかったため、悔しさで涙を流す。ひかるは優しい言葉をかけ先輩になりました。前作映画では、はなに励まされたので、今回はのどかを励ました。ここがこの映画の一番感動するシーンである。

プリキュアVSリフレイン(3回戦)

キュアスパークルキュアフォンテーヌ

再び土曜日を繰り返すのだが、のどかはメロンパンを食べ半分をミラクルンのために取っておいた。トーストが焼けていること、アブラハム監督のジャマシックパークを伝え、母に同窓会のことを話すと集合写真には学校の校舎が写っていた。

廃校になりもうすぐ取り壊されてしまうため、リフレインがそれを止めようと力を使っていることを知った。場所は小学校であることを特定し、子供に注意して事故を防ぎ学校へ一足先に向かう。ちゆはハグプリに、ひなたはスタプリに状況を説明し学校へ集合するようにお願いする。

「今日が99回目なんだって」

「なんで私達の名前知ってるの?」

「みんながプリキュアだって知ってるし、てか私もプリキュアだし」

「新しいプリキュアなの?キラやば☆」

「今日中に温泉を5件回れる確率3.87%」

「何故それを?」

「のどかは前にここであなた達と会っているの。彼女はひとりで向かているの。お願い力を貸してほしいの」

キュアセレーネキュアマシェリ&キュアアムール

再びグレースとリフレインが戦闘を開始するのだが、モンスターの攻撃を受け飛ばされる。そこに呼ばれたプリキュアが集合した。スター防御→エール回し蹴り→グレースの必殺技連携攻撃で1体を浄化する。ソレイユのキック→エトワール投げ技→マシェリ&アムールの突撃+スパークルの必殺技で浄化する。アンジュ&ミルキーのダブルキック→後方に回り込まれるがコスモが掴み→上空からセレーネアロー+フォンテーヌが必殺技で浄化する。セレーネはいっつもカッコイイところ持っていく、矢を発射するこの作画すごい好き。

この戦闘シーンは連携攻撃がめっちゃカッコイイのでドキドキする。回転しながら遠心力を加えての回し蹴りが非常に多く描かれていて、リフレインは剣と盾を装備しているがエールとグレース回し蹴り、スターのパンチで武器破壊に成功する。何度も攻撃受けてもすぐに体制立て直すのが見所。プニシールドを展開し3人でスターの足場を使い一気に突撃してダメージを与える。

「チームを変えて前とは異なる戦い方とは」

「私達も力を合わせて!」

リフレインは校舎に宿り、ミラクルンは桜に宿っていた。ふたりで一緒に子供達を見守っていたのだが、校舎を守るためリフレインは巨大化する。エネルギー弾を撃ち込まれ爆発が発生しミラクルンライトが消滅してしまった。プリキュアは全員倒されてしまうが、ひかるの言葉を思い出しグレースが立ち上がった。

「信じるんだ!自分を!ミラクルンを助けたいって気持ちを!」

リフレインの内部に閉じ込められたミラクルンはライトを複数の発生させることに成功する。ライトでグレースに光が集まりエレメントボトルが誕生する。リフレインの拳を全員で押し返し反撃する。歴代プリキュアがチラッと登場する。

「何故だ?何故屈しない?」

「だって私達はプリキュアだから」

スーパーグレース

スーパーグレーススーパーグレース

スーパーグレースに二段変身して「Circle Love〜サクラ〜」挿入歌が流れる。リフレインのパンチを同等の力で相殺し、イナズマキックを炸裂させる。ヒーリングステッキから連続でビーム発射してバランスを崩す。必殺技は強力なビームを発射してリフレインを浄化に成功した。その顔は学校のチャイムを聞いて安らかな表情を浮かべていた。

「明日へ行こうあなたもエレメントチャージ♡プリキュア・ヒーリング・タイムリベーション」

学校からのどかの母が出てきて同窓会が校舎内で行われていたようだ。校舎は残されてもらうように美術館に改築してもらうようにお願いすることになった。キャンプと温泉から花見に切り替わり、みんなで楽しむことになりました。校舎の上ではミラクルンの隣でリフレインが微笑んでいた。

おしまい。

本編冒頭でライトの説明があるのだが、キュアグレースとキュアアースが注意事項を説明していましたが、Blu-ray&DVDにはありませんでした。エンドロールで劇場版ではキュアアースと三森すずこさんが登場していたのだが、Blu-rayとDVD収録時には本編に登場していないため、記載されていません。ここが変更点ですね。映像特典としてグレースとアースによるライトの説明が収録されています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)