ハートキャッチプリキュア20話感想「ポプリはかわいい赤ちゃんです」

ポプリ
スポンサーリンク



ハートキャッチプリキュア20話「第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです!」の感想です。

ポプリ

ポプリ

今まで心の種を集めたことにより心の大樹から新しい妖精が生まれました名前はポプリでしゅ!めっちゃかわいいでしゅ~。サバークにボスのデューンから連絡を受けるこの声は!緑川光さん新機動戦記ガンダムWのヒイロ・ユイです!魔装機神のマサキ・アンドーです。一番最初に見たアニメは南国少年パプワ君のシンタローですね。パプワ君はシンタローがガンマ団に戻って話が終わってしまいましたが、後はどうなったんでしょうか?ダークプリキュアが心の大樹に攻撃を仕掛けます。ポプリがバリアを展開して守ろうとしますが守りきれずに逃げます。

ももかの撮影につぼみがお願いされます。慌てるつぼみですが引き受けることになりました。緊張して動きが固いかんじです。本当はかりんと言う相手のモデルだったがももかがアドバイスしたら機嫌悪くして帰ってしまった。自分勝手に仕事放棄してしまいました。このようなタイプは嫌いですね。ももかが主役なのに自分ばかり目立とうとしすぎているみたいですね。しかも配置場所変えてとかずうずうしいです。「親の七光りでモデルになったような人に私の気持ちなんか分かるわけないわ!」プライド高すぎるね嫌だわ~。

サソリーナがかりんの心の花を奪います。デザトリアンはももかを狙います。ももかさんは自分の力で今のカリスマモデルの座を掴んできたんです!親の七光りでモデルを続けてるわけじゃない!クモジャキーとコブラ―ジャが妖精を追ってきたら助っ人にきました。ビックバンクモジャキースペシャルと写真を投げつけます。ポプルがバリア展開!僕の美しい顔が覚えていろよ!退却します。新しい妖精にかわいい~ヽ(=´▽`=)ノ サソリーナを完全無視。傷ついたかりんさんの心につけこむなんて私堪忍袋の緒がきれました!海より広いあたしの心もここらが我慢の限界よ!浄化完了してかりんはももかやみんなに謝る。代役を最後まで待ってたのはももかでした。

ブロワリアあなたは魅力に富んでいるです。ブロッサムとマリン戦闘がいつもより動きが早くなってきました。特にブロッサムは成長したなと思います。ポプリ護り重視の妖精みたいです。「あ~!第3の妖精ポプリが生まれたってことは?3人目のプリキュアがいるってこと!」今回3幹部全員出撃してきましたけど、いつも3人で攻めてこればいいのに!もうちょっとでキュアサンシャインの登場ですね!

ごらんいただきありがとうございました。

次回「妖精アドベンチャー!プリキュアスカウト大作戦!」

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください