東京ミュウミュウ30話感想「素直になって、水晶玉に秘められた片想い」

ミュウイチゴ




東京ミュウミュウ30話感想「素直になって、水晶玉に秘められた片想い」の感想です。いちごは青山と両想いで告白したのだが、お互いすれ違っていた。心変わりしたのではと言われて気にしてしまった。青山との関係を万里子に占ってもらうことになった。ちょっと怖そうな顔をしてるが、占いは当たると言われている。「あんたの彼氏ロクな男じゃないね!」とカマをかけると「真面目で素敵な人だもん!」といちごはハッキリ言う。愛称を占った結果お似合いだが、自分の気持ちに素直になった方がいいとアドバイスされた。

素直になって、水晶玉に秘められた片想い

キッシュ東京ミュウミュウ

単純ないちごはハイテンションになりカフェに送れたが「お礼にたっぷりご奉仕するにゃん!」と張り切っている。赤坂にまで投げキッスしているが気持ち悪いと思われている。帰りに青山にケーキを届けてあげると家に上がらせてもらう。どうやら部活で忙しいみたいです。

いちごは万里子先輩にお礼を言おうとしたのだが、万里子はサッカー部で幼馴染の俊介のことが気になっていた。マネージャーと仲良くしているのを見て、おそらく両想いなのだろうと思っていた。俊介のことを占ってあげると好きな人がいるようだ。「告白ラッキーデーは日曜日、場所は噴水のある公園」と伝えるがどうなるのか?

エイリアンは万里子の持っている水晶玉がミュウアクアの可能性があると狙う。いちごと万里子は俊介の様子が気になり尾行していた。いちごはおせっかいだが、素直じゃない万里子はじっと見ている。キッシュは水晶玉を奪おうとすると間違い俊介のスピリッツを奪ってしまった。象のキメラアニマがいちごを襲う。

ミュウイチゴは鼻に捕まり地面に投げられる。放水するけど、どこから水を吸い取ったのだどうか?象は動きが遅くて高速移動で翻弄して必殺技で浄化した。キッシュが奪った水晶はミュウミュウと取り合いになっていると落として割ってしまった。ミュウアクアではないようだが、俊介と万里子が目を覚ます。

俊介は万里子に12時にひまわり公園の前で待つとメールを送っていたのだが、気が付かなかった。俊介はデートで万里子を誘うのが目的だった。万里子は水晶が割れたため占いを辞めたようだが、元気がなくなっている女の子のためにやり始めたのがきっかけで、占いは適当だったことを後から知った。いちごは青山のお嫁さんになると信じていたのだが、これからの未来どうなるかなど分かりもしなかった。

ちなみに俊介役を担当した声優は石田彰さんです。

次回「父の背中、いちごをかけた一本勝負!」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)