魔法つかいプリキュア1話感想「出会いはミラクルでマジカル!」

魔法つかいプリキュア




魔法使いプリキュアBlu-rayBOXを購入したので第1話から見たいと思います。好きなものを購入できるのはうれしいですが、かなり高額でしたね。主人公のプリキュア2人で中学2年になる13歳の朝日奈みらい/キュアミラクルの声優は高橋李依さんです。同じく13歳の十六夜リコ/キュアマジカルの声優は堀江由衣さんです。

魔法つかいプリキュア1話「出会いはミラクルでマジカル!魔法のプリキュア誕生」の感想です。春休み出来事である。夜にみらいが大きな満月を見上げていると何かが桜の木に落下します。「大きなお月様だね…落ちた?」外へ出かけようとするが母に見つかり「春休みだからって夜更かしは駄目」と止められます。魔法つかいのリコが空から落ちてきて「着陸成功ね…何か?狙い通りだし…私落ちてないし~」と明らかに落下してきて桜の木にぶら下がります。しかしそのまま地面に…

みらいとリコの出会い

朝日奈みらい十六夜リコ

翌日、みらいは母の手伝いをしてペンダントをもらいました。家は宝石屋さんで、昨日の出来事をおばあちゃんに話し魔法つかい探しに出掛けます。桜並木を歩いていると頭上にほうきに乗った魔法つかいらしき少女の姿が!大事にしていたぬいぐるみのモフルンを落してしまうみらい。

「それはほうきに乗った魔法つかいかもしれないわね?」

「今魔法つかいって言いました?それってワクワクもんだ!」

「ねえ落したわよ」

「ありがとう教えてくれて」

「駄目よ気を付けなきゃ」

朝日奈みらい十六夜リコ

声が聞こえたが周囲に人の姿はなく、空を見上げるとそこには魔法使いの姿が!「魔法つかいだぁぁ!それ魔法のほうき本当にほうきで飛ぶんだ!その帽子も素敵だね!昨日の夜みたいよ落ちてるとこ」説明するみらいに「落ちてないし」と回答するリコ。素直じゃない性格がかわいい。

「私、朝日奈みらい今度中学2年生。魔法つかいさんお友達になってください」

「聞いてないし名前なんて私急いでるから!あなたに構ってる暇ないの」

「キュアップラパパ!ほうきよ飛びなさい」

自己紹介するみらいだが、魔法つかいは冷たい態度で飛行しようする。魔法の言葉はキュアップラパパ!「行かないでお話だけでも」飛ぼうとするリコを止めるみらい「張り切って頑張って飛べぇぇ!」上昇するがお腹が空いていて落下してしまう。「同じ?」全く同じパンダントを持っていて光り輝く。お腹空いてってアンパンマンですか?

魔法つかいプリキュア魔法つかいプリキュア

みらいは魔法つかいにイチゴメロンパンをご馳走してあげます。デリバリーで車で販売されている甘くてフワフワサクサクの人気のパンである。「昨日に夜から何も食べてなかったから」探し物をしていて食事をしていなかったようです。みらいはほうきに乗りたがっているが1人乗り用だから無理と断られるが、「ごちそうになったお礼何か一つだけ魔法を見せてあげる」御礼に魔法を見せてあげると言われます。

「キュアップラパパ」

「これって魔法の杖?それさっきも言ってたよね?」

「魔法の言葉よテンポが崩れるから止めて」

猫が話するようにしますが失敗してしまい、あまり魔法得意じゃないんですね。

「モフルンとお話しできないかな?」

「ぬいぐるみはしゃべらせようがないわね」

「もしできるならお話してみたいな本当にありがとうね魔法つかいさん」

「リコ…私の名前リコよ」

モフルンはみらいが小さいときにおばあちゃんに買ってもらったもので、もし落として失くしてしまったら大変なことになっていたと説明すると、リコと名前を教えてくれましたね。「じゃあどこから探そうか?探し物なら一人より二人」みらいはリコの探し物を手伝うことになりました。

バッティとヨクバール

バッティヨクバール

そこにバッティ現れてリンクルストーンエメラルドを探していた。リコもリンクルストーンを探していた。みらいは危険だと感じリコの手を引いて逃げます。バッティさんの声優は「お前僕釣られてみる?」仮面ライダー電王のウラタロスを演じた遊佐さんです。

リンクストーンがいくつか存在し中心となるエメラルドの力を探し求めていた。リコはほうきにみらいを乗せて飛び上がります。「知りたいのはこっちよ私だって探してるんだから」いつもよりも上手く飛行することができたのはみらいを乗せているからか?リンクルストーンの影響なのか?

「魔法入りましたいでよヨクバール!」今回の敵はヨクバールって名前みたいですね。ダンプのヨクバール飛行できるのね。逃げ回っているとモフルンが落ちてリコが手を伸ばす。リコも落ちてしまい、みらいが手を伸ばす。両手がふさがり魔法も使えなくなってしまう。

「浮かんでいるのが精一杯いっぱいのようですね?」

「この子は関係ない」

「それを決めるのは私です。これともまだ抵抗しますか?」

「キュアップラパパ怪物よ!あっちへ行きなさい」

「そんなデタラメな魔法がありますか?」

リコが何度も叫んでいるとみらいも続く「キュアップラパパ!」とみらいとリコが同時に叫ぶとペンダントが輝き!プリキュアへ変身する。

魔法つかいプリキュア

魔法つかいプリキュア魔法つかいプリキュア

「キュアップラパパ!ミラクルマジカルジュエリーレ!ふたりの奇跡キュアミラクル!ふたりの魔法キュアマジカル魔法つかいプリキュア」

「伝説の魔法つかいプリキュア?さっきまでほうきで飛ぶのがやっとだったひよっこ共が、ありえない」

回し蹴りから始まり、ほうきを足場にして戦う空中戦です「怪物よあっちへ行きなさい」ヨクバールをパンチで殴り飛ばす。「ここは退いてドクロクシー様に報告をオボエテーロ」退却するバッティさん。みらいはモフルンを拾い抱きしめる「苦しいモフ~」誰は今喋ったのは?「ちょっと強く抱きしめすぎよ」なんとぬいぐるみが話せるようになりました。「しゃべった~ありがとうリコちゃんお話できてうれしいよモフルン」

みらいは喜んでいるが、リコは何が何だか分からない状態。リコはみらいを魔法学校に戻って相談しよう駅の改札でマホカかざすと風景が変わります。2人分電子マネー!時代に合わせてプリキュアも進化してますね。「今!魔法学校って言いました!」

OPが早いテンポでキュアマジカルの足技がかっこいい。EDはCGが毎回すごいと思います。今回のEDはプリキュアの中の人が歌うみたいですね。

次回「ワクワクの魔法学校へ!校長先生はどこ?」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)