東京ミュウミュウ45話「解けた謎!蒼の騎士の真実」正体は誰?

蒼の騎士




東京ミュウミュウ45話「解けた謎!蒼の騎士の真実」の感想です。いちごは白金が蒼の騎士だと思っていたのだが、白金と蒼の騎士が同時にいて、違うことが判明した。「俺は蒼の騎士じゃない…がっかりしたか?いちご多分すぐにはっきりする」と言われた。

蒼の騎士の正体は誰?

バレンタイン藍沢みんと

いちごはお風呂に入り蒼の騎士のことを考えていた、上がると父は拗ねていて母はバレンタインのことでスケジュールを考えていたのかと問われる。「仕方ないから青山にも上げていやれ」と言われいちごは赤坂にチョコレートの作り方を教わる。

「やめとけやめとけ」

「いちごが作ったチョコなんて食べてるのかしらですわ」

「チョコくらい作れるんだから」

「愛があれば作れるんですから」

カフェのみんなには反対されるが、れたすと赤坂に応援されてストロベリーミルクチョコレートを作ることになりました。かなり雑で気色悪いチョコレートが出来上がったのだが、歩鈴の喉を通らなかった。分量を守らず適当に作った結果である。

「見かけよりも大切なのは、チョコレートに込めて贈る気持ちですよ。一生懸命な想いが届けば相手はそれに答えてくれますチョコレートはそんな魔法のお菓子です」

赤坂の言葉に励まされチャレンジすることになり、歩鈴は弟たちに、みんとはお兄様、れたすは白金のことを考えていた。みんとの兄はチョコが好きなようです。

解けた謎!蒼の騎士の真実

蒼の騎士ミュウイチゴ

いちごは青山と約束をして待ち合わせの場所に向かう途中、キッシュに遭遇し一緒に行こうと誘われる。青山はいちごの異変に気が付き走り出す。変身アイテムを奪われてしまい、赤坂は変身シグナルを探知したが変身していないことを知り妨害された可能性があるとカフェのみんなに知らせる

「二人だけで戦いのない世界へ、これだけ言っても分からないのか?」

「私には青山くんしか見えないから」

「来ないっていうならお前を殺す!」

「いちご!僕は逃げない僕はいちごを守りたい」

「何故僕の邪魔をする?お前さえいなければ」

キッシュの攻撃を受けた青山は光だし蒼の騎士に変身した。キッシュを圧倒しキッシュを叩き潰すがブチ切れて表情が化け物見たくなり、駆けつけたミュウミュウはいちごが蒼の騎士を「青山君」と呼んだことを知った。変身アイテムを拾いミュウイチゴに変身して蒼の騎士を庇った。

「殺さないで私の一番大切な人を、キッシュ私行かないよあんたと一緒じゃ行けない」

「僕ひとりで空回りしちゃってさ…バイバイ」

いちごは青山にバレンタインのチョコレートを食べさせることができて、幸せな時間を過ごすのでした。蒼の騎士の声を聴いていれば誰が正体なのか分かりましたが、今回で明らかになりましたね。だがどうして青山が変身する能力をもっているのだろうか?

次回「新しい戦力!地球を守る仲間」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)