スタートゥインクルプリキュア44話「サプライズサンタさんは宇宙人」

キュアスター




スタートゥインクルプリキュア44話「サプラ~イズサンタさんは宇宙人」の感想です。12月のクリスマスの季節がやってきてケーキを作るえれなは少しだけ元気になった。その様子に気が付いたのはひかるで、何事にも観察力があるようです。アブラハム監督から連絡があり観星町に宇宙船が墜落してしまった。現場にやってきたひかるたちはサンタクロースの姿を目撃する。

サンター星人

スタプリ

画像引用元:アニメイトタイムズ

ユニが説明するとサンタクロースではなく、サンター星人は人々の驚く顔が好きでサプライズでプレゼントを配る異星人だった。宇宙怪盗で仕事をしていた時に世話になったそうだ。地球では空飛ぶおじいさんだと勘違いされている。

相棒の配達ロボが故障してしまい、修理するには9時間以上かかりプレゼントが配れないと困ってしまうサンター星人。そこでひかるたちが協力することになり、毎年恒例プリキュアサンタが登場します。ノリのいいサンター星人は喜んで活動を開始する。

プリキュアサンタ

プリキュアサンタ

画像引用元:アニメイトタイムズ

フワのワープを使いカプセルに詰まったプレゼントを配りまくるのだが、このプレゼントの資金はどこから集めているのだろうか?まどかサンタが一番かわいい(#^.^#)このイラストカードがキュアぱずで使用されたのがとてもうれしい。

えれなはママのような通訳になることを決めた。留学して勉強を頑張ることをみんなに告白する。まどかはまだ考え中今までのように会うことはできなくなってしまう。だった。ユニは惑星レインボーを元に戻したら星に帰ることを伝える。フワのワープがあれば簡単に会うことができるので問題ない。

ダークネスト

画像引用元:アニメイトタイムズ

空を飛んでいるとダークネストから攻撃されてしまう。ソレイユとミルキーとセレーネが落とされてしまい、空腹のためフワのワープが使えなくなってしまった。プルンスが気球のようになりソリをキャッチするが、フワとキュアスターが落下してしまう。

「器を渡せ!」

「フワは渡さない!」

キュアスターは落下しながらダークネストと戦う。星を足場に使い回避を続けるとAIのロケットが助けにやってきた。終結したプリキュアは一斉に必殺技を放ち合体技で倒すのだが、ダークネストではなかった。ノットレイに鎧をつけて実験を行っていたようだ。

これはノットレイがダークネストの姿になり量産計画でも行われるのだろうか?プレゼントを配り終わり、配達ロボの修理が完了しサンター星人は宇宙へ帰るのだった。

次回「輝くキラキラ星ひかるのイマジネーション」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)