ドキドキプリキュア23話感想「愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い」

キュアエース




ドキドキプリキュア23話「愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い」の感想です。愛を知ったレジーナだが、キングジコチューにジャネジーを送り込まれ、再びダークサイドに落ちてしまった。プリキュアに攻撃を仕掛けて圧倒し、ラブリーフォースアローでジャネジーを浄化しようとするがハートは撃てなかった。絶体絶命のピンチを救ったのは、新しい戦士キュアエースだった。

エースVSレジーナ

レジーナキュアエース

「なんなのあいつ見ているだけで胸の奥がムカムカする!あたしの前から消えろ!」

「何処を見ているのかしら?ときめきなさいエースショットばっきゅ~ん!」

「待って、レジーナを連れて行かないで…」

「プリキュア…絶対許さないプリキュアァァァ!」

レジーナの攻撃を回避して後方に回り込み追い詰める。エースはラブキッスルージュを使い必殺技のエースショットでレジーナにダメージを与える。ベールたちは強敵が出現したと認識しトランプ王国へ退却する。マナはレジーナを連れていかれたため泣き出してしまう。

キュアエースドキドキプリキュア

「泣けばあの子が戻ってくるとでも言うのですか?立ち上がりなさい。あなたには立ち止まっている余裕はないはずです」

「ちょっと待って下さい」

「あなたは知らないのよ!マナがどれほどレジーナを想いやってきたか?」

「何処のどなたか存じませんが、マナちゃんの気持ちをないがしろにするのは許せません」

「プリキュア5つの誓い!一つプリキュアたるものいつでも前を向いて歩き続けること!もっと強くなりなさい」

「無理だよこれ以上強くなんてなれない」

「仕方がありませんね…あなたが愛を取り戻すまでこれは私が預かります」

マナに厳しい言葉をかけるエースだが、それを見て六花、ありす、真琴は庇う。自信を無くしてプリキュアの資格がないと感じたためキュアラビーズを没収し姿を消す。マナ精神力を高めようとしての行動ではあるが、親友が再び敵になり自分たちのことを忘れられてしまったのだからすぐには立ち直れない。キュアエース彼女の正体は一体誰なのだろうか?

新幹部

ジコチュートリオ

トランプ王国ではレジーナを休ませ、新幹部の帽子を被ったオカマのリーヴァと巨体のグーラが登場した。ベール達は1つも世界を滅ぼすことができてなかったが、リーヴァ達は3つも世界を滅ぼしていた。ジコチュートリオ以外にも幹部がいたことに驚いた。もしかして他にもいるのだろうか?

トリオとは敵意があるようで相性があまり良くないように思えるのだが、こうしてみると度々喧嘩しているトリオ、実は仲良しなんでしょう。キングジコチューはリーヴァをグーラに人間界を滅ぼすように命令する。

「随分てこずってるみたいじゃないベールちゃん」

「その呼び方は止めろリーヴァ」

大貝商店街祭り

相田マナ円亜久里

レジーナがいなくなったことでマナは落ち込んでしまい両親にも心配される。フリーマーケットが開催されパパはフランクフルトを出店していて六花と真琴はごちそうになっていた。ありすはキュアエースの行方を追っていたのだが、どのカメラにも映像がなく誰が変身しているのか分からなかった。

マナはおじいちゃんと一緒にフリマを手伝う約束だったのだが姿を見せなかった。全員が協力し真琴が営業スマイルで次々と販売する。シャルルはサンドイッチを用意するがマナは口にしなかった。

アイちゃんの魔法で何故かマナの妹という設定になりママはアイちゃんを連れてきた。記憶操作までできるとはアイちゃん何者?アイちゃんは「マナ」と名前を呼ぶようになって、お世話ラビーズを使い励ましてくれた。マナはお祭りに出掛けレジーナの姿を目撃し追ってきた。そこにレジーナの姿はなく、アイスを持った茶髪の少女が話しかけてきた。アイちゃんと仲良しな感じを見るとこの少女がキュアエース?

「いつまで背中を丸めているつもり?そんなことではいずれあなたの一番大切なものを失うことになってよ?相田マナさん」

「ありがとうございました。レジーナがいなくなったことで頭がいっぱいになって、大事なことが見えなくなっていたんですね。でも何が一番とかじゃなくて、あたしはみんなの笑顔を守りたい仲間たちの笑顔もレジーナの笑顔も全部守って見せる」

真琴はファンからサインをお願いされるのだが、今回は仕事ではなくプライベートだから断る。リーヴァとグーラが真琴のファンをジコチューに変えて襲い掛かる。ダイヤモンド、ロゼッタ、ソードが交戦するがリフレクションを簡単に砕かれスパークルソードも効果がなく一瞬で倒されてしまった。マナは通信機で仲間が倒されたこと知り変身できないが現地へ向かう。

「私達は負けるわけにはいかないのよ」

「マナちゃんの分までこの街を」

「みんなの笑顔を守って見せる」

「ちょっと待ったぁ~あたしはもう逃げない!大切な人達を守るためにあたしは戦う」

マジックのインクで汚れてしまったプリキュアはマナの分まで頑張ろうと立ち上がる。マナが駆けつけ、パラソルを使いインクを弾きもう一体のジコチューに飛び散り喧嘩させると、茶髪の少女が姿を見せる。

愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い

円亜久里キュアエース

「お見事です相田マナ…いえキュアハート。プリキュア5つの誓い一つ」

「プリキュアたるものいつも前を向いて歩き続けること」

「取り戻したようですねあなたの愛を一緒に戦いましょう」

「プリキュアドレスアップ!愛の切り札! キュアエース!美しさは正義の証しウインクひとつであなたのハート射抜いてさしあげますわ」

少女からキュアラビーズを渡され愛を取り戻したマナが再びキュアハートに変身する。キュアエース変身前はこんなに幼い少女なのにアイちゃんの力を借りて変身すると高校生くらいの身長になり大人っぽくなる。エースは機動性、攻撃力が高くジコチューの攻撃を寄せ付けない。ハートシュートとエースショットを発動し浄化する。

ハートが元に戻ったことでダイヤモンドは抱き着き喜ぶ。レジーナやまこぴーに取られてばかりで、全然イチャイチャできなくて我慢が限界だったのでしょう。

「喜んでいる暇はなくってよ。あなた達の試練はまだ始まったばかり、早く昇っていらっしゃい私のステージまで、待っているわアデュー♡」

次回「衝撃!まこぴーアイドル引退宣言!」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)