ヒーリングっどプリキュア33話感想「思いでの再会!過去のわたしの贈りもの」

キュアグレース




ヒーリングっどプリキュア33話感想「思いでの再会!過去のわたしの贈りもの」の感想です。放課後ひなたはみんなを買い物に誘うのだが、のどかは約束があった。「今日は約束があるの!あのね大好きな人に会えるの!」と恋人がいるのかと匂わせるのだが、子供の頃にお世話になった病院の蜂須賀先生だった。

思いでの再会!過去のわたしの贈りもの

ヒーリングっどプリキュア1ヒーリングっどプリキュア1

まとまった休みを利用して旅館平泉に宿泊しにやってきていた。早く到着したためのどかの制服姿も見たかったようだ。のどかは先生とお手紙で文通していて全員自己紹介した。

キングビョーゲンはダルイゼンが、メガパーツを使って進化していないことを注意して消えた。何かをためらっていたがメガパーツを使いダルイゼンは進化を遂げた。キングビョーゲンに忠誠を誓っているようではないようですが、何のために進化しようと思ったのだろうか?

「怖気づいたかダルイゼン!更なる力を手にするのだ期待しているぞ!」

「キングビョーゲンのためじゃないこれは俺のためだ」

旅館平泉で先生と花寺家は食事をしている。のどかがたくさん食べれるようになっている姿を見て安心していた。パパとママは改めて先生に感謝の言葉を伝えると、先生は休暇ではなく医師を辞めたことを話す。のどかの病気については原因不明で何もできなかったことに責任を感じていた。

「僕は医者でありながら結局何もできませんでした」

「それは!」

「あまりに自分の無力さを痛感いたしまして…」

「違うよ私、先生がいたから励ましてくれたから頑張れたのに」

「励ますだけなら医者でもなくできると思うんだ」

「違うの!待ってて私聞いてくる」

「聞いてくるって?誰に?何を?」

先生が辞めてしまったのは自分のせいだと思い、のどかは自分の病気はビョーゲンズの影響であると先生に本当のことを話したかったが、プリキュアだということも説明しなければならないため、ラビリンに話していいか聞きに向かった。その頃ラビリン達はちゆに食事を用意していてもらいダルマのように満腹になっていた。ラビリンに事情を説明するがプリキュアのことを話していいのか判断できなかった。

「ラビリン!ビョーゲンズのこと先生に話していいかな?何もできなかったって思ってるの。先生が辞めちゃうなんてそんなのダメだよ!お願いラビリン!先生は何も悪くないって私伝えたい」

「今は駄目ペエ」

「テアティーヌ様に相談しないとラビリン達だけでは決まられないラビ」

先生の目的はのどかにお礼を言いたくてやってきた。そこで病院を辞めた本当の理由を話す。外国の研究機関に転職を決めたからだった。苦しむのどかを助けられず無力感を実感したが、退院した時に渡された手紙に励まされて涙を流す。そして先生は原因不明の病気で苦しんでいる人達を救うために、研究がしたいという気持ちが強くなった。

「怖いとき、心細いとき、辛いとき、苦しいとき。いつも先生がはげましてくれたから、一緒にいてくれたから私は頑張ることができました。先生本当にありがとう大好きです」

「私のせいで先生が辞めちゃうなんて酷いことしちゃったって思って…」

「前に進む決意をさせてくれたのは君だよ!ありがとう」

先生が辞めた本当の理由を知ることができて、のどかは涙を流す。その後、先生は進化したダルイゼンによりギガビョーゲンにされてしまった。

花寺のどか花寺のどか

プリキュアに変身して交戦するが体力と防御力が高く打撃攻撃があまり効果がない。グレースのパンチもスパークルのかかと落としも跳ね返されてしまい、アースは風を発生させフォンテーヌとダブルキックを命中させるが圧倒されてしまう。ダルイゼンはグレースが諦めないで戦う姿を見て、感情的になり攻撃を仕掛ける。今までに見せたことない怒りの理由は何なのだろうか?プニシールドを展開し攻撃を防ぐ。

「そろそろ諦めたら?」

「絶対に諦めない絶対助ける!先生にもっとたくさんの人を助けてもらうために」

「人のために頑張って何になるんだ?自分のことだけ考えてる方が幸せだろう?これで終わりにしてやるよ」

「あたなには分からないかもしれないでも私達は助け合ったり支え合ったり…そうやって生きてるんだよ」

グレースの言葉に士気が高まりスパークルは雷のエレメントで動きを封じ、フォンテーヌは雨のエレメントで視界をぼかし、アースは音のエレメントを使って反撃開始、これグランゾンのワームスマッシャーと同じような能力がある。メガビョーゲンのバランスを崩し合体技プリキュアファイナルヒーリングっどシャワーで浄化に成功する。

次回「わたしがライバル!ちゆが求めたツバサ」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)