ハートキャッチプリキュア31話感想「正体ゆりさんの妖精でした」




ハートキャッチプリキュア31話「悲しみの正体?それは正体ゆりさんの妖精でした」の感想です。デザトリアンが出現しますが、すぐにプリキュアが倒します。ゆりさんはなんか寂しそうにしていますね。えりかはファッションショーにむけてどんな感じにするかみんなで話し合います。特別ゲストでももかさんに来てもらおうとお願いすることになりました。それとゆりさんに。つぼみはゆりさんに着てほしい服をデザインしたいと、テーマは新しい自分。でも断られてしまいます。

砂漠の使徒デューンがサバーク博士にいつまでプリキュアに手こずっていると再度忠告してきました。サソリーナが敗北して様子が変わる。そこにサバーク博士が新しいアイテムダークブレスレットを渡します。

「コブラ―ジャとクモジャキーに君の負け方は美しくない!」

「言い訳は美しくないぜよ!」

「私旅にでも出ようかな?」

つぼみはおばあちゃんとゆりさんの話を聞いてしまいます。新しい技の特訓をするためにいつきの道場で練習しますが、集中できません、そのことをえりかといつきに話します。でもおばあちゃんは全部教えてくれませんでした。

ゆりの同級生の男がいつも成績で負けていて、NO.2と呼ばれるようになってやる気をなくしていました。声優はスマイルプリキュアのポップ役の阪口大助さんです。全員駆けつけて学校から遠ざけます。

「大切なのは負けても諦めない強い心です!」

「闇に沈みダークな心に支配されるのよ!」

ダークブレスレットを使います。デザトリアンと合体して凶暴になります。サンシャインのバリアも簡単に破られるようになり追い詰められます。するとシプレ、コフレ、ポプリが助けようとします。

「シプレ達も戦うです!みんなを護るです!プリキュアを護るでしゅ~!」

「今こそ練習の成果を!みんなで力を合わせる時よ!」

「プリキュアの絆はダークブレスレットになんかは負けません!プリキュアシャイニングフォルテッシモ!」

新合体技でデザトリアンを浄化するのでした。ゴールデフォルテバーストの中をフローラルパワーフォルテッシモで突破する技ですね。金色のブロッサムとマリンが見れます。

「ホウレンソウの花言葉は活力です。つぼみはゆりさんの心の花がもう一度咲くような服をデザインしたいと思いを伝えます。」

「お願いですモデルになってください。」

「また私の心の花が咲くのなら」

「咲きます!きっと咲きます!」

つぼみは自分の意見が言えるようになりましたね。もう少しでキュアムーンライトが復活しますね。

次回 イケメンさんと対決?そんなの聞いてないですぅ~!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)