仮面ライダー龍騎感想36話「戦いが終わる」ミラーワールド閉鎖

スポンサーリンク



恵里の意識が回復

恵里の意識が奇跡的に回復して、蓮に連絡をしようとしたが電話がつながらなかった。浅倉が関東拘置所に護送されると報道される。めぐみは令子の応援に行けと編集長から言われレジャーシートを広げて場所の確保をしていた。お花見じゃないのになにやってんでしょうこの人は?

真司は蓮が来なかったか尋ねるが、カラオケで二日酔いの北岡は迷惑そうにしている。浅倉が警察に逮捕されていることを聞かされる。花鶏では蓮がいなくなった代わりにバイトを雇うか迷っていた。

スポンサーリンク

浅倉威の護送

浅倉の所持品は護送車と別にパトカーで運ぶことになり何人もの警官が動いていた。税金の無駄使いだと言われるが、「楽しみだなそいつらが遊んでくれるのか?」と大口を叩く。ライダーに警察が叶う訳がない。

仮面ライダー龍騎浅倉威護送

報道陣がごちゃごちゃいるの中で、優衣と真司は蓮を捜していると誰かに背中を押されて車にひかれそうになった。何者かが優衣の命を狙っている。白い服の男が目撃されるが一体誰なのか?

仮面ライダー龍騎で車にひかれそうになる神崎優衣

護送車には新聞紙が張られていたが、浅倉が剥して隠していたメタルゲラスのカードを出し警官を襲わせる。護送車を奪い交通事故を起こす。速報を流すように編集長に言われるが島田は二日酔いで行動できない。

「もう終わりか?もっと楽しませろよ!」

仮面ライダー龍騎浅倉威

浅倉は警官をブン殴りカードデッキを奪い取り逃走。後方から蓮が追いかける。護送車のタイヤがパンクして走行不可になると複数の警官が包囲して逮捕しようとするがボコボコされてしまう。

仮面ライダー龍騎浅倉威

蓮を殴り止める優衣。優衣ちゃんビンタ強い!真司は車を運転する貴重なシーンが見れます。令子やマスコミ各社が護送車内を撮影するが、新聞紙で隠されていたガラスを見て北岡の指示によるものだと気が付いた。行方不明事件などのことも知っているのではないか?令子は勘が鋭い。

スポンサーリンク

龍騎VS王蛇

真司は浅倉を止めるため変身してミラーワールドで戦う。様子を見いていた白い服の男がタイガだった。優衣の命を狙っていると考えるべきか?

「お前が好き勝手するのも終わりだからなライダーの戦いなんか終わる」

「いつ終わろうが知ったことか!今戦えればいいんだよ俺は!」

仮面ライダー王蛇ファイナルベント

王蛇はファイナルベントを発動されるが。龍騎サバイブ化してアドベントのカードを使いドラグランザーを召喚。尻尾で振り払われてしまう。

仮面ライダー龍騎サバイブアドベント

「戦いはこうでなきゃな!」

ユナイトベントでジェノサイダーを合成するとタイガのフリーズベントで動きが停止してしまう。モンスターを凍らせて行動不能にするカードのようです。

仮面ライダー龍騎フリーズベントで凍るジェノサイド

「なんだ?」

「誰だ?」

タイガのファイナルベント発動でデストワイルダーが王蛇に襲い掛かった。火花を散らせて引きずられるが蹴り飛ばすが、王蛇は気絶した。

ファイナルベントで攻撃される仮面ライダー王蛇

「おい待ってくれミラーワールドを閉じる方法って」

仮面ライダータイガ

タイガに聞いても答えてくれませんでした。まだ信用されていないということでしょう。時間切れになり真司は浅倉を抱えて警察に引き渡した。優衣が車のそばにいるとミラーワールドに引きずり込まれてしまった。慌てた真司は変身する。

仮面ライダー龍騎でミラーワールドに引きずり込まれる優衣

蓮と恵里の再会

蓮は病院で恋人の恵里と再会を果たして抱きしめる。眠り続けていた大好きな人が目を覚ましてくれて、うれしかったことでしょう。

仮面ライダー龍騎秋山蓮と小川恵里の再会

「俺は変わったか?」

「そうだね顔が優しくなったかな?ごめんね心配かけて」

次回「眠りが目覚めて」

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください